あとがき


話題:バイバイありがとう、さようなら


これで本当に最後。
彼氏さんの想いを載せ、このブログは閉じます。
叶わなかった、失ってしまった愛。


何があったのかって話なんだけど、んー、まあ、単刀直入に言えば、「不倫」だよね。
そう。彼氏さん、まさかの既婚者だったっていうね。

それを、今年4月半ばでわかっちゃって、それでも私は彼氏さんの事が大好きで。
悲しい気持ちと、愛する気持ちと、6年間の長すぎる暖かくて楽しい思い出が溢れかえって。

毎日、涙、涙、涙。
会いたくて仕方なかった。

知らない土地での出張で参っていたのもあるけど、彼氏さんの事でもかなり悩んで。
今の状況はすごく良くない。
けど、大好きで愛してる気持ちが強すぎて。


その頃にお世話になっていた飲食店があって。
そこの常連さんが励ましてくれて。
相談に乗ってくれたりしてくれて。


母や、はとこちゃんにも相談して、彼氏さんと別れることになりました。
本当は、色々と彼氏さんと顔を合わせて話をして、お別れしようって決めました。

けど、周りに猛反対されて。
その理由はもちろん、私が彼氏さんの事が大好きすぎるから。


揺らいで、ズルズルしちゃうよって。


それで、結局、電話でお別れ。
けど、その時に聞かされた言葉。


「別居してるんだ。もう寂しくさせない」


ああ、大好き。愛してる。
けど、それが本当だって、私もこの6年の付き合い方を改めて思い返せば理解してるけど。
もう、会うことも、話すことも許されない。

会ってしまえば、揺らいでしまう。
話してしまえば、戻ってしまうもの。


周りがそれを許さない。
私もそれに従わなくちゃ、裏切ることになる。
現状ばかりが進んで行って、私たちの気持ちは置いていかれる。


そんな怒涛の4月末と5月末頭を乗り切って。
今でも彼氏さんのことは未練タラタラで、思い出しては泣いてしまう。
情緒不安定で、涙も止まらなくて、出張から帰ってきても、どこへ行っても、彼氏さんとの思い出ばかりで。

今も、記事を書いては涙が溢れる。


最後にやっぱり会いたかった。
抱きしめて欲しかった。
けど、揺らがない自信はないから、これで良かったのかな。


ひとりで、どうしようもなく悲しんでいた私を支えてくれた人がいます。
その時にお世話になった常連さんのひとり。


彼のことを、仮に「常連さん」とでもしておきましょう。
この常連さんには、私の話を永遠聞いてくれたり、バイクを持っているから、気晴らしに外にツーリングへ連れ出してくれたり。

そんなこんなで、常連さんから好意を持たれまして。
好意を持ってくれた常連さん。
すごいと思ったのは、彼氏さんの事で悲しみにくれた、弱りきった私に1回でも手を出さなかったこと。


すごく誠実で、優しくて、器の大きい人。


その常連さんに助けてもらいながら、何とか生きています。
彼氏さんとも、もうお別れです。


本当は彼氏さんのこと、今でも大好きだし、愛してる。
誰よりも、本当に愛してる。
きっとこの先も、誰を好きになっても、彼氏さんは大切で特別な人です。
忘れられない人。


けど、今は私の隣には命をかけて私を愛してくれる人がいて。
その愛を、私は裏切れない。


彼氏さんを失った喪失感は、本当に6年分の重みがあって、苦しくて辛いけれど。
私の事を愛し、助け、救ってくれる人の手を取って、裏切ることなく前を見て進むしかないのかなって思います。


目の前の幸せにすがってしまった私。
今後の人生はどうなる事やら。


でもね。
彼氏さんとの6年間は嘘じゃなかった。
楽しかった。嬉しかった。幸せだった。
愛してた。大好きだった。
そして今も愛してる。大好き。

私が今願うとするならば。
どうか彼氏さんも、幸せになってほしい。
私じゃない誰かと、心休まる場所で。
幸せに、生きていてほしい。



ここまで読んでくださってありがとうございます。
私は前に進みます。
この胸の痛みと、手のひらに残る希望を持って。


本当にありがとうございました。
コメントなど、お返し出来なくて申し訳ないです。


それでは皆様ごきげんよう。
どうかお幸せに。


さようなら。

突然に訪れた


話題:バイバイありがとう、さようなら

まさかの彼氏さんとお別れ。

結婚がこのブログの最後となるのを夢見てたけど。

もう、待ちきれなかった。

目の前の幸せにすがりついてしまった。



詳しくはまた後日。

そして、次回でこのブログも終わります。

気持ちの整理つけたら、書きます。

それまで時間をください。

よろしくお願いします。

わがまま

話題:もやもや

本題に入る前に。
たくさんの拍手ありがとうございます!
拍手コレス・コメントレスはしばしお待ちを。
申し訳ないです。


さて、彼氏さんの事でも書こうと思います。
結局、翌日の電話で1日遅れでお祝いの言葉を頂きました。
とりあえず今回は私の不満については話さないでおきました。
別にね、忘れてなきゃいいの。
1日くらい、遅れちゃう事もあるよね。


なんだか最近、季節の変わり目のせいか、本当に体がついてきません。
ついでに彼氏さんに対しも気持ちがついてこないという、深刻な問題が発生中です笑


単に甘えられない不満とか、季節の変わり目による体のだるさや眠気とか、情緒不安定さとか、仕事で初めての出張という環境に慣れていないとか、いろいろな事が重なっているのが原因なのだと思うけど、本当に彼氏さんに対して不満しか最近感じていません。


変な期待してるんだろうなあ。
そんなの、相手に求めたって仕方ないのにね。
嫌な女だなあ。私。相手に求めてばかり。
私だって、彼氏さんに何もしてあげられてないのにね。




早く会いたい。そう思うのは私だけなのかな。





誕生日


話題:(´・ω・`)


彼氏さんから…連絡ない……

誕生日なのになあ。私の。

私は毎年彼氏さんに必ずお祝いの連絡するのに。

贅沢な悩みってわかってるけど。

なんだかなあ。

えーーーーん



処方箋


話題:遠距離恋愛


おはようございます。
たくさん拍手を頂いています。
ありがとうございます(^o^)/

嬉しい限りです!
頑張って記事を書こう!と思えます☆


さて、遠距離恋愛のお話。
彼氏さんとは遠距離恋愛中で、飛行機なら早いけど、新幹線なら6時間かかるほど離れてる(笑)


今回は神戸に長期出張で3ヶ月待機するので、彼氏さんとは新幹線使っても3時間くらいで会える、中距離恋愛になります!
嬉しい!けど、過ごすならやっぱり地元がいい/(^o^)\


まあ、遠距離恋愛中は彼氏さんとの関係について、先が見えない不安とか、浮気とか、そういうのが頭と心の中でぐるぐるする時があります。


そんな時の処方箋。
昔のメールを見る!笑


もうね、見るだけでニヤニヤしちゃう。
ふふふ、ふふふふふ。


お互いに大好き!と伝えあっていて、その時のことを思い出すと、愛しくなるのです。


まあ、なぜこんな記事を書いたかと言うと、もうね、不安。
現在、出会って6年、付き合って3年。


「あまり文句も言わず、もう十分待ったんじゃない?」

と思いつつも、

「いやいや、ここまで来たなら待とうよ!」

と葛藤する、今日この頃。
原因はお互いのタイミングが合わない事による、連絡不足と、愛の言葉を伝えあっていない事。


だんだんお互いに疎かになる。
言葉って大事だよね。
気をつけなくちゃ。


今夜あたりは私から電話してみよう。
神戸出張で土日に会えそうなら、予定も立てなくちゃね。

楽しみ。
前の記事へ 次の記事へ