スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

Family Song


先日、無事に出産しました。小柄ながらも元気いっぱいの男の子です。予定日より9日早く会いにきてくれました。



※以下出産レポ長文です※



ちょうど旦那さんがお休みで会いに来てくれる予定にしていた日があって、その数日前から「ちょっと早いけどこの日に出てきたらパパにすぐ会えるよ〜」なんて声をかけていたら、旦那さんが来る日の前日の朝から生理痛のような腹痛がずっとあって。だいたい10〜15分間隔で来ていたので陣痛かもしれない...いやそんな訳ないか...と思いつつ普段通りに過ごしていました。

それが夕方にはかなりの痛みになっていたので、一度病院へ。内診してくれた助産師さん曰く「まだ子宮穴2cmです。前回の内診では0cmだったし初産婦さんだからまだ時間かかると思うよ」「不安で入院したいならしてみてもいいし、お家でリラックスしていた方が陣痛は進むよ」「もし帰宅するならスクワットやウォーキングを積極的にしてください」とのことで、とりあえず帰宅しました。

とにかくその日はお腹が痛くてスクワットやウォーキングなんて出来そうになくて、明日から運動しよう、今日はとりあえず早く寝ようと22時に就寝。したかったのに、痛みはどんどんひどくなるばかり。どんな体勢になっても腰をさすっても叩いても痛みの波から逃れられなくて、内診の後から出血は止まらないし、もちろんそんな状態で寝られる訳もなく、グロッキー状態(笑)
旦那さんからのLINEの返信も出来ず、陣痛カウンターも押せない程になり、あまりの痛みに声を我慢できないくらいになってしまいました。その時点で夜中の1時半頃で、出血が気になりトイレへ行くとどろっとした血の塊が...
痛みに加えて身体の震えも止まらなくて、もういよいよ我慢の限界。ここで母に病院へ電話してもらいました。だけど、助産師さん容赦なくわたしに電話を換わらせる(笑)ヒーヒー言いながら状況を説明して、再び病院へ。

さっそく内診してもらうと、子宮穴なんと7cm!助産師さんも軽く驚いていた(笑)そのまま入院して、そのとき既に夜中の2時。母がすぐ旦那さんに電話してくれたけど、寝ぼけてたみたいでした(笑)

子宮穴が10cmになるまでは分娩室には行けないので、ベッドの上でひたすら陣痛に耐える耐える耐える...例えるなら、ものすごい固さの岩がお腹とお尻を内側から圧迫してどんどん大きくなってくる感じ(笑)
わたしが出産した病院は麻酔を使った無痛、和痛分娩を推している産院で、途中で麻酔を希望することも出来たのですが、謎のプライド?で頑なに申し出ることはしなかったです。だけど頭の中では、もう何でもいいから早く赤ちゃんを取り出してほしい!!!と何度も思ってました(笑)

4時頃には子宮穴9cmまできていて、助産師さんから「あともう少し頑張って!」と声をかけてもらってましたが、そのあと1cmが長かった...もう早く分娩室に行きたくて行きたくて。息みたい感覚が増えてきてるのに息めない、呼吸もうまく出来ない。もう無理、やだ、と何回も思いました。
そんなときの「お母さんが苦しいと赤ちゃんも苦しいからしっかり呼吸して!」という助産師さんの言葉でハッとしました。お腹の子を生んであげられるのは自分だけだ、助産師さんのアドバイス通りにしっかりやらなくちゃ、と。

5時になる前には分娩室へ移動になり、痛みのため痙攣の止まらない両膝を開いて陣痛のタイミングに合わせて息む、の繰り返し。助産師さんのアドバイス通り、息むときは声を出さない、息も吐かない、少しでも長く長く息むということに意識を集中させるのですが、なかなかうまくいかない。
あと何回息めばいいの、いつ終わるの、と何度も考えたけど、苦しいのは赤ちゃんも同じ、赤ちゃんを早く出してあげられるのも自分だけだと言い聞かせて、必死に息み続けました。
なんとなく息むコツを掴めてきたあたりで、助産師さんも「上手に息めてるよ!もう少しだよ!」と声をかけてくれるようになり、俄然やる気が出て、何度もタイミングを合わせて息んでいると、ずるっと何かが出た感覚と、赤ちゃんの鳴き声が聞こえてきました。
助産師さんたちの「おめでとうございます!」という言葉と、泣いている赤ちゃんの姿を見て、無事に生んであげられたんだという実感が沸いてきました。
やっと会えた赤ちゃんは小さくて柔らかくて、温かくて、もう一目見た瞬間からいとおしい!この子がずっとお腹にいてくれたのかと思うとなんとなく不思議な感じがして、今もまだどこかで夢みたいな感覚なんだけど、一生懸命動いている姿を見ているとかわいくて仕方ないです。ずっと眺めていたいくらい!
入院中は母子別室なので長く一緒にいられるのは授乳のときくらいなんですが、今は身体の回復を優先させて、退院後に備えようと思います!
終わってみれば初産で8時間というなかなかのスピード安産でよかったです。だけど体感だとあっという間だった気もするし8時間以上かかった気もする不思議(笑)

あ、結局旦那さんは昼前に来てくれました!やはり母との電話中は完全に寝ぼけていたそうな(笑)
元々職業柄立ち会うことは難しいと思っていたし、最初はタイミングが合えば立ち会う...?程度の気持ちでした。
だけど今のわたしにしてみたら、あんな姿は見せたくないし、あんな現場に長時間立ち会ってもらうのも申し訳ないとしか思えなくて...(笑)立ち会いに関してはいろいろ意見があると思うけれどうちはこれで本当に良かったです!
一緒にいる間もいっぱい労ってくれました。

我が子を抱く旦那さん、嬉しそうでかわいかったな〜。写真も撮りました!ここが旦那さん似、ここがわたし似だねって話すのも嬉しい!
わたしと旦那さん、どちらも二重瞼なのですが、タイプの違う二重なのです。まだ赤ちゃんの目がしっかり開いてるところを見れてないので、どっちの目に似ているのかも楽しみ**
というか、これから楽しみなことがたくさんありすぎて、しあわせです(*‘ω‘ *)
もちろんそれ以上に大変なことがどんどん増えていくんだろうけど、大切な我が子の為、家族の為に頑張ります!!

そしてそして今回の出産で、改めて母に感謝。
わたしは逆子だったり、予定日を過ぎて帝王切開になるギリギリ直前までお腹にいたり、臍の尾を首に巻きつけて生まれてきたりと、何かと心配かけてきた子だったそうです...ごめんなさい(笑)
今回のわたしの出産でも里帰りで頼りきって、立ち会いまでしてもらって、入院中もあれこれお願いしたりと、本当に頭が上がりません。これからしっかり親孝行していこうと思いました。

以上出産レポでした。あくまでもわたしの体験、主観でのレポですので、そのあたりご容赦くださいませ。長々とお付き合いくださった方はありがとうございました(*‘ω‘ *)



話題:出産



今朝の授乳のときに気づいたのですが、我が子のほっぺにえくぼがあるかも...?!
えくぼは恋の落とし穴、と某アイドルちゃんが言ってますが、わたしは旦那さんのえくぼ可愛くてすきなんですよね〜(笑)わたしはえくぼがないので余計に!
なので我が子にもえくぼがあったら嬉しいな**



拍手くださった皆様、コメントくださった方、ありがとうございました!記事コメントはいただいたコメント内で返信させていただきます。ご確認いただければ幸いです〜!

それでは。

Flowerwall


ついに予定日まであと2週間程となりました。めっちゃ早い...!!もうそんなに経ったの?という感じ(笑)

里帰りをして、入院準備、産後準備もそこそこ済ませ、愛犬の散歩やストレッチで運動しつつ、どきどきの日々を送っています。
裁縫については、やる気はあるんですが指が浮腫んでむちむちで(笑)、たまに痺れるくらいなので結局あれからあまり出来ず...残念。


実家に帰ってきてから眠りがめちゃくちゃ浅くなってしまって、夜中に2時間おきくらいに目が覚めます。授乳に向けてホルモンが身体のリズムを作るらしいのと、布団が変わったからだと思われます。普段なら一度寝付くと翌朝までぐっすり眠るマンなのでかなりつらくて...日中2時間の昼寝を1,2回してしまいます...そんなことできるのも母のおかげ。ありがたや。(わたしが里帰りの間、旦那さんも義実家に帰っています。義両親にもほんと感謝です...!)


GWの旦那さんはやはり激務だったようで、GW明けの休日はゆっくりしてねと言っていましたが、実家まで会いにきてくれました。
顔を合わせて一番に笑顔で頭をぽんぽんと撫でてくれたんですけど、そんな旦那さんに胸きゅん...破壊力が半端ない...

忙しい中ちょこちょことLINEもくれていて、わたしはそれだけで十分嬉しかったのですが、旦那さんはあまり連絡できなくてごめんね、と言っていました。久しぶりに離れて改めて感じる旦那さんの優しさ...(;ω;)

実家は楽だしゆっくりさせてもらえてすごく有難いですが、やっぱり旦那さんとあまり会えないのはすごく寂しいです。

お腹の子が生まれた後の生活は、思っている以上に甘くないだろうし、うまくいかないことだらけで余裕もなくなってしまうだろうけど、旦那さんのこと気遣える、大切にできるように、心掛けたいなと思いました。
不安なこともあるけど、楽しみもたくさんあるので、気負いすぎずにいきたいな...!

その前に出産ですよね、どうか安産でありますように〜!!



話題:妊娠・妊婦



たくさんの拍手、ありがとうございました(*^^*)(*^^*)
出産がんばってきます!!!

さくらドロップス

ご無沙汰しています。
先日妊娠33w迎えまして、ぼちぼち里帰りだなぁというところ。お腹がはち切れそうで、赤ちゃんの動きもどんどん力強くなってきています。自分のお腹の中で元気に動き回ったり、ぴくぴくとしゃっくりしたりしているんだと思うと、本当に可愛くて仕方ないです。早く会いたいな!どんな顔をしてるのかな、どっちに似てるのかな、と日々わくわくしています。



実はですね、更新していない間に旦那さんが前の職場での限界を迎えまして、今は新しい職場で働いています。前の職場でのことを書き始めると長くなるので簡潔に言うとオーナーのハチャメチャ経営、人使いの荒らさが原因です。

わたしが妊娠中というこのタイミングで辞めること、口にはしてないけど旦那さんのことだからものすごく悩んだと思います。だけど旦那さんの心と身体の方が大事。1ヶ月ゆっくりリフレッシュしながら転職活動をして、4月から気持ちを新たに頑張ってくれています。



最近のわたしは突然裁縫に目覚めて、ベビーグッズをちくちく作る毎日です。まだ見ぬ赤ちゃんに似合うかなとか、遊んでくれたらうれしいなとか、あれこれ考えるだけでにやけてしまいます。
ただミシンがないのでひたすら手縫い...(笑)こんなことならもっと早く始めればよかった...(笑)

今作ってあるのは、ガーゼハンカチ、スタイ、リストラトル、にぎにぎ、チューリップハット、抱っこ紐用の収納カバー、よだれカバー、フードカバーあたりです。

ガーゼハンカチやスタイを数枚追加したいのと、アフガンやくま耳の帽子、かぼちゃパンツ(今のうちに作っておいて、ゆくゆく履かせたい)なんかも作りたい...
作り始めると止まらなくて...もうずっと裁縫していたい(笑)赤ちゃんに気にいってもらえますように!



ベビー用品は育児してみるまで必要、不必要がわからないので、最低限欲しいものだけぼちぼち揃えています。
エルゴの抱っこ紐、マカロンバスはヤフオクで旦那さんに安価なほぼ新品を落としてもらいました。
あと義理のお兄さん、母の友人から、それぞれ我が家用と実家用に1台ずつチャイルドシートを譲っていただきました。ものすごく助かる...!

その他ベビーカーなどは追々必要に応じてヤフオクで見つつ、こまごました消耗品は実家に帰ってから揃えるつもりです。



あとはですね、少しずつ出産に対する不安が出てきました。
とにかく無事で健康に生まれてきてほしいのが一番。わたし自身、予定日13日超過で逆子、首に臍の緒が巻きついた状態で生まれてきたそうで、母は直感的にこの子は身体の弱い子かもしれないと思ったそうなんですが、そんな心配をよそにめちゃくちゃ健康に育ってきました(笑)そんなわたしの子なので、たぶん大丈夫かな、とも思っています(笑)
痛みへの恐怖も最近少しずつ感じるようになってきていて、自分の母も頑張って耐えてくれてわたしがいるんだとか、友人も乗り越えたんだとか、陣痛が始まってしまえばもう生むしかないんだとか、いろいろ言い聞かせています(笑)
お腹の子とのまだまだ長い将来のことを思うと、出産なんてスタートでしかないのにね。とにかく、旦那さんに寄りかかりながらも一緒に頑張ろうと思います!!



話題:妊娠・妊婦



出産までにまた書きにきますね。

いつも購読や拍手ありがとうございます(*‘ω‘ *)拍手コメントのお返事は追記にて!

続きを読む

あなたがここにいたら


妊娠7ヶ月になりました。

日に日にお腹が大きくなってきていて、背中の皮が引っ張られるような感覚。身体が丸々してきていて、おへそも伸びてます(笑)毎日お風呂上がりの全身保湿が欠かせません。幸いまだ妊娠線らしきものはないみたい。

今まで毎日していた車の運転もここ最近控えていて、天気が良ければ歩いて近くのスーパーへ買い物に行くようにしています。少しでも安産になるように、運動しなくちゃ!運動不足だと陣痛で数日苦しむこともあると聞いて怯えています...(笑)

胎動も増えていて、力も強くなってきている気がします。こちらからお腹をぽんぽんするとよく胎動でお返事してくれるのがいとおしく、嬉しいです。

ちなみに、性別は男の子でした。先生がおまたのエコー写真をプリントしてくれました(笑)

さっそく名前をあれこれ考えたのですが、顔を見てみないことにはいまいちピンとこなくて...旦那さんと生まれて、顔を見てから決めようかという話になりました。大体こんな感じというイメージは固めています。早く顔が見たいなぁ。会えるのが楽しみ。



話題:妊娠・妊婦



今日はバレンタインですが、旦那さんは用事があって仕事終わりにそのまま実家へ帰って一泊です(笑)
なので昨日のうちに超簡単な生チョコプリンを作って、一緒に食べました。板チョコと豆腐と砂糖だけで、そこそこ美味しいプリンが出来てビックリ。そしてローカロリー。レシピにはなかったけど家にあったカシスのリキュールも入れたら、豆腐臭さが消えてくれたので正解でした。
パティシエである旦那さんに食べて材料を当ててもらうクイズしてみたけど、邪道すぎたみたいで豆腐は当てられなかったです(笑)美味しいよと言ってくれたので、よかったよかった。

ちゃんとしたチョコはお気に入りのケーキ屋で先月末に買って、賞味期限の関係で早めに食べてしまいました(笑)全部で16個あったけど1つずつ半分こしてくれました。安定のやさしさ。しかもどれもこれもめちゃくちゃ美味でした。

我が家のバレンタインはそんな感じ。



拍手くださった皆様、購読してくださった方、ありがとうございます(*^^*)

春雷

年が明け、もう1ヶ月経とうとしていますね、早い。遅くなりましたが、本年も宜しくお願いいたします。



年末年始も谷口氏はお仕事でしたが、振替の正月休みには日帰りで温泉へ連れて行ってくれました。旅館で懐石料理を楽しみ、その後ゆっくり温泉に浸かるというデイユース利用がリーズナブルなのに満足感があってすきです。お泊まりもいいけど、ハードな谷口氏のゆっくり身体を休める時間も大事だし、わたし自身も妊娠中なので何があるか分からないのでね。
懐石料理は、お造りからお肉、お魚、お鍋、デザートまでどれも美味しくて、盛り付けもきれい...!温泉はもちろん気持ちいいし、繁忙期直後の平日真っ昼間だから貸切なので最高!サービス業のいいところはこういうところですね〜。
温泉で温まった後は、数年前に温泉地に出来た某パティシエや某料理人がプロデュースしたケーキや料理が楽しめる温泉宿泊施設へ行って、お勉強を兼ねて売場の見学して、ケーキももちろん食べました。
やはり有名店はディスプレイもケーキも素晴らしいです。久しぶりに美味しいケーキ食べたなぁ。特に抹茶のムースが気に入りました。
イートインスペースでまったりした後は、少し移動して某イルミネーションを見に行きました。年末に谷口氏が買ったOLYMPUS PENでいっぱい写真を撮りました。やっぱりスマホとは比べ物にならないくらいきれいに撮れますね。でもまだまだ技術は追いついていないので、練習もがんばろうと思います。
そんなこんなで日帰り旅行、めっちゃ楽しかったです。

あと、フォトウェディングのデータが届きました。やはりプロの写真はすごいですね。愛犬も一緒に撮ってもらえたのもよかったです。谷口氏のソロ写真はなんだかアイドルみたいで笑えました(笑)何枚かピックアップしたデータをアルバムにしてもらえるのですが、それはまた後日届く予定です。いつか子どもに見せてあげたいです、このときお腹にいたんだよって。パッと見じゃわからないんだけどね(笑)



お腹の赤ちゃんはついに6ヵ月。毎日眠すぎて、仕事へ行く谷口氏を見送った後に二度寝して、午前中は爆睡です(笑)
ここ1ヶ月で服の上からも分かるくらいにお腹が出てきました。わたしのおへそは元々けっこう深めなのですが、今はほとんどくぼみがなくなってきているくらい。身体に妊娠線が残ってほしくないので、谷口氏がネットで買ってくれた予防クリームを毎晩お風呂上がりに塗りたくっています(笑)
仰向けで寝ると翌朝腰が痛いので、横になって谷口氏にもらったクッションを抱えて寝るようになりました。
あと、何より胎動が多くなってきています。わたしの方からお腹をぷにぷにすると、伝わってるのか偶然か、胎動でお返事してくれます。不思議な感覚だけど、ここにいるんだなーと実感。

谷口氏の変化と言えば、彼は小さい子どもを見て「かわいい」って言うタイプではなかったのに、最近街ですれ違う子どもを見るとたまにポロっと「かわいいー」って言うのです!指摘すると「そうやねん、最近かわいいって思うねん(笑)」と言ってました〜、ちょっと父性が出てきたのかな?

先日谷口氏が「動けるうちに行きたいところ連れて行ってあげるから考えとくんだよー」と言ってくれました。
本音言うとUSJに行きたいんですけど妊婦は乗り物全滅なので(笑)、USJはしばらく我慢なんですね〜。となると、子どもがいると行けなくなるようなお店のごはんが食べたい、になるんですよね(笑)
そう言うといくつか彼の方から挙げてくれて、それが付き合うことになる直前に連れて行ってくれた京料理のお店とか、付き合ってから初めてのわたしの誕生日に連れて行ってくれたフレンチのお店とか、思い出のお店ばかりでなんだか嬉しくなりました。とりあえずこの2件は行きたいな〜。



とりとめがなく長くなりましたが、以上近況です。ゆるゆるしあわせな谷口家でござります(*‘ω‘ *)

拍手くださった皆様、購読してくださっている皆様、いつもありがとうございます(*^^*)



話題:幸せ

前の記事へ 次の記事へ