待機児童増加

厚生労働省は11日、昨年10月1日時点で認可保育施設などに入れない「待機児童」は、5万5433人だったと発表した。前年同期より7695人多く、3年連続の増加となった。

 年齢別では、0歳児が2万8805人(前年同期比6798人増)で全体の半数を占めた。1、2歳児が2万3480人(同1297人増)、3歳以上が3148人(同400人減)だった。

特殊詐欺の8割がIP電話

昨年1年間に東京都内で確認された特殊詐欺事件で、詐欺グループの電話番号が判明した3964件のうち、約8割(3175件)がインターネット回線を使うIP電話だったことが警視庁への取材でわかった。

楽天が携帯月額約4000円を検討

楽天が2019年に提供を目指す携帯電話事業の概要が29日、判明した。既存の携帯電話大手3社の平均的な月額負担より約3割超安い月額約4000円で提供することを検討。格安スマートフォンに近い料金設定と、動画配信など楽天の各種サービスと連携した割引で利用者を集め、サービス開始から3、4年後の黒字化を目指す。

急速な円高・株安

23日の東京株式市場は、トランプ米大統領が中国製品に高関税を課す制裁措置を表明したことで米中貿易摩擦激化への懸念が意識され、急速な円高・株安が進んだ。日経平均株価の午前終値は、前日終値比764円07銭安の2万0827円92銭。下げ幅は一時、800円を超えた。
22日のニューヨーク株式市場ではダウ工業株30種平均が前日比724ドル安で取引を終え、1日の下げ幅としては過去5番目の大きさだった。

DV・ストーカー被害件数が過去最多

全国の警察が昨年1年間に把握したストーカー被害は2万3079件(前年比1・5%増)で、5年連続で2万件を超えた。また配偶者などパートナーに対する暴力(DV)被害は7万2455件(同3・6%増)で、初めて7万件を突破した。いずれも過去最多。警察庁が15日発表した。
前の記事へ 次の記事へ