昔とある職場で「仕事ちゃんとやって腰傷めたなら判るが、やってない奴が整形外科行くとか訳判らん」という主旨の事を云っていた奴がいたのを、昨夜急に思い出したのですが、如何お過ごしでしょうか?

 その時の俺「ああ。この人はあまり想像力がないんだな」と生意気にも思いまして(爆) その『仕事ちゃんとやってない人』は、元々腰痛持ちなんだなと、俺は直ぐに察したからな。そういう発想や思いやりがないのに、人の上司になったらいかんよ。まあ、当時は今以上に体育会系の悪い部分が残っていたからしゃあないか。
しかし人の上に立ったらいかんとは、まるで岸田首相のようではないか(強引)