胸に灯そう心の中のランプ

暑さなんか吹っ飛ばせ。





母校の応援に行ってきた。自分が最後の夏の大会で7回コールド0-7で負けた相手校との試合。なぜ野球をやらないのか?という問に最後に完敗で負けてすっきりしたからと答えていた自分。もし今日後輩たちが勝てばまた野球をやる理由ができるかもしれないと思い応援に行った。結果は4-11のコールド負け。でもやはり学ぶものはたくさんあった。言葉にしてしまうともったいないから言わないでおく。高校野球ってすごくよい。








限られたなかでどれだけがんばるか。とにかく今は11月と2月に向けて粘るだけ。特に11月のほうには最高のものを持っていきたい。そして現実を見たい。期待を裏切ることないようにそのものを受け入れたい。








細田さんの新作を観ないと夏が始まらない。

何もかも憂鬱な夜に

又吉のオススメは最高。昨日番組で水野しずさんの話もしててますます又吉が好き。というか中村文則すごく良い。いま三作目突入。





文学フリマからメールきてましたね。来週から申し込みかな?とても楽しみ。






最近は色々充実してるので余裕がでてきた。やりたいことしっかりやれてる。動け足と指。







映画も片っ端から。吸収吸収。九州行きたいな。









谷口さんの漫画に元気をもらいながら梅雨を乗り切るんだ。

光る海にかすむ船は

一番それ系では好き。変にリアリティーがある話で好きです。カルチェラタン。






読んでいない本が家のなかにあまり存在しないようになってきました。消費者消費者。









アベンジャーズエイジオブウルトロン。面白かった。様々な愛を観ることができて満足。次も期待。







ペンが動きません。指もなかなか。想像力が足りない。街にでないと。








大きいノートを持ち運ぶようになりました。進歩。なんでも書ける。








バケツリストを書こう。梅雨だし。

私以外私じゃないの

ほぼ1週間お酒を飲んだ。なにかがこわれているしなにかが痛い。








距離感が大事。根だけでいい。花も葉もってなるとなにかが崩れていく。







雨が多いしとにかく色が落ちていく。渇れていくものを潤すことにはならないという矛盾。








そろそろまた色々飛んでいきそう。あとは環境に委ねる。気がついたら山奥で本読んでたりしそう。気が向くままに。







映画に頼るわけでも本に頼るわけでもなく多分また海に聞いたり山に聞いたり。自然にしばらく埋もれたい。学期が終わったらバイバイ日常って感じ。生きろ。







意味もなくジムに行き体を絞ろうと思う。そんなこんなで7月。

少年ハート

懐かしいですね。ぼくは漫画派。アネモネを探しにいこう。







何もかも憂鬱な夜に。こういう話をどこで思いつくのか不思議。とてもよい








雨の船橋で飲むの良かった。高校の同期は皆安心感があるね。梅シャリ飲むの忘れてた。







地下鉄が地下に潜る瞬間。地上より地下が長い。でも息継ぎはいらない。だってそこで生活しているから。魚に息できなくない?って聞くのと同じ。






呼吸。息。吐息。肺活量。二酸化炭素と酸素。頭を使えば血はめぐる。循環。システムの枠のなかで動き続ける。それは120%に思っても100%は絶対に超えられない。嘲笑。







ゆりかごから墓場まで。短い。








樋口一葉。アドレッセンス。すごく描写が細かくて面白い。さてがんばりますか



前の記事へ 次の記事へ