父親に殴られる夢を見た。フラッシュバック


話題:毒親

21:00に寝て、
いま、22:30に起きました。
その時に見た夢。



実家。
兄が18歳くらい。

わたしは14歳くらい。
姉が15歳くらい。(姉とは関係良好)

わたしが姉と遊んでいたら
兄と父が部屋に入ってきた。


「今から2人で飯食いに行く、なにかいるか」

わたし
「いらん。家にあるお母さんのごはんを食べるし、足りなきゃ自分のお金で買う。」


「この家に何があるんだよ!食べられるものなんかねーだろ!」

(父は昔からそう。例えば「焼きそばが食べたい」と母に注文し母が安いメーカーの焼きそばを作ればこれじゃない!と母を殴り皿を投げ母の財布から金を盗んで「てめぇは俺が指定するものを出せ!」と母の金(生活費)で数日豪遊し家に帰らなくなる。
思い通り行かないと金をちらつかせて自己顕示する小さい男。
今回もおそらく夢の中では思い通りの飯が出ずに母に腹を立てて外食するが、子供であるわたしと姉に「俺は金があるからついてくるか→仲間になれ→偉いと思わせたい」という、今迄にもよくあったパターンかと思われる。ちなみに父が金をちらつかせるこのモードになると、普段父を嫌いなくせの兄は父に便乗して母や周りを馬鹿にする)

わたし
「とりあえず行かねー」


「あ?」

(父がこのモードになった場合、誰かが突き放すと父は途端にまた機嫌が悪くなる、→偉いと思わせたいのに思ってもらえないから。が、わたしは今迄加担したことも便乗したこともない。)

わたしがそう突き放すと、兄はテーブルの上に置いてあったわたしが買ったお菓子を食べ始める。
そして、そのゴミを、わたしのリュックの中に捨てた。

わたし
「オイ、そのゴミ、可燃ゴミだろ。ゴミ箱に入れろや」


「あ?これ、ゴミ箱じゃねーの??w」

(父という、家では絶対権力者の舎弟モードに入った兄はこうやっていつも小さいことで無双する。リアルにこんなやり方で。親子共々小さい人間なんですよ、マジで)

わたし
「見てわかんねーか?ゴミ箱じゃねーだろ、それ。ゴミ箱はあっち(指差し)だろーが」


「あ?」

(兄も同様に、否定されることを嫌います。だけど、俺に従え、俺の機嫌に従え思考。わたしはあえて毎回否定というか、冷静に普通のことを返すだけですが)

ちなみにここまで出てきたお菓子とリュック。
お菓子は今日、実際に主人が買ってきてくれたチョコレート、リュックは普段使いしている主人とお揃いのバッグです。

そう兄に告げると顔が歪む兄。
あー、わたしの大事にしているリュックにわたしが稼いだお金で買ったお菓子を食べて、そのゴミをリュックに入れることで、わたしが「なんでそんなことするんだ!やめて!」と泣きながら懇願する様を見て自分の力を誇示したいのに、反論されたからイラついているわ、と気付いたわたし。

すると、父がテーブルに置いてあったわたしの大事な雑誌を数冊手にとって、ゴミ箱に捨て始める。
この雑誌も、今日、主人が買ってきてくれた雑誌。主人が執筆したものです。


「これも可燃ゴミだろー?可燃ゴミはゴミ箱へー♪ふんふんー♪捨てましょーねー♪」

と人を小馬鹿にしたような態度をとりながら、雑誌をぐしゃっと丸めながら捨てていく父。許せなかった。

わたし
「おい!人のものをなに勝手に…!」

と言いかけた瞬間、雑誌で殴られる。数発。
拳骨でも数発殴られ、蹴られた。


「おめーがゴミはゴミ箱につったんだろーが。舐めた真似しやがって。親に向かってなんだその態度は。ぶっ殺すぞ」



と吐き捨てられながら終わった夢。
実際こういうことが、週に1回はありましたかね。

いつもそうなんです。
家を出て11年。
「幸せだなぁ」と思った日に見る夢は
必ず父と母と兄、どれかが出てきて、胸糞悪くなる夢。
ちなみに昨日は母から理不尽に頭ごなしに怒鳴られる夢でした。


フラッシュバック。
何年も、何年もつきまとうから、忘れないし、許さない。

まさか、
3年待った、不妊治療も経てやっと授かった我が子に、やっと会えた日に、母に、
やっと我が子と過ごせた日に、父兄に、
気分をぶち壊されるとは、ね。

呪いのようだ。

「私たちを忘れるな」「見捨てるな」と。

生まれてすぐの我が子をとられた元義姉(※PASS)

あー、ダメだ


夜中は気分が落ちる。
寝よう。


先ほど、毒親(実母)から来た手紙を突っ返すためにポスト投函して来ましたが(mblg.tvmblg.tv

一瞬、心が揺らいだ。

もしかしたら、酷いことをしているのかもしれない、と。


が、思い出した。
これが、いつもの彼女(実母)のパターンだった。人の良心に漬け込んで、最終的には「やってあげた」になるんだから。

(曽祖母の貯金を盗んだことも、彼女(実母)の中では曽祖母の葬式の弔辞を読んだことでなかったことになっています。弔辞を読んで「あげた」のだから。ちなみに弔辞は20分超で周りはかなりウンザリしたみたいだが、彼女(実母)の中では「やってあげた」。自ら強く志願したみたいですがね)


これでわたしが手紙を突っ返して、「二度と関わらない」態度を示さないと、
「なんだか意固地になっていた娘(わたし)だったけど、私(実母)が気配りして手紙を送って「あげた」ら、機嫌を直してくれた」になると思う、必ず。

そこから、

「わたし(実母)の気配りから親子関係が良好になった。から、孫(わたしの娘)に会わせて。可愛がって「あげる」から。」
「そしてまた親族関係良好にしましょ、親族付き合い大事にしましょう。お兄ちゃん(実兄)にお金渡してね。生活費もまた送ってね。家族は助け合いでしょ?」

なんだよ。


何度も騙された。
何度も搾取された。


騙されない。もう信じない。

あいつらは病気なんだからほっとけば良い。


さて、寝よう。
出産予定日まであと2日しかないんだから。
眠れるときに寝なきゃー!!!

あ、ちなみに投函したのは、E区のポストからです。さすがに都外には行けなかった……

実際に住んでいるのがA区で本籍はB区。
SNSに書いてある「居住区」はC区で、
勤務先住所はD区で、
親族間で噂になるようにあえて言ってある「居住区」はE区。
ちなみにB区には事情通の同期が戸籍課にいるので、何かあればアクション起こしてくれるという。

そんな感じです。

なので、毒親はきっとE区にわたしが住んでいると思っているはず。で、手紙がE区から来たら確信に変わるでしょう。実際はE区、全く関係ないですけども。


はい、じゃあそろそろ寝ようかな。
明日は昼前に起きなきゃ、洗濯しなきゃ。
ではではー

「分からない」では許されない。


話題:毒親

実父と実母の性格上、どうしても理解できない部分は、今迄何度も、
「なんであんたらはそうなの?」と指摘してきましたが、
こいつらの言い分としては、
「分からないから仕方ない。からお前らが我慢しろ」なんです。

「分からない」理由は、(本人らが言うにはですよ)2人の生い立ちにあります。


【実父】
男兄弟の2番目として出生。
が、幼少期に両親が離婚。
兄は父と、実父は母と暮らすことになり
兄と父の居場所は実父が50歳過ぎまで生きているのかも知らなかった。
母は看護師で毎日働きっぱなしで家には不在。
幼少期から1人の時間が長く、寂しかった。
大人になり自分は働きながら母の介護もしてきた。
「捨てられた」ことから「愛された」ことがないから「愛し方が分からない」
ので、暴力でしか解決策を知らない。
虚言で周りからの興味を引くことしかできない。
だから、虚言も暴力も「仕方ない」から、「理解しろ」
周りはいつも自分(実父)を捨ててきたから、支配すること、褒められることで承認欲求が満たされる。から、常に「偉い」と思われたい。

→虚言も暴力も支配も仕方ない。
とりあえず自分(実父)のことは「偉い」と思え。


【実母】
兄(伯父)の次に生まれた実母。
実母を産んだ時に実母の母は死亡。
実母の父(祖父)は働かなくちゃいけないから、家に幼い伯父と実母を残し、仕事に出る。
(その間、祖父の姉が面倒を見ていたらしい)
そのときの悲しかった記憶を何度も話す。
「泣き叫びながら暴れながら父(祖父)を求めたよ」だから、寂しかったし辛かったと。
「母は自分(実母)を捨てたから、私(実母)は死ねない。自分の子供には何が何でも尽くす」「してあげなきゃ」「やってあげなきゃ」と決意→他人の気持ちを推し量れないただの自己満自己陶酔マシーンになる。
母と父に捨てられたからか?出来ちゃった婚→のちに相手に逃げられてシングルマザーに。→お見合いで実父と出会い、
「こんな私と結婚してくれるなら」と自己否定からの実父の奴隷化。
自ら奴隷となったのに承認欲求が満たされないから新興宗教にハマる→「周りにもこの幸せな世界教えてあげなきゃ!」で家族と家族の交友関係まで壊す。
が、自己満自己陶酔マシーンだから気付かない、いつだって「私はしてあげた」
でも承認欲求があるから「不都合はバレたくない」「怒られたくない」から、バツイチだったことも曽祖母の貯金を盗んだことも誰にも言わない。

→母と父に捨てられたから周りの力がないと生きていけない、全ては運命。
「自分を救ってくれた夫(実父)は神様」だから、「そう言う人なんだと理解しろ」
曽祖母のお金を盗んだのは「仕方ない」バツイチなのは「聞かれなかったから」だから私は悪くない。



てわけなんですよ。

「愛し方が分からない」から、「お前らが我慢して理解しろ」

なんです、突き詰めたら。


「なんで実父はすぐ暴力なのか?言葉で解決できないのか?」
→暴力こそ相手をねじ伏せる最善策だから

「なんで実母は他人の気持ちを推し量れないのか?」
→してあげたのだから感謝だけしていれば良い



そういうことじゃないよね。
「知らなかった」「分からなかった」で許されるなら、警察も弁護士も税務署も要らない。

なぜ、「努力しよう」「理解しよう」「改善しよう」としないのかが分からない。良い年して子供がいる大人が。

環境や生い立ちのせいにして努力を放棄している人間が大嫌い。
更には「自分には無理だから相手に理解を強要する」その魂胆が気に入らない。
環境や生い立ちのせいにして努力を放棄している上に楽して他人ありきな考えが意味分からない。


実兄もそう言うタイプですよ。
性欲に歯止めが効かないのは、仕方ないみたいです。気持ち悪い猿。


1日でも早く死んで欲しい。

子供をもって、急に立派な人間になったつもりになる親が多すぎる@Yahooニュース


話題:毒親

headlines.yahoo.co.jp

・親は絶対であると主張する(父母兄ともに)
・義務を果たさない(父母兄ともに)
・自己中心的(主に父兄。母は他人の気持ちを推し量れない)
・いなくなってしまう(父母ともに。問題に向き合わないのは父母兄ともに)
・過剰に口出しする(しない)
・子供と競おうとする(主に父兄)
・その時によって言うこと変わる(主に母兄)
・できたことで評価する(父母ともに)
・傷つける(主に父兄)
・共犯者(主に母)

ですね。
「過剰に口出し」はしません。
「過剰に否定」はしますが。肯定は一切なし。
基本、女には興味がないので。
長男至上主義だから。


早く死なないかな。
親族一同、願っています。
prev next
カレンダー
<< 2019年06月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アーカイブ
プロフィール
真理衣さんのプロフィール
性 別 女性
年 齢 29
地 域 東京都