自宅介護

「掻いたら駄目だよ」



おそらく田虫か何かだろう



「はいはい」



しきりに首筋を掻くので塗薬するのだが、それもすぐに掻いてしまう



「だから駄目だって」



返事はするが返事だけだ



「はいはい」



認知症だし。仕方ないんだけどね



「エプロンたたんで」



他の事をやらせておけば忘れてくれる



「はいはい、、、」



「あーっ!もう!。また掻く!」



そんなこんなで一日終わり



やっとベッドに寝かせた私は父がまた掻く事が無いように父が眠るまで隣で見張ることにした



でもクルマ椅子って座り心地イイね(笑)


〜今日もお疲れ様でした〜

ツムツム2

私がハートをプレゼントしまくるので




職場先輩「話してたんだよね、夜中も早朝も来るからもしかして寝ないで無いんやってるんじゃないか?って」




私「寝てますよ(笑)。でも起きるのは早いかもです」


〜朝から豪雨。花火大会のような雷と地震のような地鳴りです〜
前の記事へ 次の記事へ