大変申し訳ございませんでした

昨日の日記に書いた内容で、気分を害された方がいらっしゃったのでその部分を削除いたしました。

ゲームをしたことがない人の中にも、劇場版を見たりしてヴェスペリアのファンの方がたくさんいるんだな、すごいな、ということを単純に言いたかっただけだったのですが、確かにあれでは「ゲームしてない人がファンになるのはおかしい」と言っているように取られても仕方ありません。

本当に申し訳ありませんでした。

更新も停滞している状態で、わざわざ日記まで読んで下さっているというのに...。

決してそのようなつもりではなかったのですが、大変失礼致しました。お詫び申し上げます。


ただ、願わくば是非ゲームをプレイしてほしいなあ、と。ゲームそのものには興味がないという方もいらっしゃるようなのですが(私が驚いたのはむしろこの部分で)そうすればより、作品やキャラクターに対する愛情というか愛着を共有できるんじゃないかな、と思っています!
プレイしたくてもできない環境の方もいらっしゃるかと思いますが、いつかプレイする機会が訪れれば、と。

どうも私は、自分がゲームをしないとその作品というかキャラにハマったりすることがないせいもあって漠然と皆さんゲームをプレイしているものだと思っていたんですよね。

ところがそうではない人も多いということを今更ながらに知り、素直に驚いたのです。
その方達の話を聞いて、それだけキャラクターや世界観などが魅力的だったんだろうな、と思いました。

もう3年も経ってるのに、すごいですよね!
最近ファンになったという方もまだまだいらっしゃるし、ほんとにすごいなあ、と。
こういう活動をするようになったという意味では私もまだまだなわけですが。

だからこそ、というわけではありませんが、あまりキャラ人気だけを全面的に押し出した売り方ばかりされるとなあ...と...まあ、どこもそうなんですが...。
嬉しい反面、必要以上に叩かれたりキャラの悪口を目にしたりするのが切ないんですね。
人気があるから全面に押し出すわけですが、そうすると必然的にユーリの悪口が目につくわけで。気にして落ち込むまでは行きませんが、できればあまり見たくありませんしね。


それはともかく、コメントくださった方、他にも同様に思われた方には本当に申し訳ないことを致しました。
ゲームをしていないのが悪いとか、そういうことでは決してありませんので!!


ただ、これだけは理解して頂きたいのです。


元々の作品がゲームであり、私はそれをプレイした上で原作の内容を踏まえた発言をし、またそれを創作に取り入れています。

ですので、未プレイであるが故に不明な部分というのがあったとしても、それについては「ごめんなさい」と言うほかありません。
例えば、人名地名がよくわからない、などですね。聞いて頂ければお答えはできると思います、それはもう鬱陶しいぐらいに詳しく!

最後に一つだけ。

個人の趣味でやっているこのような場所に足を運んで頂き、またコメント下さる方がいるということを、私は本当にありがたいと思っています。

今回気分を害された方には謝っても謝り足りない気がしますが、今後はもっとよく考えてから文章にしようと思います。
個人ブログの日記ですので個人的な考えが溢れてはいるんですが、今回はちょっと、そういうこととは違うような気がしたので一筆とらせて頂きました。

だらだら長くなりましたが、お読み頂きありがとうございました。

ここから

このブログは管理人の日々の出来事と、テイルズへの愛をつらつらつづるブログです。これからちまちま更新していきます。
▼追記
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2017年08月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31