F**kin'Perfect

「ここでのカウンセリングは終結した方がいいかもしれません」と、言われました。
今の心療内科の先生は話をよく聞いてくださる方だし、院内でカウンセリング受けた方が先生もやりやすいだろうからって。主治医の先生と連携できる臨床心理士がいるなら、そこで受けた方がいいよって。
昨日その話を聞きながらずっと泣きそうでした。寂しくて。だってもう3年くらい通ってる。そんな場所から突然の卒業宣告だもの。
でもカウンセリングの先生が言ってることに納得できたし私もそのほうがいいと思ったから、次のカウンセリングで終了することになりました。といっても、GW明けなんですがね。
こういうの、してもいいのか分からないけど絵を描いてプレゼントしたいなぁと思いました。お世話になった先生に。受け取ってくれるか分からないけど。

この頃、こんなことばかりで心が重い。
でもこれは「成長の痛み」ってことにしよう。

そばにいるね


今日は2回目の心療内科でした。
こんなにも話聞いてくれるの?ってぐらい丁寧に話聞いてもらいました。「クリニックだとどうしても診察時間が短いんだよね」って仰ってて、そんな違いがあるんだと初めて知りました。大きい病院にしてよかった。

「情緒不安定」と言いはするけど幅は広いから、どんな感じの不安定なの?ってことと、「コンサータ処方されてるし話を聞く限りだと確かにADHDの症状出てるけど、幼少期はどうだった?」っていう話を主にしました。
カウンセリングでもそうだけど、自分の感情を言葉にするって難しい。あのときああ言ったけど、違ったかな…っていうのもあるし。
それで、母に「幼少期どうだった?」って訊いたんです。この話するの3回目くらいかな。そしたら「思い出したけど、『軽い発達障害あるかもしれない』って言われた」とのことで。言われてたんかぁ。そうか、って、ストンと受け入れられました。あとは成績表とかにそういうの書いてるのが見つかれば良いのだけど。
あと、ビックリしたのがあって。初めて「頓服」というものを処方してもらいました。今までの病院だとどんなに「寝るのに時間がかかる」って訴えても「うーん、じゃあ薬変えようか」か「まぁとりあえずは様子見で」って感じだったので、あっさりした感じに「あ、じゃあ頓服出しますね」って言われた時は驚きました。これが噂に聞く頓服…ってやつ…。

それから、「カウンセリングで描いてた絵を持ってきてね」と言われたのが何故か嬉しくて。「また絵を見てもらえる!」っていう感じ。何でしょうね、やっぱり見てもらうの好きなのかな。でも模写だから…ってことであまり「見て見て!」って言えないんだけど。
続きを読む

哀歌(エレジー)

「頑張ってますね」と言われました。カウンセリングで。
いつの間にそんなに話が進んでたの、と驚かれもしたんですが、いい方に進みそうねと喜んでくれました。私の長所も教えてくれた。
あとは月末の病院で先生に相談しなきゃ。病院の日変えてもらったほうがよかったかなー。早めに相談してしまいたい。

なんかめっちゃ頭が痛い。
この頃自分で描くよりもトレースするのが楽しくて。
疲れたなぁ。

Lacrima

大学の中にある心理相談室に通ってるからある程度落ち着いたら面談は院生の方になるんだけど、私を担当してくれている院生のセラピストさんがまだ慣れてないから心理士の先生が付き添いしてくれてて。
今日はその心理士の先生が、面談中ずっとうとうとしてて何だかこう…いやいいんだけどって気持ちと、今日の話はちゃんと聞いてほしかったなっていう気持ちとで複雑な感じ。
いつも最後に先生がまとめてアドバイスくれたりするんだけど、今回は「話聞いてなかったじゃん」って思ってしまって右から左へ。セラピストさんの話も右から左へ。
先生も疲れてたんだろうなぁ、なんて思ったり。こんなことってあるんだね。先生も人間だからしかたないね。

諸々の返事はまた今度させてください。ごめんね。

圧倒的感謝

しおりさん、コメントありがとうございます。
拍手で「大丈夫」と言ってくださった方も、ありがとうございます。

今日カウンセリングに行ってきました。
「どうして絵を描いてるのか分からない」「何故絵を描くことに拘ってるのか分からない」っていう話をしたら、「社会復帰して」と言われまして。
ド正論。ほんまそれな。美術教室なんて通ってる場合じゃないよな。
「美術教室の回数を減らせるなら週一回にして、働くのもいいんじゃない?」みたいな。
何だか、そう言われたことが何故か物凄くしんどくて。
「絵を描く」って私にとってどうでもいいことなのかもしれない。やっぱり無駄なことだったのかもしれない。
人に美術を教えてみたいとか、絵を描くことって本当に楽しいなとか、そう考えていた自分を否定されてしまった気持ちになったのかなぁ。分からんけど。
ああそうだよね、絵を描くことって大事じゃないよね。他にももっと優先すべきことがあるのよね。
働きながらだって絵は描けるんだし。先生達だって描くことを諦めろって言ったわけじゃない。ただ他に優先するべきことがあるだろうと教えてくれたのであって。
絵を通して自分を表現するってことから卒業しよう、って。

今はちょっと息をするのがつらい。
映画かドラマ観て早く寝よう。
リメンバーミー観ようかな。
続きを読む
前の記事へ 次の記事へ