ゆんの呟き

前回の失敗を踏まえて


マスクを洗った


まず、洗濯機から手洗いに変更


柔軟剤は使わない(ふにゃふにゃになる)


アイロン禁止(溶ける)


テーブルに広げたマスクを見て、妻



「なんか内職してるみたい」


「確かに(笑)」

〜今日もお疲れ様でした〜

不審電話

母に電話


もちろん話など出来ないので私が対応


「◯◯という会社に在籍あるいは投資の情報がありましたので電話させていただきました」


「どういった事でしょうか」


「◯◯という会社との関係の確認を調べています」


「うちは関係ないと思いますから」


「それはないです。こちらに情報がありますから」


「それはどういった事なんでしょうか?」


「ご本人様ではないのですか」


「本人は認知症なので話しても分かりません。内容を言ってください」


「◯◯という会社は詐欺でそちらに被害に遭われた人もいます」


「もう何年も前のことですから」


「こちらでは7年前になっています」


「それが今ごろ何事ですか」


「あなたはご家族ですか?」


「本人でなければ話せないのであればこちらも話す事はありません」


「いえ、そう喧嘩腰に言われても。私はちゃんと名乗ってるんですよ」


「喧嘩腰ではないですよ、こちらは要件を聞いてるんです。言えないのなら切りますよ」


「、、、、」


ガチャッ!(あーイライラする)


〜おそらく、騙されたのであれば「そのお金を取り戻す事が出来ます」たぐいのものだろう。母の名前が出なければすぐに切るところ〜
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2020年04月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー