8月集金の日





(畳み忘れましたが個人的な日記です)




話題:ひとりごと




昨日は組!集会でした。
二人して無一文だったので、お金をおろしてからお昼ご飯。
二人して頼んだステーキに付け合わせが無く、且つ二人してご飯を断ったので物凄く寂しい絵面のご飯と成りました(笑)。

その後はスーパーへ買い出し。
手前がスコーンスコーンと煩いので、とめこさんが朝からスコーンを焼いて持って來てくださったよ。有り難いことだよ。
クロテッドクリームは売っていなかったので生クリームを購入。
ペットボトルで泡立てられるらしいので、それ用の飲み物とストレートティー、2リットルのそば茶、ポテチとプリッツも購入してからいざ引きこもり!

嵐さんの「5×20」の映像を観たのですが、あいばちゃんの表情が素晴らしすぎてこの曲のセンターは間違いなくあいばちゃんでした(主観)。
こう云う表情って演技や創作では中々出ないから、手前は結局3次元派なんだなぁ……としみじみ思ったよ。
そのあとはイエモンの「BIG EGG」を鑑賞。

「吉井の動き!見た!?独特!好き!!」
「わかる。想像以上にくねくねしとる」
「わかる。ほぼうすた京介の世界」
「わかる」

「吉井さんに『天井に張り付いて、うじ虫が』って云ってるネウロやってほしい」
「シーンが限定的過ぎる」
「だってそもそも吉井さんはネウロだし」
「曇り無い眼で見ないで」

「兄弟で花道歩いてる〜!わかってる〜!」
「え(笑)?」
「今突然2次元おたくのキモチが降りてきた」
「何いってんだ、おまえ(笑)」

「菊地兄弟はどんな結婚生活を送ってるんだろう……いや、ヒーセは何かわかるじゃん?」
「エマさんは未婚らしいよ」
「え!?まじかよ!いよいよだな!!」
「い よ い よ だ な ???」

「何か吉井さんがルナティック雑技団のゆりこさんに見えて來た」
「うすた京介についでまさかの岡田あーみん」
「好き」
「そもそも我らはうすた先生も岡田先生も好きだからな」
「それな」

「アニーがめっちゃ楽しそうなんだけど、遊ぶ園児をピアノ弾きながら見詰める先生にも見える」
「だとしたら年上3人は少し落ち着くべきだし反省もすべき」

「エマさんの衣装すっごいな!いや、すっごいな!!あ、でもかわいいな。こう云う柄のワンピース欲しい」

「吉井さん柄シャツ似合う……シャツ似合う……後ろから眺めていたい……と思えばフリル似合う……タイ似合う……如何云うことなの?しかもこんな白ジャケまで似合う……ねぇ、如何云うことなの?こんなのも似合っちゃうの?何ならこのジャケットなんて嵐さんの衣装だよ。それが似合うの如何云うことなの???」
「落ち着いて」

「かと思えばジャージだっせぇ!靴下丈だっせぇ!!日曜日のお父さん!かわいい!!あー!!すき!!!」
「落ち着いて」

「エマさんかわいすぎない」
「かわいいよ」
「……エマさんかわいすぎない?」
「かわいいよ」
「エマさんて自分がかわいいことに何の疑いも持ってなさそう」
「あーね。そう云うところが吉井に愛される秘訣なのかなぁ……」
「何いってんだ、おまえ」

「あー、素晴らしい。Blu-rayに耐え得るおっさんたちだわー素晴らしい〜」
「イエモンは見た目に恵まれ過ぎてるよな」
「アップも安心、引いても安心」
「素晴らしい」
「素晴らしい」

「まじ肉の海過ぎて恐怖を覚えてる。アイドルには無い絵面。私は今、ペンラの偉大さを噛み締めている」
「ペンラの偉大さ(笑)」

「アニーとヒーセは人間だよね」
「人間だね」
「吉井とエマさんは心配だよね」
「心配(笑)。でもエマさんが一等心配だわ。一等爛れてそう(笑)」
「それな」



リアルでのイエモン好きがとめこさんしかいないので、楽しく共有出來ました(笑)。
有り難う有り難う。
その後は生クリームをペットボトルでホイップして(吃驚するくらい直ぐ出來た!)、スコーンをいただきながら駄弁り駄弁り。
誕生日プレゼントに関しては阿弥陀とコイントスを駆使してバングルに決定しました!
次回集金日に一緒に買いにゆくぞ!


19時半頃解散雰囲氣の最中に彼女のパパ上から電話が。めっちゃ揉めてる!と思ったら

「明日除草剤撒きたいから、そっちに泊まってって云われた(涙)!化粧品もコンタクトの代えもご飯も娯楽も車も無いのに(涙)!!」

とのこと。
解散から一転、彼女のお泊まりセットを買い求める旅へ。
一通り揃ったあとはコメダさんで閉店まで時間を潰し、彼女の翌日のご飯を調達してから送り届けました。

「私が帰る前でよかったね(笑)。危うく手ぶらで田んぼの中の家に取り残されるとこだったよ」
「ほんとだよね!でもだとしたら私は遠慮なくけんこーさんに連絡するけどね!帰って來て!て云うけどね!」
「いいけど氣付くの帰った後だから『今家だからそっちいくの1時間後に成るけどいい?』ってなるよ(笑)。居てよかったよ(笑)」



そんな訳で12時間以上だらだら一緒におりました。色々お買い物して引きこもるのは楽しかったです、お泊まり会みたいで(笑)。



次は9月!
彼女はコスプレ衣装を作らねばならんらしいのですが、映画鑑賞とプレゼント購入は必須なんで流れることは無いでしょう(笑)。


















続きを読む

強欲




このやり取りの後、
「ちょう手抜きのレシピ見付けたから作ってみる!」
と、コメント(返信)もらえました(^O^)
(※尚、くれるとは云われていない)





話題:つぶやき














続きを読む

あんま下ばっかみてると老けるよ





話題:ひとりごと




多分明日もイライラするだろうし足も重いけれど少し指を動かせば好きな音楽流れるし大丈夫大丈夫!
息を吸って少し止めて周りを見たら、好ましい人たちも生きているし、
イエモンInstagramの1枚目(の吉井&エマさん)がまんまロミジュリで一寸「ふふっ」てなったし、
100円あれば珈琲飲めるし、
野良猫親子が今日も可愛いし、
アニメ鬼滅観たらいのすけかわいいし、
取り敢え不大丈夫大丈夫!!
死なない限り生きていける、うむ。



声優さんの声と喋り方が苦手でアニメ観られない人間だったんですけど、成長したのかアニメを観た後に漫画読んでも、全然声が脳内に響かなく成りました\(^o^)/
なにこれすごーい\(^o^)/ノイズキャンセラー的な能力なの??
鬼滅は苦痛を覚えるような声も無いのですが、それでも完全に無かった事にされる……。
嬉しい〜!これでアニメ怖がらなくてもいいんじゃないの、手前!



そんな訳でアニメ鬼滅の最新話を観たのですが、細かいやり取りをちゃんと起こしてくださる所為か、原作よりもいのすけのたんじろ好き度が高くて吃驚しているよ\(^o^)/
あと原作でさらりとえぐい展開が多いのですが、動画だとさらりじゃなくえぐいですね。でも淡々と進むから好き\(^o^)/



鬼滅と云えば先日、組!は本氣出してキャスティングを考えました。
すーぐ脳内実写化を図る、ニッチなタイプのおたく(×2)です。

























続きを読む

アソビ





(西武の屋上に初めて出てみたよ!)
(モネの睡蓮にインスピレーションを受けた池、らしいけれど全然入ってない上に上手に撮れなかったよ!)



話題:ひとりごと



・ハンズにて素敵なギフトセットを見掛ける。
1500円〜の安価で可愛い袋、ボックス、或いは缶に入った靴の手入れセット!
「素敵な男性職員への餞別にぴったり」
「バレンタインでも可」
「磨くような靴持ってないけど好感度爆上がりするよね」
「するね、一人前の男と認められているようで氣分がいい。例えそんな靴を持ってなくても」
「それな」
組!の感覚は割りとおっさん寄り(再確認)。

・東武前で安価のアクセサリーお店がわらわらと出てらした。
パルナートポックはいつ見ても可愛い。
珍しい石のアクセサリー屋さんもあり

け「君が好きそうなヤツがある。あ!これ魔力上がる系だよ」
と「かわいい。でも私これがいい。石言葉、『勝利』」
け「オマエは本当に金と権力が好きね。あ、これも可愛い。君に似合う……!あ!寧ろ買うべきだよ!石言葉『整理』だもん!」
と「組!が二人して持つべきアイテム」
け「でも効果は『身に付けると少しずつHP回復』とかその程度そう」
店「珍しい石が沢山あるんで、色々見ていってください。コレとか知ってますか?」
け「知っておる」
と「知ってます」
店「じゃあこっちは?」
け「しらない」
と「しらない」
店「これはですね……」
と「あ!これ、角度で色かわるやつかな!(手に取る)」
け「(店員さんに)すみません」
と「変わる変わる〜!ちょっと変わる!黒だけど黒じゃない!(*゚∀゚*)」
け「デザインと云い、絶対強い魔法使えるようになるやつじゃん」
と「使える使える!あ、あっち見よう!」
け「(店員さんに)すみません」


・靴下屋さんにて

と「見てー!すっごいきもい!すっごいきもい靴下があるーーー(笑)!!!」
け「どれー?……わぁきもい」
と「ねー!?この配色と云い完全にセルかフリーザさましか浮かばない(笑)!」
店「裏側、女性用に成りますよ」
と「え、はい」
店「アメリカのブランドなんですけど云々質が良くて云々」
と「ほんとだ、手触りがいい」
け「いいね」
と「でもレディースってくそつまんないよね!あーゆー『きもーい(笑)!!』が無いもん。あ、上いこー(*゚ω゚)ノ」
け「(店員さんに)すみません」


話している内容が阿呆過ぎる上に騒がしいので、組!は店員さんに絡まれがち。
ハンズ以外、漏れなく良くして?いただいている……(のに、とめこの雑な対応よ!)。
そろそろ組!は己の年齢を考えるべきだよ……。
















nose shop





話題:香水



西武のジョーマローンにて
「トンカ!トンカビーンだ!私のトンカビーンさまだ!!」
とくんかくんかしている横で
「私、これ好き。154。これ、何の匂いだっけ……?」
と、とめこさんが云うので嗅いでみた結果。


「…………八ツ橋」
「あぁ、八ツ橋ね!!」


八ツ橋の匂いがしました(笑)。
ほぼ全種類嗅いで尚、
「でも矢張り私は154……『アイツ八ツ橋の匂いしない?』て云われても良い……!」
と云っていたので、心に留め置きました。
誕生日プレゼントに困った時に活用しよう。



その後パルコに移動したのですが、エレベーターのぼって正面に香水のお店がありました。
「nose shop」と云う、ニッチフレグランスのお店だそうです。
ブランドものでは無いので「自分の感性を信じてインスピレーションで香りを選んで!」的なコンセプトみたいです。
ニッチフレグランス、と云う事で普段嗅がないような香りが沢山ありました。
ほぼパルファムなので、お値段もします。
しかし楽しくてこちらでも嗅ぎまくりました。
組!は存外香水が好き(笑)。

面白いのはガチャがあるところ。
2台あり、専用コインを買って回すとアトマイザー入りの香水が出ます。
見た瞬間「これは回そうぜ(決定)」です(笑)。
一回500円なのが嬉しいトコロ。
二人で一回ずつ回したのですが

店「向かって左手がフランス、右手がアメリカの香水に成りま……」
と「えー如何し……」
け「フランス!!(がしゃん!がらがらがら!)」
と「はえぇーよ!聞けよ!悩めよ!!!」
け「え???」

……悩むと運氣が下がるから。
とめこさんが悩んでいる間に、出て來た黒いカプセルから中身を取り出す店員のお姉さん。

と「うーん、私もフランスにする!」
け「フランスかよ」
と「いいじゃん別に!……あれ?つまった。あれ?あれ??」
店「あ、出ます、強く!強く回してください」
と「あ、出たー(*゚∀゚*)」
店「開けますねー(笑)。…………あ、二人とも同じヤツが出ましたね」

け&と「「えーーーーーーーー!!!!!」」

店「それはどっちの意味の『えー!』!?」
け「どっちと云うか……騒いでごめんなさい」
と「どっちと云うか……これ、全部同じのが入ってるとかじゃないですよね(真顔)」
け「おい、突然失礼が過ぎるぞ」
店「違います、違います!ちゃんと色々入ってます!!」
と「ですよねー(笑)」
け「ですよねー、じゃねぇよ」


そんなこんなでゲットした香水が添付です。
袋に名前とQRコードが付いており、読み込むと商品説明が出ます。


テ・ダラブッカ(オードパルファム) - ニッチフレグランスの通販|NOSE SHOP(ノーズショップ) noseshop.jp


こんな感じ。
オーケストラシリーズ?らしく、商品説明のページに音楽も貼られていました。
楽しい〜(*゚∀゚*)
池袋で会うときは又寄ってガチャを回したい!と思いました。
自分じゃ選ばないものって凄く楽しいですよね。


その後立ち寄ったグラニフでも、鬼太郎コラボ商品が幾つかあって楽しかったです。
色ちがいが無いのが残念でならない……。
「変なTシャツを着て『聖兄』のようなにこいちこーでしようぜ」
と云うとめこさんの希望が中々叶いません(笑)。













前の記事へ 次の記事へ