妄想コレクター






以下、舌噛です


「木舌、」

「ん?」

「・・・昨日は、その・・・、悪かった」

「あー・・・、うん。おれも大きな声だしちゃってごめんね。びっくりしたよね」

「おまえは別に、なにも悪くないだろ・・・」

「だって、不安にさせちゃっただろ」

「・・・・・・。・・・本当はあんなこと、思ってねぇから」

「うん、分かってるよ」

「・・・・・・」

「そんな顔するなよ。ちゃんと、好きだよ」

「・・・・・・・・・・ごめん」

「おれも、ごめんね」

「ん・・・」





明るいうちからイチャイチャしやがって・・・!(自分で書いといて)


田噛・平腹関連CPではダントツで腹噛腹が好きなわけだけど、舌噛も捨てがたいんです。っていう話。

「あなたは優しすぎるから」というよく分からないフラれ方をした経験がありそうな、優しくゲロ甘な木舌兄さんが大好きです(´∀`人)
ワガママを許されたい(愛情を確認したい)気持ちが行きすぎて、いつでも優しい木舌さんをちょっと怒らせちゃって戸惑う田噛とか可愛いよ。

「この人に嫌われたら終わりだ」っ思わせるほど寛大で優しい人っているよね・・・。
そういう人を怒らせてしまった時の自己嫌悪と絶望感って半端ないよね・・・(怒らせた事があるのか、ナツコ・・・)



それにしても、描きたい欲求が腐方向にしか働かなくてどうしよう。




01/14 12:26
(0)



ドタキャンと(性)教育


先日、母親から「手続きに行くのについてきてもらわなきゃいけないから、平日どっか有休とれたら教えて」って言われてまして。

昨日会社に行ったら「明日、暇だから休みたい人がいたら有休とって」って事だったので有休をとりました。

で、仕事終わってから母親に連絡して「明日、休みになったから行けるよ」「じゃあ、2時半くらいに家まで来て」ってやりとりをして、
今日になったので午前中に洗濯やらを終わらせて出掛ける準備して「さて、そろそろ出るかな」と思ってたところに母親から電話がかかってきましてね。

「今日、寒いから行きたくない」って言われたよ(おまえ・・・orz)


ドタキャンされんのとか平気なんで別に腹とかたたないけど(行きたくなくなったもんは仕方ないし)、アイツ友達や習事教室の人達相手にもそんなワガママを言ってるんじゃあるまいな・・・。

次もまた「雨だから行きたくない」「暑いから行きたくない」とか言いやがったら、ハンドクリーム塗りたての手で家中の鏡や窓ガラスを触りまくってきてやろうと思う(迷惑)。






画像はブログ内容とはまるで関係のない、受けな平腹。
平腹くんは舌使いが下手。故に教育中。っていう絵。

虹での受け平腹くんは、怯んで戸惑う事が意外に多い。
で、攻めの理屈っぽい言い分に対して頭の中に「?」がたくさん飛んだ瞬間、抵抗する事を忘れる。

そういう事(えろ)に関しては長けてる平腹も嫌いじゃないですが、受け攻めどちらに回っても「キス(舌使い)が下手」って言われる平腹の方が好みです。



01/13 15:29
(0)



ホットカーペットと発情期


リビングを散らかしたくなくて、今年の冬は机部屋でお絵描き。エアコン壊れたまんまなので超寒い。

お絵描きするとき以外に使わない部屋ですが、うちには5分として別の部屋に独りでいられない甘えたなお猫様がいるので、物置に眠ってたホットカーペットを引っ張り出して敷きました。



彼の為にリビングのコタツか寝室のエアコンはつけてるのに寒い部屋に自分から来てるんで自業自得なんだけど、私の膝の上やカドラーで寒さにギュッと縮こまって寝てるのが可哀相で・・・(甘やかしたい放題)。
まあ1月2月は一番寒い時期だし、おまえはそのカーペットの上で存分にぬくぬくと転がっているがいいよ。

因みに机のところはノーカーペットなので私は寒いままです・・・(泣)





画像はブログ内容とはまるで関係のない、受けな田噛。
田噛さんに発情期がきました。っていう絵。

虹の受け田噛さんは、攻めが誰であろうと胸の肉粒をやたら弄くられているので乳出しで。
私、ピンクよりも薄く色付くベージュ派です(何の主張・・・?)






01/12 04:25
(0)



獄変20話感想



以下、長々とネタバレとります。
コミックス派さん&だらだら語りが嫌いな方はバックプリーズ。

























〜20話感想〜



木舌さんが可愛いよおおおおーーいぃ!!!おーい!おーい・・・ぉーぃ・・・ぉーぃ・・・(←やまびこ)


それに尽きる回でございました。
「あれ?木舌さんってこんな顔だっけ?」と思うコマがところどころあったけど(個人的には「だんだんと見えるようになってきたよ」の顔が好み)。

例のセリフは「分かってないね、斬島(クス)」的な大人な感じで言ってるイメージだったんだけど、現実はお酒という単語が出てきただけで嬉しいのか、頬まで赤らめちゃって「も〜、ちがうよそうじゃないよ、分かってないな斬島ぁ〜♪」と、語尾に「♪」が3つくらいつきそうな勢いの木舌さんでした(笑)

ゲームでは多くのプレイヤーをビビらせたであろう「きりしまぁ!!」も、漫画だと「きりしまぁvvV」の方がしっくりくるよ。可愛いよ。
窓の棧に手をかけて身を乗り出す木舌さんも、「いやあ、うっかり」な木舌さんも可愛い。
笑うとこじゃないのかもしれないけど「おれは正真正銘の木舌さ」の木舌さんが、その言い方のせいか逆に胡散臭くて「なんだよそれ」って鼻で笑ってしまった自分がいた(笑)

皆に会えて超うれしそうな木舌さんは、妄想してた以上に仲間に対しての甘えっこオーラがすごいな・・・(もはや「さん」付けして呼ぶのが違和感)。


ところで私、マキとユウちゃんは途中から別々の学校になったのだと勝手に思ってました。
小学生か中学生の時にユウちゃんが転校したとか、中学までは一緒だったけど高校が別だったとかで「ユウちゃんとは違う学校になってから、そこで新しい友達が出来ない上にイジメを受けはじめた」とばかり思ってたんだけど、前話で「イジメられてたのは中学生の頃から」って事が分かり、その上ユウちゃんとは中学も高校も同じ学校って事を知って「えっ?そうなの?」ってかなり驚いたよ。

だって、ユウちゃんに心配かけたくなくてマキ自身がイジメられてる事を隠してたんだとしても、中学高校と同じ学校に通いながら、友達がイジメられてる事にあそこまで気づかないもんかね・・・?
マキと仲が良いって事でユウちゃんもイジメっ子からちょっかい出されたり、回りの子がユウちゃんに教えてくれたりしそうなもんだけど。
ユウちゃんもユウちゃんで、あきらかに元気のないマキを心配して「なにかあったら言ってね」「友達だから」とか言うわりに、休み時間に教室に会いに行ったりとかしないんだろうか・・・。腑に落ちない・・・。
こんなこと言ってホントごめんだけど、ユウちゃんは全てを知ってたのにマキにも回りにもいい顔してたって方がしっくりくるよ・・・(ホントごめん。勝手な想像に過ぎないし、でもマキの事は本当に友達だと思ってたしちゃんと好きだったとは思う)。


そんな嫌な想像はさておき、いつ何時でもきっちりしっかり自分の仕事をする谷裂の出番よ、もっとプリーズ!(泣)
男前な谷裂もいいけどさー、新聞で見せてくれる奴の間抜けな可愛さを私はもっと見たいのよ・・・(ゲームでの出番の少なさ的にも仕方ないのか・・・orz)


主人公斬島は今回も安定のかっこよさでした。
「マキに手出しをしたのか」の場面だけ見ると、斬島がマキのナイトでしかない。
「なんだよ斬島、惚れちゃうだろ・・・!」と、ただのメスに成り下がって男前な斬島に乙女目線でトキメいていたら、平腹が田噛さんの鎖と共に現れたよ!ヤホーイ!(一気に腐方向へと軌道を変えるトキメキ)

「なあ、まだ!?」
「もう帰っていいか」
音楽室で休養してたくせに、登場した早々に帰りたがってる二人(おまえら・・・)&そんな穴堀りの言葉をガン無視する仲間達(笑)

人任せにしてさっさと帰りたい穴堀りとは違い、片をつけるべくマキの元へ向かおうとする木舌さんを止めた斬島が言った一言。
「これはすでに俺の任務だ。俺が行こう」
どこまでカッコイイんだ斬島・・・!



・・・でも別に一人だけで行く必要はないんじゃないか?
(獄都事変は不思議がいっぱい)





コミックはせめて4巻まではいくかなーと思ってたんですが、3巻で終わりみたいですね。とても寂しい(ショボン)。

まあ、ゲームの続編が公開されたらそちらもコミカライズ化されると思うので(されなかったら本気で凹む・・・)、それを楽しみに第一章「怨霊の学び舎」を最後まで見届けます。
そしてその間(続編がコミカライズされる迄の間)に「FILAMENT」がコミカライズ化されることを期待してる・・・!




長くなってしまいましたが、以上、20話感想でした☆
画像は木舌さん。
やっぱり目玉はあった方が素敵です。





01/09 00:42
(0)



Going my way


御年賀木舌さん、UPしました。
ラフで形は出来てたので思ってたより早く仕上りました。良かったー!
クリスマスに引き続き参加は6人のみなので、御年賀絵は木舌さんでおしまいです。
見に来て下さってるかた、有難うございました(^^)
御年賀絵は10日あたりに「催事」に移動させます。


クリスマスもお正月も終わって、次に催事でやりたい事は今のところ特に無いので(バレンタインは今のところ描きたいものがない)、年明け後ようやく気持ち的にまったり。

催事ものはそれをやる事も描くものも自分で決めて自由に描きたいもの描いてるんで描くのは楽しいんですが「●日までに描かなきゃ」ってのがあるので気持ちがとても焦るです。
随時リクエストを受付けてるサイトさんとか、時として中には乗り気になれない内容もあるだろうにすごいよホント・・・。


今年もスローペースマイウェイなワタクシは、後回しにしてた獄変20話感想、後程まったりいかせて頂きまうす。




01/08 17:14
(0)




コメントレス(13)
お知らせ(5)
未分類(121)

2017年1月(9)
2016年12月(12)
2016年11月(2)
2016年10月(9)
2016年9月(4)
2016年8月(13)
2016年7月(14)
2016年6月(12)
2016年5月(17)
2016年4月(6)
2016年3月(26)
2016年2月(15)


次のページも読む

-エムブロ-