ANA、スカイマーク再建に19.9%出資へ

経営再建中のスカイマークが、全日空を傘下にもつANAホールディングスから19.9%の出資を受け入れで基本合意したことが、JNNの取材で明らかになった。

総務省研究会「地方創生にテレワークとWi−Fi普及必要」

地方創生に向けたICTの活用について検討してきた総務省の研究会は、地方の潜在能力を引き出すため、テレワークとWi−Fiの普及促進が必要とする報告書をまとめた。

「バンドン会議」 一連の会合が始まる

アジアとアフリカのリーダーらが集まる、いわゆる「バンドン会議」の一連の会合が19日、インドネシアで始まった。安倍総理や中国の習近平国家主席も出席する予定で、日中首脳が何らかの形で接触するか注目されている。

自民、41道府県議選で総定数過半数獲得

12日行われた統一地方選挙の前半戦は、与野党の対決となった北海道と大分の知事選で与党系の候補が当選。41の道府県議選でも、自民党は改選される議席の過半数を獲得した。

経団連が提言「2030年時点で原発25%以上が妥当」

2030年時点での原子力や再生可能エネルギーなどの電源ごとの構成比率いわゆる「エネルギーミックス」について、経団連は原子力発電の割合を25%以上にするのが妥当だとする提言をまとめた。
前の記事へ 次の記事へ