テイフェス二日目行って来ました!(ライビュ)

ということで一日経ってなんとか落ち着いてきたところですZOOKですこんばんは。

いやあ…もうねえ…供給過多にも程があるでしょってぐらいVクラスタにとっては盛りだくさんすぎましたね…。そのあたりのことは自分用のスケジュールまとめも兼ねて追記に書いておきますが、まずはテイフェスの感想を。詳しいレポとかはゲーム関係の公式アカウント様が上げてくれているのでそちらをご覧になったほうがよくわかると思うし、たぶん今年も冬に円盤出ると思うので円盤買いましょう!!!今年は今すぐにでも円盤欲しいぐらい面白かったです!!w


ぶっちゃけここ数年のテイフェスで一番笑いましたwww

土曜は仕事だったのでライビュにも行けず、帰ってからいろいろ見てました。椎名さんの生演奏に合わせた朗読劇もあってしっとりした雰囲気だったみたいなんですが、日曜は完全にいつものノリというかなんというか。

いつもはスキットから入るのを今回は順番を変えて、バラエティコーナー(っていう呼称があったんですねあれ)からのスタート。二日目はだいたい大喜利なことが多くて、私は大喜利別に嫌いじゃないんですけどネタによってはテイルズと全く関係ない話になるので声優さん個人の活動(ラジオとか)に詳しくない身としてはネタがわからず「???」なことも多くて…w
でも今回はテイルズに関したクイズだったので、やっぱこういうのやってくれると楽しいな!!って思いました。
最初はジェスチャーでお題当てるクイズで、次が伝言ゲームだったんですけどとにかくリタの人が「ポンコツ」すぎてもうほんとwwwww ステージに置かれた問題用紙を取ってきて答えるやつも、2回連続でハズレひいて結局答えることもできないままべっぺ三人&ルドガーのBチームは負けてしまいましたw

あとはやっぱ「ナマステ、押忍!!」の破壊力ですよね…。お題が難しすぎ(ベルベットの秘奥義名)だろとは思ったけど、ザビーダの人めっちゃ面白かったです…。
あとイズチの奇跡の挽回ですね、最初にあんなめちゃくちゃな聞き取り結果になったのに半分ぐらい元のセリフに戻しましたからね…。スレイの人がテイルズやってるというのもあって誰かの技だなっていうのがなんとなくわかったようで、予想つけて言ったんだろうと思うんですけど「ナマステ」はわからないよなあ笑

スキットはライフィセットと初登場のジーニアスが主役の少年探偵ものでした。リーガル出て来ないかな〜〜〜〜〜って密かに思ってたんだけどさすがに出なかったですね残念。
ジーニアスの人が終始はしゃいでてかわいかったです!楽しそうでほんとよかったw
テイフェスはシークレットゲストが出るのが恒例になってますけど、土曜はクラトスだったんですよね。で、日曜は父の日だしヴィクトルさん出てくるんじゃないかと思ってたら、やっぱ出てきました!!!と言ってもほんとのシークレットゲストはミクリオで、ヴィクトルさんはルドガーの一人二役のようなものですが。ネタバレ的に解禁なんですかね、そろそろ。
けっこう重たい話をそこにぶっ込んでこられて多少困惑しましたが…笑

土曜のエンタメコーナーはソシャゲコーナーで、べっぺのリマスターの話も全く出なかったらしいんですが、そりゃまあメンバーが3人いる日曜のメインにしたいんだろうと思ったのでそこは特になんとも思わなかったです。情報自体はE3で発表されててファンならもう知ってることですしね。

しかししかし、日曜に出た情報はもうハッキリ言ってべっぺクラスタ供給過多すぎて呼吸困難になるほどの量でして…!!!
最初に書いたとおり細かいスケジュールは追記に書きますが、なんといってもV単独のイベントが!!!!とうとう!!!!実現です!!!!!!
ほんと嬉しい;;;;;;;;;;;;;
ただ会場になってる場所のキャパが狭い(2,000人弱)らしいので、これはチケット取れるかどうかかなり諦め気味ではあるんですが…ライビュとか円盤化とかしてほしいですねえええええ;;;

ほんとにヴェスペリアはたくさんのコラボやイベントが用意されて、ありがたい反面こないだちょっと零したように贔屓とかなんとか言われることもあるわけでして。
そのあたり私としては言いたいこと言ったのでここではもう言わないけど、でもこれだけは「ずるい」とか言う人にちゃんと知ってほしいと思ったことがありました。

V10周年単独イベントは、20年以上の歴史があるシリーズでももちろん初のことです。時代の変化のおかげもあるだろうし、当たり前だけど作品の人気のおかげでもありますよね。そこはずっと好きでい続けているいちファンとして、なんら後ろ暗いものを感じる必要もないと思います。
でも、シリーズとしてはこういうイベントが定番化してこれからもどんどんやってくれたりしたらそれはとても嬉しいことですよね。そういうことを、竹本さんが言ってくれたんです。

このイベントを盛り上げて成功させて、後に続けて他のタイトルでも単独のイベントが開催してもらえるようにがんばる、と。

いや、もう泣きましたマジで。いろいろ気付いてるのかな、とも思いましたし…。
べっぺは確かにいろんな意味で人気あって、ソシャゲでもユーリの描きおろしが出ればアプリのセールスランキングが300位前後から一気に10位以内に入るほどの効果もあるわけです。今年のテイフェスも土曜は残念ながら(と言うのが適切なのかどうかはわからないけど)当日券があって、日曜は超満員。それぞれのタイトルやキャラにファンがいるのはもちろんだけど、人数の違いというのは確実にあるのでしょう。
でもだからこそ、べっぺで「さえ」人が来ない、お金落とさない、と公式に判断されると後がないっていうのもあるよな、って。ビブリオテカなんかそうなんだと思うんですよ、初動が芳しくなかったのかすぐに終わってしまって…。
そうならないためにも、一生懸命盛り上げていこうという気持ちは確かに大事だなって…。
供給があるのが当たり前になると、慣れてしまってだんだん贅沢ばかり言うようになってしまいがちだしそういうのはこちらも気をつけないとな、と思いました。
だから、公式がべっぺを推してくれるなら出来る範囲でそれに応えたいです。出来る範囲でね!!w 何も、イベント全部行ってグッズも余さず買ってソシャゲ課金もガンガンするのが偉いってことじゃないんです。欲しいと思ったものを無理のない範囲で購入して、クレームだけじゃなくて感謝の言葉もちゃんと公式に伝えて、遠慮無くありがたく10周年のイベントを楽しめばいいんだと思います。

まあ物理的金銭的に地方民にはキッツい状況ですけどね!!!!!!!! どうやったって全部行くのは無理ですのでね…w

日曜は6年ぶりに登場してくれたガイとか、初めての登場でずっとハイテンションだったジーニアスとか、声大きいザビーダとか、いつもなんだけどシリーズのキャラの人同士で仲良さそうなのはほんと見てて楽しくなります。いやあまじ、今年のテイフェスはココ何年かで一番好きかもしれません…バラエティコーナーで笑いすぎてw

ライブもいろんな歌やってくれて良かったと思うんですが、ん〜〜〜まあMCがやっぱりいつも通りという感じだったのでその部分でちょっと…っていうところです。本人の歌以外のテイルズ主題歌のメドレーやってくれたんですけど、そこは権利の関係か円盤に入らないっぽいので、ライブはこういうのがもったいないですね。歌はすごいよかったです!

とにもかくにもこれからいろいろありすぎて、楽しみやらおそろしいやらですがアニバーサリーイヤーありがとうございます!!!という感じでした。



拍手くださっている皆様、ありがとうございます!見に来ていただけで嬉しいです^▽^
▼追記

べっぺ10周年でリマスター!!

なんかもういろいろいっぱいいっぱいで大変なことになってますがまずはこの話を外すわけにはいかないですねどうもこんばんはZOOKです。

いやーーーまじリマスター嬉しいです!
単純に、自分の好きなゲームが「より綺麗になって」プレイできると思うとそれだけで嬉しいです。個人的には家のPS3がもう動くかどうか怪しい(TOX2クリア直後にテレビが壊れて以来PS3も起動してないので)っていうのと、PS4を購入するいいきっかけになるからなんですが。リマスター記念の本体同梱版とか出たらホイホイ買いますホイホイ。

最初は北米向けに箱版でリマスター発売、というニュースかと思ったんですけど、後からPS4・PC(Steam)・switchでも発売されると見てヒャッホーです。シンフォニアがPS3でリマスターされた時は特典で書きおろし小説とかいろいろついてきましたが、そういうのもどうなるか気になりますね。
あとDLCの衣装も入ってる(最初からなのか購入なのかはよくわからないですが)ようで嬉しい〜!できれば劇場版軽装とかエステルの姫ドレスとかリタの魔導師ローブ姿とか、今までも「金なら出すから実装してくれ!!!」と思ってた(し、要望も出しました…w)ものが入っててくれたらもういうことないんですがどうでしょうね!

発売はこの冬、ということでまだ予約もできないんですが専用サイトもできてたし、こんなに嬉しいことはないです、ほんとうに。10周年のロゴでユーリとフレンが背中合わせになってますが、もとは劇場版のイラストだけどこれ、フレンが上を向いてるんですよね…ユーリと同じように。劇場版では下を向いていたフレンが。なんかもう、そういうところでいちいち泣いてしまいますね…。トレーラーも新映像があるわけでもないのに、見始めたら泣いてました。

海外ではPS3版の英語版が出ていなかったらしくて、海外ファンの方が「これでやっとパティのセリフが正式な訳で聞ける!」って喜んでたらしいって見かけて、ああ〜〜なるほどな〜〜〜って。パティちゃんかわいいしぜひバンバン使ってあげてくれ!!という気持ちです。
私はPS3版をプレイして、後から箱版をやりました。
確かに、ユーリとフレンの関係性やエンディングはフレンが加入しない箱版のほうがすっきりまとまっていると思ったし、何よりあの「君こそ僕の誇りだよ、親友」が至高すぎてですね……。あれは一緒に行かず、地上で自分の仕事をきちんと遂行し、最後の仕上げはユーリに任せることを選んだフレンだからこそなんでしょうね。初めて見た時は「なんでこれをPS3に入れてくれなかったの;;;;;;;」ってなったものです。途中で仲間になってプレイアブルキャラになっても、最終決戦だけは参加しない、とかでもよかったかなって。
でも、仲間になってくれたからこそ、というものもやっぱりあると思うんです。最後まで一緒に戦ったからこそ「僕が傲慢な振る舞いをすれば鼻っ柱を折ってくれる仲間がいる」という言葉があるんですよね、PS3のフレンには。その「仲間」は、ユーリだけじゃないんですよね……そういうのもすごく好きなので。
箱版推しの人の中にはそのあたりなかなか納得行かないものもあるんだろうなと思うけど、もしPS3版をやっていない人がいればこの機会にやってほしいと思うし、もちろんまだ未プレイの人にもぜひやってほしいと思います。ほんとにね、べっぺは戦闘めちゃくちゃ楽しいんで……!!!


なんでテイフェスで発表しないの?っていうのもちらほら見たんですが、E3は世界最大の「ゲームの見本市」です。企業として世界に向けて売り込みを発信するイベントなので、そこで発表したということはそれだけ大きな扱いなんだと思います。テイフェスでは新作発表を望む声も多いんでしょうけど、私はもうちょっと後でいいな…と思っています。テイルズはこれまで1〜2年ぐらいで新作出てたので、まあ確かに時期的にはっていうのはわからないではないんですが、前の日記にも書いたとおりいろいろとやらかして去っていった人の後を引き継ぐのは大変だろうと思うし、アニメのほうもまあ…どうなるのかわかりませんが、とにかくそこはおとなしく待っておこうかな、という気持ちです。

新作発表あってアニメ会社変わってなかったら本気で落ち込むので…。あと、テイルズらしさを取り戻してくれる方がPになってくれないとどうにも不安なのです。

まあ!!ともかく!!
リマスター嬉しいしレイズのちびキャラアニメ楽しみだし、なんか新しいサービスのほうでもアニメ配信ありますね、しかも学園!!!
ソシャゲの発表だって私は楽しみにしてます。やってない人が何か言ってても気にしないことにしました。楽しんでいる、楽しみにしている人が、楽しもうとしていない人、文句しか言えない人の言うことを気にして楽しめなくなるのは損だと思います。そういう結論に達したので、冬までにお金貯めてテレビとPS4買ってリマスターでまた、ユーリ達を操作できる日を楽しみに待とうと思います。
▼追記

オーバーレイで静かに燃える黒き狼!!!?


タイトルでなんのこっちゃわからない方もいるだろうと思いつつも昨日からかなりヤバめに悶え転がっておりますZOOKですこんばんは!!

テイフェスの物販に悶え休んでろクッキーとかあって笑い死ぬかと思ったのは秘密でもなんでもないんですが普通に巾着かわいいのでお友達にお買い物頼んだライビュ組です。

いやそうじゃない、レイズの話なんですが!!!
明日25日に配信される新章でユーリのオーバーレイ魔鏡が来る&フレンやっぱリビングドールにされてる!?ってレイズ公式のお知らせ見てひょあーってなりましたひょあーーー

そのあたりどうなるんだろうっていう想像というかなんというかは長くなりそうなので追記にしますので、興味ある方はどうぞ!とりあえず明日生き残れるかどうかの瀬戸際ではあります…笑

レイズプレイされてない方に簡単に説明すると、要はユーリが「オーバーレイ」という形で新たな力を使えるようになるんですが、これがまさかユーリもオーバーレイできるようになるとは思ってなかったので驚いた!!!という話で…!!
レイズのオーバーレイという能力は「触媒によって秘められた力を解放する」というもので、主人公のイクスがまずこの力で変身できるようになります。OPアニメにも出てる全身金色の○ーパー○イヤ人的な形態(というのかどうか)です。
で、二人目のオーバーレイ可能キャラがルドガーだったんですね。イクスは任意で最初から変身した姿で戦闘で使用できるんですが、ルドガーの場合は「オーバーレイ魔鏡」を手に入れることで原作と同じ骸殻能力が使えるようになりました。変身して戦うというのではなく、魔鏡技(原作でいう秘奥義)として、という形ですが。いろいろあってレイズの世界で能力を制限されているキャラも多く、「触媒」さえあればその能力が解放できる、ということなんですね。まあその魔鏡はガチャ限定だったのでうちのルドガーはオーバーレイできないんですけども!w
そういうのを見て、普通は「じゃあ次は神依あたりかなあ」と思うじゃないですか。もうオーバーレイ=変身、というイメージがついてしまって笑
ところがそこでユーリのオーバーレイですよ何事!?となりまして!
なんか特別な力あったか…!?と思ってたら、なんと原作のバーストアーツ、天狼滅牙(ただしレイズ新規の天狼滅牙・蒼炎)かーらーのーフェイタルストライク!!!!!赤の術式!!!というやつだったのでもう大喜びですよね……またかっこよくてですねこれが…!!!ちゃんと原作での流れを再現しているあたりほんともう大好きですレイズ。

レイズは「秘奥義」の代わりに「魔鏡技」というオリジナルの術技を使って戦う(通常の術技は原作でもおなじみの技がほとんど)んですが、このオーバーレイ魔鏡は「本人の秘められた(何らかの理由で抑えられている)能力」を解放するものだから原作で使っていた強力な特殊攻撃が使えるようになる、ってことなのかな〜〜〜〜〜〜!!そう思うとこれからいろんなキャラがオーバーレイできるようになった時にどんな技を持ってくるのか楽しみで楽しみで^///^
しかもオーバーレイに必要な「触媒」が、ルドガーはクロノスの力を込めた魔鏡だったんですがユーリはそういったモノではなくフレンの存在、というか……ここで満を持してフレンかよぉ…!!!!
なんやかんやあってどうもフレンはいろいろどうにかなってそうなんですが、もう現状で与えられている情報だけで瀕死です。

とにかくシナリオは面白い(登場キャラが多いのでいろいろと情報を把握するのは大変ですが)し、戦闘もソシャゲとしてはものすごく頑張ってくれていると思います。細かい不満はあれど、定期的にユーザーの声を拾い上げて改善していってくれるので運営にも好感が持てます。公式アカウントのお知らせも楽しいし、何よりスタッフが「これまでのテイルズオブシリーズ」をとても好きだということが伝わってきます。

……あまり言うことではないかもしれませんが、ここ何年かのプロデューサーを務めていた方や、その方の推しで参入したアニメ制作会社のスタッフによる作品やキャラ、ファンへの心ない発言や失礼な態度に心底がっかりし、もう関わらないでほしいと切に願っていました。もはや絵が好みでないという次元の話じゃなかったんですよね…。できあがったゲームそのものは嫌いではないし、むしろ好きなんです。なのにその作品に対してとても愛があるとは思えないような発言ばかりされたので、ああ、この人達は「売れるもの」を作るのは上手なのかもしれないけど、「ゲームが好き」な人のことはどうでもいいんだな…と感じました。
そういうのがゲーム制作の現場でどう思われていたのかはわかりません。でもやっぱり、これはゲームに限ったことではないですが「原作者が作品の一番の理解者であり、ファン」であってほしいんです。作り手から作品への「好き!!」が感じられないのは辛かった。レイズはそれがないんです。作っている人自身がテイルズシリーズのプレイヤーでありファンで、一つ一つの作品をきちんと理解してキャラを動かしていこうとしているのを感じます。「たかが」ソシャゲ、祭りゲーかもしれませんが、この何年かで全く感じられなかった作品愛やファンへの心遣いがきちんと伝わってくるのがとても嬉しいです。
こういう人たちが次のマザーシップを作ってくれるならいいな、と思っています。借り物のキャラを平気で悪く言う、あのアニメ会社にもうはサヨナラしていただいて…いろいろ大人の事情もあるんだということは重々承知の上ですが。

まあなにあともあれ、今はレイズがとても面白いという話です!!!!
アスタリアも面白いんですが笑 アスタリアではユーリ、レイズではフレンがなんだかどうしたんだっていう状況になってるので下町クラスタとしては心が休まるヒマがないですね…笑

追記はほんとただの妄想というか想像吐き出しになってるので、生暖かい目で読んでいただけると幸いです。


▼追記

遅ればせながらアスタリア4周年おめでとうございました!!

前回の日記で言ってなかったことに今頃気付いたアホウですこんばんはどうも。

4周年記念の生放送見たあとで日記書いたのに白き獅子でアワワってなりすぎて肝心のおめでとうを忘れてましたね失礼しました…w

今回はアスタリアのお話メインになるのでプレイしてない人にはあまり面白いものではないかもしれないですが、まあいつもの萌え語りみたいなもんだと思ってください!

で!!!!

そのラザリス&白き獅子ガチャですが、結果からお伝えしますと無事クローさんをお迎えすることができましたやった〜〜〜〜!!;///;
確定のやつで来てくれたんですが、しかし今回のメンツは全員性能が壊れ気味なのでできれば全員お迎えしたい勢いで…。普段は石が貯まるとすぐガチャガチャしてしまうので在庫が二桁あることがまずない私ですが、今回は周年記念でなんかしら来るだろうと思っていたのもあって頑張って多少は貯めてたので、ステップアップも回してみました。
そしたらステップ1でロアーさんも来てくれて、ヤッター!と勢いで残りの石を全部ぶっ込んでステップ5まで回したところ、赤魔法陣は一回もなし!ステップ5、2回やったけど青でした…w

まあでもクローさん来たしな…と思いつつもやはりラザリスが諦めきれなくて、クローさんやロアーさんの覚醒ボイスで大変ニヤニヤさせていただいた感謝も込めてお布施をしたわけです。普段は確定にしかチャリンしないので、たまには売上に貢献しようかと!!!
そういやアスタリア、白き獅子ガチャ実装でアプリのランキングが前日の130位ぐらいから一気に9位に上がっててなんだこれ怖えってなりました…さすがだな白き獅子…。
で。
追いガチャと言うんですかこういうの。Mマスコラボ(最後までアイドルユーリが出ず、その間にマオ以外のキャラが全員出るというある意味すごい引きではあった)以来の回数を回したところ、なんとびっくりロアーさんが更にお二人、その後クローさんもお二人お越しいただきましてはいどうもありがとうございます!!!!!!!!!!!!!!wwww

いや被りまくりましたね…w

アスタリアは同キャラを複数持てないシステムな上、被り補填のアイテムが強化素材の書物数冊なので被りは非常にツラいものがあります。まーでも石油王じゃないのでラザリス様は諦めました。
常設の☆5も持ってない子が二人来たので引きは良かったんだと思いますが、ちょっと偏りすぎじゃないか!?w
こういうのは運なのであんまゴチャゴチャ言ってもな、とは常々思ってるんですけど、なんかハマると同じキャラばかり連続で来るような実感あるのは私だけでしょうか笑 

まあとりあえずガチャの話はこれぐらいにしまして、白き獅子という設定でのユーリがかなり良かったという話を。

ユ……クローの覚醒ボイスも聴いたわけですけど、なんというかうまいこと本来のキャラとの描き分けと言うんでしょうか、「根本的な部分は変わらないけど別の考えを刷り込まれた人格」を表現されてるな〜〜〜!!!と思いました。
自分で道を選び、運命だとかそんなものに縛られることをよしとしないユーリが、「クロー」として天帝に従い、与えられた役割を受け入れ、倒した相手に「これがおまえの宿命、ってな」と楽しそうに言う……ヒュゥ……
でも「悪」じゃないんですよね白き獅子は。天帝ラザリスが「正しい政治で世界を平和に導いている」と信じていて、民衆たち自身も天帝のおかげで自分達が平和に暮らせていると感謝していて、その民衆に慕われている「正義」なわけですよ……。あの世界での「悪」は本来の記憶を取り戻した人のほうで、その悪を断じる誇り高い帝国騎士という立場。
原作TOVの世界で帝国が貴族優位の社会ではなく、下町を虐げることもせず、騎士団が正しく民衆を守る組織であったならユーリは騎士団を辞めずに続けていたのかもしれない。そういう世界線で、隊長として部下を持ったユーリはこんな感じなんじゃないだろうか…。
そんな「もしも」を見ることができた、そんな気がします。
DJCDでユーリとフレンの立場が入れ替わったら…というお話がありましたが、そこでも「ユーリけっこう部下に慕われそうな隊長だよなあ笑」なんて思ったものです。んで実際…というかまあお祭りゲーでの設定ではありますが、「騎士団隊長」のクローさんの部下の扱い方とかめちゃくちゃ良いわけですよ…こりゃ絶対に慕われてますわって感じで…。
私はクローとロアーしかゲットできなかったのでファングくんのホームボイスはわからないんですが、ロアーも「ミラ」なら気にしないであろう体型(鍛えると腕や足が太くなってしまうこと)を気にする「普通の女性」な部分を持っていたりして、なんかうまく言えないんですがとにかく対比のさせ方がとても上手いと思いました。フォロワーさんが仰ってたんですが、「元のキャラをちゃんと理解している」上でかなりきちんと性格設定を練ったんじゃないかなあという気がします。ユーリもミラもロイドも人気キャラですし、そういうのが丁寧だと嬉しいですね。

メインシナリオのほうではまだ三人とも本来の記憶を取り戻す様子はなく、しばらく「敵」として出てくるんだろうと思いますがもう記憶取り戻す時にどうなるのか楽しみで仕方ないです。クローはレイヴンとカイルが鍵になるんでしょうかねえ、OPアニメとか今回の絆ソウルの選択から考えても。

まあその、下町クラスタとしては「クロー」にフレンを関わらせてほしいというのはあるんですが!!!!!!!!!!!フレン出てくる気配ないので!!!!!!!!!!!!!!!;w;

そのあたりはレイズのほうが面白い流れになってるのでそっちに期待しつつ、リンクが終わってしまったぶんもアスタリアにはこれからも頑張って続いてほしいなあと思う次第です。

そういや今回の「クロー」としての登場でユーリは今のところアスタリアのキャラで唯一、真っ先に「全属性実装キャラ」(しかも火属性は二人いる)となったので当分ユーリの新規ガチャの登場はないかなあと思っているんですが、でもハロウインで伯爵来そうだし水着もないしなあと思いつつフレンのほうはまだ制服も出てないので、また何かしら新しい衣装で登場してくれるのを楽しみにしたいと思います!^▽^


【感想箱】を設置してみました

スパーク終わってもう一週間とか嘘だろ…時間の流れが早すぎる……そして私はいつまで半袖短パンで過ごせばいいんでしょうかこんばんはZOOKです。

暑いんですよ。マジで。

関東は寒くなったらしいですが、こっちはまだ30度前後だったりとかするのでいい加減気温下がってくれませんかね…w


で。
ツイッターで流行っているお題箱というものを作ってみました。本来はツイッターに載せて、頂いたお題もツイッターで披露するというものなんでしょうけれども私は鍵垢なのであまりツイッターでそういうことする意味もなくてですね。他の方がこれを感想用に設置しているのを見たので真似してみました!w

アンケート機能が9月で終了した(サービス元が辞めてしまった)んですが、あちらにけっこう長めの感想をいただくことが多かったんです。もともと拍手コメもあるんですけど、スマホからだと文字数少ないんですかね?今はそうでもないのかな…ちょっと把握してないんですが。

私は感想いただくのが大好きなので、送っていただいたらめっちゃ喜びます。pixivやツイッターだと知り合い以外にはなかなか…という方もいるようなので(私もです笑)、特に名前を明かす必要のない拍手だとかお題箱というようなものがあるとありがたい気はします。

一応、ここの拍手コメに頂いたコメとか支部にメール頂いたものには必ずお返ししてるんですが、特にその必要がない場合には一言添えていただければと思います。日記なんかで「こういう感想いただいて〜」ということは話すかもですけども!

まあそんなわけなので何かあればお気軽にどうぞ!ということなのでした^▽^

アスタリアのマクスウェルの試練(今やってるやつのRank1)でアスカ倒せなくてギリィしてるので攻略のアドバイスなんかでもぜんぜんいいです……マクスウェルは倒したんだけどマジくっそぉ…ww 闇高ヒット&回復が足りないんでもうガシャで誰かそういう覚醒来るまで無理かなって思ってますけどね……今からクリスマスのガシャが怖い…w
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年06月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30