MerryX'mas


23日のイヴイヴと24日のイヴは
大好きな彼と一緒に過ごしましたv

ケンタ大好きな彼が
ケンタでお祝いしたいっちいうんで
下北のケンタで定番のチキンと
コールスロー(彼大好物!)と
スウィートコーンサラダを買って、
美味しいっち有名なケーキ屋さんで
チョコケーキを買おうっちなりました♪

その24日仕事やったあたしは
彼にチキンとケーキの予約を任せて、
23日一緒に寝て起きて出勤しました。

半日休で上がれまして、
家に帰ると彼が出迎えてくれましたv

これがしたかったんですよ(*´艸`)笑


洗濯をして掃除をして
一緒にお風呂に入ってとか準備をしたら
結構遅い時間になりまして(´ω∩;)

まぁゆっくり行こうっちなって
下北行ったんですが
案の定売り切れでした(;´Д`)涙

しかし彼の大好きなコールスローと
スウィートコーンを買いまして、
チョコケーキを買って、
スーパーでコーンスープと飲み物と
セブンとファミマでチキンを買って
チキンの美味しさ比べをしましたv
結果やっぱしファミマのファミチキのが
満場一致で美味しかったです(・∀・)笑

で彼からのギャグ狙いのプレゼントの
巫女さんのコスプレ衣装を着させられたり
2人して仲良く色々にゃんにゃんして(←
ずっと一緒に仲良くいましたv(*´艸`)


ホントに楽しくて幸せな2日間でしたv
この時期休みをとるのが難しい彼が
一生懸命とってくれた休みなので
ホントに嬉しかったです♪

次会えるんは京都旅行当日の29日ですv
旅行の準備しなくちゃ!!\(^O^)/

めまぐるしい毎日が続いています。


年末に向けて、

仕事納めに向けての仕事の処理やら
職場の忘年会幹事やら
誕生日の予定組みやら
クリスマスの企画やら
年末大掃除やら
イケアの家具組み立てやら
職場のたくさんの飲み会やら
年末の彼との京都旅行やら
成人式の着物決めやら
着物にあう髪型決めやら
美容室の予約やら
お母さんの誕生日の企画やら

もうホントに人生で1番っちぐらい
めまぐるしい毎日を送ってます(´ω`;)


う〜…ブログすら満足に書けん
この現実は充実しちょうっち意味では
良いかも知れんけどね(´・ω・)ウーン


あーでも
今は彼と過ごすクリスマスに向けて
楽しく企画中で御座いますv

まぁ同時に成人式の着物予約と
帰省の夜行バス予約と
京都の旅館予約をしてます(`・ω・´;)

忙しすぎる!!!!!!




次に会えるのは12/23です(・∀・)
その日は彼のリクエストの
モツ焼きを夜ご飯にしようと思いますv

彼がモツ好きなんて(*´艸`)



あ〜マジ眠い。
明日も仕事やから頑張るぞ!!

あたしの誕生日


は彼が仕事をどうしても抜けられないため
夜遅く誕生日を祝ってくれるんですが、
翌日の12/19(土)は休みがとれたらしく
彼と一緒にディズニーランドに
行ってきます〜!!♪(*・ω・*)

事情を聞くと12/18は難しいみたいで(´`
仕事なら尚更仕方がないことなので
気にしないでお仕事頑張ってね、っち
背中を押してあげようと思います(^ω^)

20歳の誕生日は人生で1番大事なんに…
と彼も不甲斐なさそうだったし
仕事に頑張る彼が好きなので
気にしないで良いように言っとかんと
気にしちゃいますからね(´ω`;)
一緒に居れるだけでも十分幸せやから
気にせんとお仕事頑張って欲しいですv


さぁて今から彼好みに下北の美容室で
黒髪+ストレート+サラサラに
してきたいと思います!!\(^O^)/

さよなら茶髪パーマ!!

↓の続き。


親父のガキみたいな
馬鹿みたいなそんな理由で
両親が離婚するみたいです。

父親の存在はいらないんですが
母親が悲しむのは死ぬほど嫌で
離婚して母親が親権をとる場合
兄弟の中で生活費やら扶養やらの
経済的負担心情的負担がかかることに
あたしのなにかが崩れまして

あたしは頑張っても頑張っても
無駄なんやなっちことに気付いたら
もう生きてても仕方ないっち思い始めて
彼にそのことを全て言おうと
電話をかけたら
ただ涙だけが流れて言葉が出なくて。

彼がどうしたの?っち聞いても
何も言えずにいて精一杯出した言葉が
今日会えん?話したいことがあるでした。
それで彼は何かを察知したらしく
終電で良いならと言ってくれたので
仕事を邪魔するのもなんなので
早々に電話を切り上げて
話の本題をメールすることにしました。

彼から来たメールは
とりあえず少しで良いから落ち着いて、
ツラかったね、
○○は俺が支える、と
優しい言葉だらけの彼からのメールで
また涙が出て悲しさと嬉しさと戸惑いで
頭の中が真っ白になって
それから記憶がないぐらい
ずっと終電まで寝てしまいました。


終電の時間になると
彼から気分はどう?とメールが来たので
泣き疲れたのと心情的に疲れてたため
ただ、疲れたとだけメールを返したら
彼から今すぐ行くからと
すぐにメールが来ました。
しかしあたしは気力が無かったので
返さずにいると彼がまたすぐに
今すぐ行くから!待ってて!約束!!
と必死なのが分かるメールをくれまして。

あたしはどうしたら良いんやと
頭の中が働かずに未だ真っ白でいると
彼がいま東松原、いま明大前、と
メールをくれる度にまた涙が溢れだし、
あたしの家の最寄り駅まで行くと
彼がすぐに着いたとメールをくれまして。

そんな時間で駅から家に
来れるはずが無いのに
どうしてと思いながら鍵を開けると
勢いよく扉が開かれて
その瞬間めちゃめちゃ強い力で
引き寄せられて抱き締められて
なんで、と思ったのと同時に
彼の荒い息遣いで走って来てくれて
一生懸命来てくれたんやなと、
それと同時に無事で良かったっち
言ってくれた瞬間なにかが崩れて
久し振りに泣き喚いてしまいました。

そのあとに色々話を聞いてくれて、
あたしの生い立ちや普段考えてること
親に対する思いなど打ち明けると彼は

俺がずっと支えてあげるから、と
俺に頼って良いから、と
何度もそう言ってくれて、

何があっても1人で抱え込んで
死にたくなったりしても
絶対に死なないで。
死なれたら俺めちゃめちゃ悲しいし
あとを追うかも知れないから
絶対に死なないで、と
初めてそんなことを言われたので
また涙が止まらなくなり
ただずっと彼の胸の中で泣いていました。

実はあたしには
普通の子には無い事情があるので
もしソレを言って嫌ならば
彼が傷付かないためにも
他の子に行って欲しいと告げると
彼はふざけんな、
そんなことで嫌いになれない、
もし他の子を薦めても
俺は○○をまた選ぶって
俺がずっと支えてあげるからって
そういうことを言うので
また涙が止まらずに
ずっと彼の胸の中で泣いていました。


親父が嫌いな理由


お母さんと親父が離婚するようです。




頭が混乱してんで
詳しいことはあとで書きます。
prev next
カレンダー
<< 2009年12月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
プロフィール
真理衣さんのプロフィール
性 別 女性
年 齢 29
地 域 東京都