先週日曜日は映画デートで、

今週はお互い仕事が早く終わる日があったので
平日一日だけゆっくり食事が出来ました。


いつもはだいたいお茶だけなので
平日にご飯食べれるのは少し特別感。





明日もデートの予定で
凄く楽しみにしていたのですが、

急遽会えなくなってしまいキャンセルに。。




奥さんのご家族の方が入院されたので
明日は付き添わなきゃなんだって。

今日のお昼に連絡がありました。




こういう時に、
人の旦那さんなんだって実感するよね。


まあ仕方ない。





「ほんとごめんね、、」

「んーん、仕方ないよ!わかったよ。」

「トマトちゃん、、、大丈夫かな?」

「うん!大丈夫だよ!」

「えー、怒らないでーーー。」

「怒ってない怒ってない!笑」




「大丈夫?」とか様子聞いたり、
「気にしないで行ってあげてね」
なんて言えたら最良だったんだろうけど、

テンション下がりすぎて
ニコニコしたトーンでは話せたものの
気を遣った言葉は言えなかったなぁ。




もっと大人にならなきゃ。

器広くならないとダメだ。



話題:不倫

特別



いつもいつも
特別とかじゃなくてもいいんだよね。



彼は、

「いつも寂しい思いさせてるから
会える時は満足させてあげたいし
出来る事は何でもしてあげたくて
特別にしたい」

って言ってくれるんだけど、

普通のカップルと同じで本当に充分。




年末のことがあってから
実は最近少しだけ
私の気持ちがふわっとしていたんだけど、

こうやってゆっくり会って
色んな話したり
食事したり
一緒に過ごすと、

やっぱり好きだって再確認する。。



なにも考えなかったわけじゃないんだよね。




このまま
ふわっとしたまま

少しずつ会う間隔とか
連絡の頻度とか空けていくと
消えたりするのかな?
私もっと冷静になった方が良いのかな
とかも考えたけれど、、

んー。。





言葉選びが難しいけれど、

大きな愛をもらってる。



凄く感じるから、

大事にしたい。



話題:好き。

日曜日


先週末の日曜日は、
久しぶりの休日デートでした。


お昼に待ち合わせして、
この日も車で来てくれていたので
どこいこっかーと話しながら
少しドライブ。



彼「休みの日って凄く久しぶりだね!」

トマト「うん、1ヶ月くらいかな?」

彼「そう!妹ちゃんと会った日だったよね?」
 




こう言う、さっと出るところ

好きだなぁ。



私との事、
私よりはるかによく覚えてくれているの。





少し長く居れる日だったから
遠出しようかとかもなったけど、

結局近くでランチして
それから映画を観に行きました。



フォードvsフェラーリ 



3時間程あったんだけど、

前日あまり寝ていなくて
ランチでお腹いっぱいになっちゃったので
初めの方で少し寝ちゃって、、(*_*)


はっ!っとなって隣を見たら
彼もうつらうつらしていて、、

あんなにテンション上がって
良いの!?見たかったんだよね!楽しみー!!
とさっきまでなっていたのになー
って思うと、

子供みたいで凄く可愛く感じました。




話題:デート

来週


前後しますが、

年が明けて、仕事も始まってから
年末の時の仲直り?みたいなのして、

最近はまた普通です。


週1,2日会える感じ。



お互い仕事が忙しいから
ゆっくりは会えないけれど

平日帰る前にお茶したり、
駅まで少し遠回りして一緒に歩いたり。



この三連休も無理だったんだけど
昨日はゴルフで1日出ていたみたいで
行き帰りの時間は電話くれました。







今度の日曜日に、
やっとゆっくり会えるかな?



どこ行きたい?
何したい?

って聞いてくれるんだけど
ゆっくり一緒にいられたらなんでも良い。



1ヶ月ぶりくらいの休日デート
今から楽しみ。






話題:好き。

会話


席立ってる間

彼「これだけは伝わってほしいんだけど
俺はお姉ちゃんのこと、本当に本気なんだ。
もちろん将来のことも含めて。
今は疑われて当然だし仕方ないけれど
気持ちに嘘はないよ。結婚したいと思う。」

みたいな会話もしていたみたい。




戻ってからは
彼が家で私がどんななのか聞いたり
他愛無い会話してて。


最後に、

妹「ちゃんと、、、出来るんですか?」


彼「うーん、それだよね。。
今日は本当の事を話すって決めてたから、、。
ごめん、正直今は、わかんないし
出来るって断言もできない。。」


妹「んー。」


彼「綺麗なことだけ言いたくないから、、。
欲しかった答えじゃないかもしれないけれど、
これが今妹ちゃんに言える現状の本当の話。。
でも、そうなれる様に全力で頑張るし、
これからどうやって進めて行くか、
どうやったら進められるか、今凄く考えてる。
時間がかかるかもしれないけど、
幸せにしたい。」


妹「わかりました。」




それから、
少しして時間になったので
私たちは残り、妹だけバイバイしました。



帰り際妹が
「また、今度はもっとゆっくりー」
って言ってたらしいんだけど、
(私は聞いてなかった、、)

彼はそれがとても嬉しかったんだって。



また会えるのかな、
少しは理解してもらえたのかな?
って、
少なくとも前向きな印象もってもらえたのかな?
って感じたみたい。




そんな感じで、
妹への紹介、初対面は終わりました。



話題:恋愛

前の記事へ 次の記事へ