出前一丁50周年

日清食品は、即席袋めんの「出前一丁5食パック」とカップめんの「出前一丁どんぶり」を、2月5日にリニューアルする。特徴であるごまラー油の香りをアップさせた“香り華やぎごまラー油”にした。どちらの商品も、1食当たりゴマ約1000粒分のセサミン(10ミリグラム)を配合。出前一丁は2018年で発売50周年を迎える即席めんのロングセラー。

ジビエの魅力発信

京都府中丹・南丹地域6市町で、イノシシやシカなどジビエ(野生鳥獣肉)の魅力を紹介する「森の京都ジビエフェア」が20日、始まった。中丹地域で行われてきたフェアを今回から南丹地域にも広げ、過去最多の47店で多彩な料理が楽しめる。

紙巻きタバコの販売量が急減

平成29年度の紙巻きたばこの国内販売数量が28年度比で90%を割り込む大幅減となり、平成に入り最大の下げ幅を記録する見通しとなったことが8日、分かった。喫煙者の需要が急速に「加熱式たばこ」へと移っているためだ。

「お試し価格」通販トラブル急増

インターネットの通販サイトに記載してある格安の「お試し価格」で1回限りの注文をしたつもりが、通常料金で定期購入契約をしてしまうトラブルが急増している。国民生活センターによると、2017年度のネット通販での定期購入に関する相談件数は、一昨年度から2.8倍に増えた昨年度を大幅に上回っている。

「君の名は。」高視聴率

社会現象を巻き起こし、2016年に大ヒットしたアニメ映画「君の名は。」(監督新海誠)が3日午後9時からテレビ朝日で地上波初放送され、平均17・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の高視聴率をマークしたことが4日、分かった。
前の記事へ 次の記事へ