舞台行き忘れた


いやもう
ビ ッ ク リ す る よ ね

舞台行き忘れるって何?
しかも気がついたのがついさっき。
公演は先週の土曜日だよ!?
いや待って違うんだ体感日時が一週間ズレていたんだ

チケット台が勿体ないというのもあるけど先行から買ったチケットで普通に楽しみにしていたので落ち込む。
結果として行けないことはあってもそれは行かないことを選択している訳で今回のように本当の不意討ち状態は初めての経験なので驚いている
生きていて最もポンコツな出来事かも知れない正直自分に引く。
でも他の誰でもなく自分のせいなのでどうしようもねぇな!

忘れた舞台はストプレだしすっごく行きたかったという訳でもないからまだ傷は浅い…
ご縁が無かったと思って消化しよう
本当にすまんかった

逆裁

逆転裁判123を買いました。
御剣が見たいということを前提に友人におすすめを聞いたところ、ナルホドくんとの関係性を知る為にはやっぱり1からやった方が良いとのことで。
驚きのお安さのセットがあったのでその場でダウンロードしました( ^-^ )

取り敢えず1話をやってみた(といえるのか?)けど楽しくプレイできそうで良かった。
3Dを買ったは良いもののムジュラ専用器機と化していたので久し振りに活用できて嬉しい
投げ出さずに頑張るぞ!

逆転裁判


ビックリするくらい何もできない土曜日でした。
平日は普通に起きられるのに土曜になった途端に20時間睡眠してしまってほぼ活動できないの困る

このまま1日を終えるのも空しいので逆転裁判の実写映画を観ました。
とても面白かった。
なんと言っても脚本が良いですね
ゲームのシナリオが良いのかな?
ゲームはプレイしていないから分からないけれどよく纏まっていて脱線や蛇足も無く、とても見易かったです。

手袋をせずに調査をするところだけは非常に気になりました
みんなプロなのに指紋を気にしなくて良いのか?冤罪で捕まりたいのかよ、と思ってしまった。
続編を出して欲しいけれど成宮くん居なくなっちゃったからなぁ…悲しい
続きを読む

1000年後にまた

浦島と乙姫描き終わりましたー
実は1日には描き終わってアップしていたのですが非公開のままだったので再度上げなおし。

ミュージカル「TARO URASHIMA」に出てくるお2人です。
主人公とヒロインなのに1度も描いていなかったので描けて良かった。DVD発売記念。
グソクちゃんは萌えキャラでビジュアルも大変好きですが自分はタカアシガニ将軍が大好きです
男の中の男、女の中の女、それが将軍です。
気高く儚く可憐でまさしく良い女。
深海王子と竜王が度肝を抜かれる歌の上手さなので気になった方は是非DVDを買って(そして感想を聞かせて)下さいませ〜

自分はこの舞台を観て観劇にハマったのです。
ダンスは格好良く衣装やセット、照明は綺麗で生歌の迫力に心を奪われ、全てが新鮮でした。
この舞台を観に行っていなかったら今の観劇人生は無いんじゃないかな。
そもそもはテニミュで石田鉄を演じていた中村太郎くんが出演するということで、内容もファンタジー系だし観に行ってみようと軽い気持ちで行ったのですがこれが果てしなく続く沼への入り口なのでありました‥

さよなら


何度か絡んで頂いたブロガーさんがブログを閉鎖しまして。
もう結構前で、でもやっぱり心残りなのでちょっとだけ書いておこうかと思って。

時間的にも気持ち的にもあまり余裕がなくて(大概いつも無いが)最後の挨拶をきちんと出来なかったことを悔やんでいます。
リアルがお忙しいようで、更新が出来なくなってもブログは残して欲しいしいつか戻ってきて欲しい!と我が儘を言ったりもしたのですが、中途半端は気持ち悪いからと気持ちの良いお返事で綺麗に居なくなってしまわれました。

凄くお世話になった…というと変な感じかも知れないが 笑.
自分はこんなんで人間的にあまり宜しくない方だし、イライラしたり泣いたり怒ったりと喧しくて
こんな自分と程よい距離感で居てくれて声を掛ければいつも同じようにお返事をくれることがとても有り難くてほっとするというか救われるというか、好きだなぁって。
そこまで濃厚なお付き合いでは無かったけれど居なくなってしまったことがとても淋しい。
あなたのブログも文章もイラストもとても好きでした
最後に綺麗にさようならを言えなくてごめんなさい
またいつかどこかでお会い出来たら嬉しいです。
<<prev next>>
プロフィール
千明 糸さんのプロフィール
誕生日 9月22日
地 域 神奈川県
系 統 アキバ系
血液型 O型
リンク
フリーページリスト
カレンダー
<< 2017年08月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31