ソフトバンクが空飛ぶ基地局

ソフトバンクが米IT大手グーグルの関連会社と提携し、上空20キロメートルの成層圏に携帯電話の基地局を設ける事業を立ち上げることが24日、分かった。基地局機能を搭載した無人機を飛ばし、地上基地局よりも広範囲をカバーする。2020年代の実用化を目指す。25日に正式発表する。

五輪入場券、申込日5月9日から

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が、五輪の全33競技と開閉会式を対象とした入場券の抽選販売の申し込み受け付けを、大型連休明けの5月9日開始で最終調整に入ったことが15日、分かった。

『名探偵コナン』好スタート

人気漫画「名探偵コナン」劇場版シリーズの23作目で、初の海外が舞台。東宝によると、12日に公開され、わずか1日で31万30000人以上を動員し、興行収入4億2000万円を突破。シリーズ最高興行収入91億円超えを記録した前作「名探偵コナン ゼロの執行人」を上回る好スタートを切った。

スーパーシティ法案、めど立たず

人工知能(AI)など先端技術を都市づくりに活用する「スーパーシティ」の実現を目指す法案の今国会提出のめどが立っていない。

幼保の無償化、今国会で成立へ

衆院内閣委員会は3日、幼児教育・保育の無償化を実施するための子ども・子育て支援法改正案を与党や国民民主党、日本維新の会の賛成多数で可決した。立憲民主党などは「審議が不十分だ」と議論の継続を求めたが、与党側は今年10月からの施行を確実にするため採決に踏み切った。来週にも衆院本会議で可決、参院へ送付され、今国会で成立する見通しとなった。
前の記事へ 次の記事へ