エボラ熱、死者5000人超す

WHO(世界保健機関)は29日、エボラ出血熱の死者数が5000人を超えたとみられると明らかにした。

「テレワーク」普及促進研究会、総務省で始まる

地方に住んでいても通信で結んで都市部の仕事が出来る「テレワーク」の普及を促進するための研究会が28日、総務省で始まった。

岐阜県側から御嶽山、登山届提出を義務化へ

岐阜県は、ことし7月に北アルプスエリアを対象にした登山届の提出を義務化する条例を制定しているが、御嶽山の噴火を受け、新たに岐阜県側から御嶽山の火口に近づく登山者を対象に登山届の提出を来年春から義務化する方針を固めたということだ。

中国 9月の新築住宅価格、ほぼ全都市で値下がり

中国の住宅市場の悪化が続いている。中国の9月の新築住宅の価格が主要70都市のうち、ほぼ全ての都市で値下がりしていることが明らかになった。

財務省、公立小学校の35人学級の見直し求める方針

公立小学校の1年生に導入されている35人学級について、財務省は1学級40人に見直すよう文部科学省に求める方針であることがわかった。
前の記事へ 次の記事へ