スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

2000年

こんにちは。漸く2000年に入りました。
ウイポは新作(?)が出るようですが、暫くは様子見かな。このデータも中途半端ですし。
ではいつも通り年表を。

2000年
◆G1勝利◆4勝
川崎記念 カリバーン(父ノーザンテースト)
フェブラリーS カリバーン
ドバイゴールデンシャヒーン ブケファラス(父ストライクザゴールド)
ジャパンカップダート ブケファラス

馬主ランキング7位
生産者ランキング3位
最優秀ダートホース ブケファラス
サンデーサイレンス系確立

▼殿堂入り▼
カリバーン「真・極東の踊り子」

☆種牡馬入り☆
カリバーン
500万−父ノーザンテースト

☆繁殖入り
ユナイトムーン
3300万−父トウショウボーイ
ムーンメドレー
2900万−父シンボリルドルフ
ソーファインムーン
2600万−父トウショウボーイ

★所有1歳馬父馬★
♂ウインドターンズ−父グリーンデザート
♂ウインドサバナ−父シアトルスルー
♂レーニアウインド−父ルアー


・・・遂にダートのG1しか勝てなくなりましたw
カリバーンも引退なので、連続G1勝ちの記録継続はブケファラスに委ねられましたw
後は牡牝共にG1で2着になってた2歳馬次第か。

サンデーはいつも通り系統確立。
今回系統関連は全く気にしてないので、この先確立する系統があるのか不安です。
種付け料1000万越えの自家製種牡馬の登場が待たれる所・・・

1999年

こんばんは。相変わらず気が向いた時にまったりプレイしてるヤスです。
とりあえず、史実期間の難易度EXPERTはやるべきじゃないね。勝てないw
では年表を。

1999年
◆G1勝利◆5勝
川崎記念 ウインドペニー(父シアトリカル)
フェブラリーS カリバーン(父ノーザンテースト)
NHKマイルC ムーンナイト(父ナイトシフト)
アメリカンオークス ムーンナイト
JBCスプリント ブケファラス(父ストライクザゴールド)

通算400勝達成
馬主ランキング8位
生産者ランキング2位
最優秀ダートホース カリバーン
ペンドア系滅亡

☆種牡馬入り☆
アトムウインド
400万−父ダンジグ
ウインドペニー
250万−父シアトリカル

☆繁殖入り
ムーンケープ
2700万−父シンボリルドルフ
コンカーズムーン
2500万−父ヘクタープロテクター

★所有1歳馬父馬★
♀アンブライドルド
♂グリーンデザート
♀ダンジグ
♀ニホンピロウイナー
♂ニホンピロウイナー
♀ランド


前年にまとめて引退した影響で順位は奮わなかったものの、なかなか健闘した年でした。
ただ、G1勝ちの内容としては特に代わり映えしないのが残念。
ムーンナイトはヒシアマゾンの牝馬三冠の引き立て役に。夏までは連対率100%も、秋は大敗。まだ寿命があるようなので、来年も期待。
ブケファラスは7戦無敗で挑んだ年末のマリブSを大敗。成長型は遅めなのでまだまだ活躍が期待できる。パワーないけど。
カリバーンは地味にG1で2着が6回、3着が3回もあったりします。早熟ですが、まだ行けるようなので現役続行。
G1勝ちは無いものの、2歳のディバインウインドは5戦1勝で連対率100%。朝日杯は4度目にして初めてブルボンに先着するも、デジタルに交わされハナ差の2着。目指せ最強の1勝馬!w

…しかし1000万以上の種牡馬縛りとはいえ、海外馬と種付けが出来るのが大きすぎるね。
国内限定だったらもっと悲惨なことになってた気がします。

1998年

こんばんは。最早ウイポ界で動いているのはこことビリーブの競馬予想ぐらいという廃れっぷりですが、本年もよろしくお願いします。
対戦したくても相手がいない・・・まあ、戦える馬もいないけどw
ではいつも通り年表を。

1998年
◆G1勝利◆4勝
フェブラリーS ナチュラルウインド(父シアトルスルー)
NHKマイルC アトムウインド(父ダンジグ)
JBCスプリント カリバーン(父ノーザンテースト)
阪神JF ムーンナイト(父ナイトシフト)

ウインドスカウトでサマー2000シリーズを制覇
G1通算50勝達成
馬主ランキング3位
生産者ランキング2位
最優秀2歳牝馬ムーンプロローグ
サドラーズウェルズ系確立
エクリプス系滅亡
マッチェム系滅亡

☆種牡馬入り☆
ナチュラルウインド
400万−父シアトルスルー
ウインドスカウト
200万−父クリス

☆繁殖入り
グレイソーマタージ
9300万−父ネヴァーソーボールド
ムーンプロローグ
5300万−父ヌレイエフ
ムーンエギー
4200万−父ラストタイクーン
ムーンカフェ
3500万−父ニホンピロウイナー
ムーンアビリティ
2200万−父シアトルスルー
カンムーン
2000万−父ルピアノ

★所有1歳馬父馬★
♂アファームド
♀ニホンピロウイナー
♂ノーザンテースト


短距離路線にタイキシャトルが出現したことにより、ダートと2歳戦しか勝てなかった年でしたw
そのタイキシャトルは引退したものの、そろそろデュランダルが本格化。苦戦が続きそう。
てか引退馬には殆ど因子ついてるし、能力は全然悪くない。難易度が悪いw

今年の1歳馬はどうやら不作らしい。
期待の流星馬は成長遅めの万能マイル馬。河童木印は▲だが、とてもクラシックでは戦えないw

1997年

こんばんは。
先日、携帯の調子が悪くなり、修理に出してたヤスです(ぇ
携帯・PC共に直って手元に戻りましたが、次は何が壊れるのかとびくびくしながら過ごしてますw
では年表を。

1997年
◆G1勝利◆5勝
川崎記念 ウインドゴースト(父トウショウボーイ)
チャンピオンズマイル グレイソーマタージ(父ネヴァーソーボールド)
オークス ムーンカフェ(父ニホンピロウイナー)
マイルCS グレイソーマタージ
阪神JF ムーンプロローグ(父ヌレイエフ)

馬主ランキング4位
生産者ランキング2位
最優秀2歳牝馬ムーンプロローグ

☆種牡馬入り☆
ウインドゴースト
350万−父トウショウボーイ

☆繁殖入り
コールセルムーン
3000万−父シアトルスルー

★所有1歳馬父馬★
♀アンブライドルド
♂ストライクザゴールド
♀トウショウボーイ
♂トニービン
♀ナイトシフト
♀ヘクタープロテクター


遂に海外G1初勝利!
パワーが無い馬なので殆ど遠征してますが、一つでも勝てたのは大きい。
オークスも初勝利。勝った馬がまさかウイナー産駒とはね…

しかし牡馬クラシックは未だ未勝利。
スピS馬が何頭も挑みながら一度も勝ててないし、史実期間中は相当厳しいかもしれないw
ただ今年はアファームド産駒の牡馬に流星が発生したので、それに期待。
続きを読む

1996年

こんにちは。
先日、PCが何の前触れなくぶっ壊れまして、現在修理中なヤスです(泣)
ウイポ関連のメモも無くなったし、携帯から書くとなると内容は薄くなるだろう(笑)
では年表を。

1996年
◆G1勝利◆5勝
川崎記念 ウインドゴースト(父トウショウボーイ)
高松宮記念 グレイソーマタージ(父ネヴァーソーボールド)
かしわ記念 スプリングウインド(父ネヴァーソーボールド)
NHKマイルC ナチュラルウインド(父シアトルスルー)
東京大賞典 ウインドゴースト

馬主ランキング5位
生産者ランキング2位
最優秀4歳以上牝馬グレイソーマタージ

☆種牡馬入り☆
ウインドクォーター
650万‐父ヌレイエフ
スプリングウインド
350万‐父ネヴァーソーボールド

☆繁殖入り☆
ムーンインディアナ
5500万‐父ノーザンテースト

ムーンリスペクト
4200万‐父トウショウボーイ

★所有1歳馬父馬★
♀シアトルスルー
♀シンボリルドルフ
♂ダンジグ
♀ヌレイエフ
♂ノーザンテースト


G1の方は相変わらずですね。高松宮記念は初勝利ですが。
…層の薄いNHKマイルCだけは6回も勝ってるw

今年の牝馬路線はスティルインラブとエアグルーヴの争いの前に手も足も出ず。ムーンリスペクトもなかなか良い馬だったけどなぁ。
最終的にはエアグルーヴが牝馬3冠に加えエリ女と有馬記念まで勝って年度代表馬に。
娘の敵討ち?にしては少々やり過ぎだw

…そして史実期間中に種付け料1000万超えの馬が出来る気がしない。
続きを読む
前の記事へ 次の記事へ