4才+2ヶ月と、7ヶ月後半

お兄ちゃんは、生まれる前から考えるととってもお兄ちゃんに。

妹が泣いてたら駆けつけてよしよししたり、朝起きたら抱きつきに行ったり。何も言わなくても、オムツ持ってきたり授乳クッション持ってきたり。

鼻水も拭いてあげたり、寝るときお世話セット運んでくれてたり。


トイレは大も小も一人で行けるようになり、3才後半から体も一人で洗える。
4才過ぎた辺りから、夜寝てるとき朝までおしっこ出てないことも増えた。


でも、まだまだ甘えたいみたいで、まぁまー!といって抱きついてきたり、ちゅーしてきたりとかわいい。

ママのごはんがいちばーん!と言って、毎食美味しく食べてくれるのも、とってもうれしい。




妹は、お兄ちゃんに多少乱暴に扱われても慣れてきたのか何も言わない(笑)
つい、一週間前に前向きにずりばい(ほふく前進)出来るようになったばかりなのに、もう膝立ててはいはいしてる。ただ、ぎこちないから時々失敗して転げてるけども。

後追い時期に入ったのか、とっても甘えん坊。抱っこしてー!と要求するときは、手を伸ばして訴えるか、頑張って近くまで寄ってきて、顔をスリスリする(とってもかわいい…)

姿が見えないと泣くし、トイレも一緒(笑)


オーイ!と手をふると、はーい!と手をあげてくれるように。


色々覚えたんだなー。

仕事の復帰。

まだわからんけど、最前線の仕事に戻ることになるかも?

最前線から今の部署に移動したのが二年前か?産休挟んでるから実質1年ちょいくらいかな。また最前線からのお誘いがありそうな感じ。確定じゃないけど。


正直、外されたときは悔しかった。最初は退職も考えた。

でも、移動して働くうちに、子供優先の生活ができるから、もうそれで良いかなと、気持ちの整理をつけてた。


ら、人手不足で戻ってくれ、って話があるらしい。候補は私だけじゃないし、はずされるかもしれんけど。


今、前ほどのモチベーションでやっていけるのかなー。



とりあえず、この条件でもやれるのか、確認するか。

上の子の成長。もうすぐぱんだ組。

上の子4才と2ヶ月。もうすぐ上のクラスに進級。保育園もあと2年でおしまいで、次は小学生。早いなー。

ついこのあいだ、あひる組さんに入った気がする。
入園当初のあひる組さんの時は、まだまだよちよち歩きで、預けてすぐはしばらく泣いてたな。
慣らし保育始めて一週間くらいで慣れたみたいだけど(笑)
ごはんも自分で食べれないし、おしっこも、トイレに座ることはできるけど、まだオムツ。


運動会も音楽会もママだっこーって泣いてたなー。


それが、うさぎ組さんになってめっちゃお兄ちゃんになったな。下が生まれたのもあるだろうけど、お兄ちゃん!て自覚が出てきた。

下の子のオムツ替えしようとしたら、何も言わなくても進んでオムツとってきてくれたり、
泣いてたらよしよししたり、笑わせようとしてくれたり。
子供ら二人で笑い合って遊んでるのを台所からみてると、やっぱり兄妹いて良かった〜って思う。


パイパイの時は授乳クッション持ってきてくれるし、鼻水出てたら拭いてくれる。

今年の運動会、泣かずにしっかりダンスやかけっこしてたな。かけっこは一番だったし、ママ見つけても泣いたりせずに笑顔で手をふってた。
音楽会は、残念ながらお熱で欠席しちゃったけど、劇の発表会は長いセリフもたくさんあったけど、しっかり言ってた。なんだったら、せーの!って掛け声を進んで言ってた。
座り込んじゃった子と、手を繋いであげたりと、他の子を気遣う優しさが、下の子生まれてから身に付いたな。



下が生まれてすぐは、可愛がりもしてたけど、やっぱりとられた感があったのか、下の子に朝イチパイパイしてたら、自分が先!って泣いて怒ってたなー。


それがもう、ひとりでおしっこもうんちもトイレにいくし(3才の夏頃からかな)、お風呂で体も自分で洗う(これは4才間近の冬頃から)。

電子レンジも使えるし、自分で牛乳もいれる。


すごい成長した!3才の時は、いや!きらい!とかすぐ言って、自分も沸点下がって、じゃあママもきらい!とか言って喧嘩してたけど(笑)、3才の1年で、めっちゃお兄ちゃんになってる。


もうすぐぱんだ組さんに進級。

現ぱんだ組さんが歌を練習してるのを聞いてると、うるっと泣きそうになった朝でした。


7ヶ月と11日。

7ヶ月と11日、前向きにほふく前進をマスター。
一回成功すると、覚えるのが早いね!次の日にはもう、ほしいものがあると前にも後ろにも動ける。でも後ろの方がめっちゃ早い(笑)

上の子4才

きらい、いや、は大分無くなってきて、3才の時よりは少しは落ち着いてきた、

ままごととか、ブロックで拳銃作ってバンバン戦隊ものごっことか、人と一緒に遊ぶことが増えてきた。そのお友だちも、前まではずっと同じ子だったけど、最近は本人の話聞いてると、色んな子とも遊んでるよう。


良い傾向!


フルーツバスケットとかおにごっことか、ルールのある遊びもしてるようだし、成長したなー。




この間の休みの日。とっても天気が良くて、日中久々に暖かかったので、子供ら二人つれて公園に。

その日は珍しく、公園にたくさんの中学生くらいの子が、遊具の上に寝そべったり、揺らしたりしてたから、うちの子どうするんかなーと思って見てたら、ガンガン突っ込んでいってたw

脇をすり抜けたり一緒にジャンプしたりと素晴らしい度胸w


で、そのあと上の子とボール遊びをしばらくしてたら、突然違う方向に行ったから、なにかと思ったら。

なんと、泣いてる?落ち込んでる?のか体操座りでうつむいてる中学生の女の子がいて、その子によしよししに行ってた…!

その子もビックリしてて、あ、余計なことしに行った、ヤバい。と思ったけど、あとからうちの子にありがとうって言ってくれてた。


大人からしたら、余計なお節介かなと思ったけど、子どもは純粋に心配したんやろな。


その場では思わずあかんよって言ってしまったけど、あとから誉めました。腹立つときもあるけど、優しい子でうれしい。
前の記事へ 次の記事へ