スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

Six Toys

Six Toys/Copy Past & Repeat

メロディー:★★★☆☆
 高速度 :★★★★☆
 哀愁度 :★★★★☆
メタリック:★★☆☆☆
お気に入り:★★★★☆

ベルギー産Six Toysの1stEP!
一曲目のイントロからかっこいいんじゃないの?と期待させられ、歌い始めるとやっぱりかっこいい!
男声ボーカルに、力強い女声コーラスが入ってくるんだからそれだけでツボですw
非常にアグレッシブで勢い任せな所があるものの、テンポダウンの際の哀愁はなかなか素晴らしいものがあります!
まあ基本は飛ばすだけ飛ばしとけ!
やりたい事やっちゃえ!
的なノリで飛ばしまくってます。
おそらくSatanic Surfersからも多分に影響を受けてます。
そして、ベルギーのバンドに対してよく思う事なんですが、何故か近代的な事しててもB級に感じてしまいます。
このバンドもそれが当てはまっていて、どこかださくて愛嬌を感じます。
ださい中にもしっかりと光るものを持ってるこういうバンドは大好きです!
間にあるダサすぎるインストの後の♯7[Same Direction]は最高です!

Pendleton

Pendleton/The Difference

メロディー:★★★★☆
 高速度 :★★★☆☆
 哀愁度 :★★★★☆
メタリック:★★★☆☆
お気に入り:★★★★★

UK産Pendletonの1st!
おそらく9月に一番聴きました!
BORからも出てたEPの頃から格段に良くなってますね。
まずボーカルにパンチがついたといいますか、歌唱力が格段に上がっているところに気がつくと思います!
前作までのテクニカルさはそのままなんですが、テクニカルを全面に出しているというのはなくなり、メロディーで勝負してるようになってると思います!
そしてより中毒性のあるメロディーへと進化してます!
速さという面では、高速ではあるもののテンポを落とす場面がより多くなってます。
しかし決してだれる事なく最後まであっという間に聴けちゃう感じで、気が付けばリピートしてました!
よりエモーショナルでセクシー?な成長を遂げたって感じですw
もう完成度が高すぎてもうBORから出ると違和感を感じそうな気がしますw
前の記事へ 次の記事へ