【ブログ内リンク一覧】

サイトをPC閲覧用にしていると表示されない、各リンクへのページです。スマホから見た際にページトップに表示されるものと同じです。


First・まずはご一読ください!

Ranking&Link

Information

自家通販申し込みフォーム

【刊行物ご案内】

pixiv

サイト内作品へのリンクページ※製作中

感想箱

【BOOTH】開設のお知らせ

PIXIVの【BOOTH】にて、既刊の通販を行っております。

書店をご利用いただけない場合等、ご利用をご検討くださいませ。



【BOOTH/f-a-cafe】

今年の夏は忙しい!!&コメレス


べっぺ10周年のイベントの時期がそろそろ近づいて来ましたね!?ZOOKですこんばんは。

とりあえず10thアニバーサリーパーティーのアソビストアプレミアム会員先行予約の抽選結果が出ました!!ね!! で。

夜のほうチケットご用意されました〜〜やった〜〜〜〜〜!!!;w;

昼と夜で一枚ずつ申し込んだんですが、残念ながら昼のほうはご用意されませんで。でもひとまず行けることが確定したので一安心ですほんと…。なんか昼か夜かどちらかのみご用意された人が多かったように思います、TLで見た限りでは。ただどちらもダメだった人もけっこういて、有料会員の最速先行予約だからもうちょっとこう…そんな落ちないんじゃないかって思ってた部分と、でもキャパ狭いし枠どれだけあるのかわからないしな…ってのとあって、むーん。
あと、当落発表と同時にHP先行予約も開始しましたね。できれば昼も行きたいのでこちらでも申し込みましたがさてどうなるか…! というか、一般の先着(なのかな)発売以外にHP先行予約あるんかいって感じだったのでちょっと後出し感あってまあアレですが、なんにせよHR見るためにプレミアム会員になる気満々だったのでそこはもういいです、私としては。あんまいい印象ではなかったですが!w 

まあ何はともあれアニバーサリーパーティーだけは他を諦めても絶対行きたかったのでよかったです!
あとはオケコンも無事プレミアム取れた(こっちはまず大丈夫だろうと思ってましたが…w)し、アニカフェ名古屋も行けそうです。アニカフェは平日に休み取って日帰りで行けるんでいいんですが、アニパとオケコンはどっちも連休中なので休みを取るのが大変ですサービス業!!!個人的にもあまり休みたくないんですが今年だけ…今年だけだから…!!という気持ちで土下座して頼み込むしかないです笑

で、オケコンの翌日はスパークなんですよね。イベント連続のこともあり経済的理由(いやマジ遠征費シャレにならんです)から本を出す余裕があるかどうかかーなーり微妙ですが、せっかくの10周年、そしてフレユリプチ開催!なので参加はしようと思います。もちろん本も出せるように頑張ります…!!
ということでサークルカット作って申し込みしたのでカット上げておきます。今から二ヶ月ほど原稿します。はい。

アニカフェ行ったらまたレポ兼ねて日記書きたいと思います^▽^


辺境の地のサイトですが足を運んで下さっている方、ありがとうございます!
閲覧履歴を見ながら「もしかして最近フレユリにハマった方なのかなー!?」ってニヤニヤしてたりすることもあるんですが、もしそうだったらようこそおいでくださいました(このサイトにってことだけじゃなくフレユリに!って意味で)なのです嬉しいです。

追記よりコメレスです。
▼追記

テイフェス二日目行って来ました!(ライビュ)

ということで一日経ってなんとか落ち着いてきたところですZOOKですこんばんは。

いやあ…もうねえ…供給過多にも程があるでしょってぐらいVクラスタにとっては盛りだくさんすぎましたね…。そのあたりのことは自分用のスケジュールまとめも兼ねて追記に書いておきますが、まずはテイフェスの感想を。詳しいレポとかはゲーム関係の公式アカウント様が上げてくれているのでそちらをご覧になったほうがよくわかると思うし、たぶん今年も冬に円盤出ると思うので円盤買いましょう!!!今年は今すぐにでも円盤欲しいぐらい面白かったです!!w


ぶっちゃけここ数年のテイフェスで一番笑いましたwww

土曜は仕事だったのでライビュにも行けず、帰ってからいろいろ見てました。椎名さんの生演奏に合わせた朗読劇もあってしっとりした雰囲気だったみたいなんですが、日曜は完全にいつものノリというかなんというか。

いつもはスキットから入るのを今回は順番を変えて、バラエティコーナー(っていう呼称があったんですねあれ)からのスタート。二日目はだいたい大喜利なことが多くて、私は大喜利別に嫌いじゃないんですけどネタによってはテイルズと全く関係ない話になるので声優さん個人の活動(ラジオとか)に詳しくない身としてはネタがわからず「???」なことも多くて…w
でも今回はテイルズに関したクイズだったので、やっぱこういうのやってくれると楽しいな!!って思いました。
最初はジェスチャーでお題当てるクイズで、次が伝言ゲームだったんですけどとにかくリタの人が「ポンコツ」すぎてもうほんとwwwww ステージに置かれた問題用紙を取ってきて答えるやつも、2回連続でハズレひいて結局答えることもできないままべっぺ三人&ルドガーのBチームは負けてしまいましたw

あとはやっぱ「ナマステ、押忍!!」の破壊力ですよね…。お題が難しすぎ(ベルベットの秘奥義名)だろとは思ったけど、ザビーダの人めっちゃ面白かったです…。
あとイズチの奇跡の挽回ですね、最初にあんなめちゃくちゃな聞き取り結果になったのに半分ぐらい元のセリフに戻しましたからね…。スレイの人がテイルズやってるというのもあって誰かの技だなっていうのがなんとなくわかったようで、予想つけて言ったんだろうと思うんですけど「ナマステ」はわからないよなあ笑

スキットはライフィセットと初登場のジーニアスが主役の少年探偵ものでした。リーガル出て来ないかな〜〜〜〜〜って密かに思ってたんだけどさすがに出なかったですね残念。
ジーニアスの人が終始はしゃいでてかわいかったです!楽しそうでほんとよかったw
テイフェスはシークレットゲストが出るのが恒例になってますけど、土曜はクラトスだったんですよね。で、日曜は父の日だしヴィクトルさん出てくるんじゃないかと思ってたら、やっぱ出てきました!!!と言ってもほんとのシークレットゲストはミクリオで、ヴィクトルさんはルドガーの一人二役のようなものですが。ネタバレ的に解禁なんですかね、そろそろ。
けっこう重たい話をそこにぶっ込んでこられて多少困惑しましたが…笑

土曜のエンタメコーナーはソシャゲコーナーで、べっぺのリマスターの話も全く出なかったらしいんですが、そりゃまあメンバーが3人いる日曜のメインにしたいんだろうと思ったのでそこは特になんとも思わなかったです。情報自体はE3で発表されててファンならもう知ってることですしね。

しかししかし、日曜に出た情報はもうハッキリ言ってべっぺクラスタ供給過多すぎて呼吸困難になるほどの量でして…!!!
最初に書いたとおり細かいスケジュールは追記に書きますが、なんといってもV単独のイベントが!!!!とうとう!!!!実現です!!!!!!
ほんと嬉しい;;;;;;;;;;;;;
ただ会場になってる場所のキャパが狭い(2,000人弱)らしいので、これはチケット取れるかどうかかなり諦め気味ではあるんですが…ライビュとか円盤化とかしてほしいですねえええええ;;;

ほんとにヴェスペリアはたくさんのコラボやイベントが用意されて、ありがたい反面こないだちょっと零したように贔屓とかなんとか言われることもあるわけでして。
そのあたり私としては言いたいこと言ったのでここではもう言わないけど、でもこれだけは「ずるい」とか言う人にちゃんと知ってほしいと思ったことがありました。

V10周年単独イベントは、20年以上の歴史があるシリーズでももちろん初のことです。時代の変化のおかげもあるだろうし、当たり前だけど作品の人気のおかげでもありますよね。そこはずっと好きでい続けているいちファンとして、なんら後ろ暗いものを感じる必要もないと思います。
でも、シリーズとしてはこういうイベントが定番化してこれからもどんどんやってくれたりしたらそれはとても嬉しいことですよね。そういうことを、竹本さんが言ってくれたんです。

このイベントを盛り上げて成功させて、後に続けて他のタイトルでも単独のイベントが開催してもらえるようにがんばる、と。

いや、もう泣きましたマジで。いろいろ気付いてるのかな、とも思いましたし…。
べっぺは確かにいろんな意味で人気あって、ソシャゲでもユーリの描きおろしが出ればアプリのセールスランキングが300位前後から一気に10位以内に入るほどの効果もあるわけです。今年のテイフェスも土曜は残念ながら(と言うのが適切なのかどうかはわからないけど)当日券があって、日曜は超満員。それぞれのタイトルやキャラにファンがいるのはもちろんだけど、人数の違いというのは確実にあるのでしょう。
でもだからこそ、べっぺで「さえ」人が来ない、お金落とさない、と公式に判断されると後がないっていうのもあるよな、って。ビブリオテカなんかそうなんだと思うんですよ、初動が芳しくなかったのかすぐに終わってしまって…。
そうならないためにも、一生懸命盛り上げていこうという気持ちは確かに大事だなって…。
供給があるのが当たり前になると、慣れてしまってだんだん贅沢ばかり言うようになってしまいがちだしそういうのはこちらも気をつけないとな、と思いました。
だから、公式がべっぺを推してくれるなら出来る範囲でそれに応えたいです。出来る範囲でね!!w 何も、イベント全部行ってグッズも余さず買ってソシャゲ課金もガンガンするのが偉いってことじゃないんです。欲しいと思ったものを無理のない範囲で購入して、クレームだけじゃなくて感謝の言葉もちゃんと公式に伝えて、遠慮無くありがたく10周年のイベントを楽しめばいいんだと思います。

まあ物理的金銭的に地方民にはキッツい状況ですけどね!!!!!!!! どうやったって全部行くのは無理ですのでね…w

日曜は6年ぶりに登場してくれたガイとか、初めての登場でずっとハイテンションだったジーニアスとか、声大きいザビーダとか、いつもなんだけどシリーズのキャラの人同士で仲良さそうなのはほんと見てて楽しくなります。いやあまじ、今年のテイフェスはココ何年かで一番好きかもしれません…バラエティコーナーで笑いすぎてw

ライブもいろんな歌やってくれて良かったと思うんですが、ん〜〜〜まあMCがやっぱりいつも通りという感じだったのでその部分でちょっと…っていうところです。本人の歌以外のテイルズ主題歌のメドレーやってくれたんですけど、そこは権利の関係か円盤に入らないっぽいので、ライブはこういうのがもったいないですね。歌はすごいよかったです!

とにもかくにもこれからいろいろありすぎて、楽しみやらおそろしいやらですがアニバーサリーイヤーありがとうございます!!!という感じでした。



拍手くださっている皆様、ありがとうございます!見に来ていただけで嬉しいです^▽^
▼追記

秘密の隠し味(SS)

お話上げるのも久しぶり過ぎる笑

今回から本文は【追記】のほうに上げていくことにします。PC閲覧モードにしたらワンクッションなくなっちゃったので、エロじゃなくてもなんか恥ずかしいので…w 支部のキャプションみたいなものだと思って下さい。

ゲームしてて、なんでユーリはフレンの料理のアレンジを強く止めないのかなって思ってました。もっと怒りそうなのに、と。
そのあたりを考えているうちに、「一つぐらい勝っておきたいものがある」んじゃないかと思ったのがまず最初でした。何やっても勝てなかった、って言うユーリは別にフレンに敵対心があるわけじゃなく、勝てないと諦めてるわけでもなく、ほんとにすごいやつだなってある意味尊敬してるんだと思うんだけど、でもやっぱり同い年の幼馴染みに対して何かひとつぐらい自分のほうができると思えるものがあってもいいんじゃないか、って。それが「料理」って、めちゃくちゃかわいいじゃん…!!と思ってたんですよね、数年前に。だからアレンジを本気で止めさせないのかな、と。周りからしたらすごい迷惑だけど笑
で、アレンジを止めない理由を考えてたら、そもそもなんでフレンがアレンジするようになったのかな、と思ったんです。レシピ通りに作ればいいのに、ヘンなアレンジするっていうのはなんでかなと。それも、もしかしたらまだフレンがアレンジをすることをしなかった頃にユーリが「おまえもやってみれば」みたいなこと言ったりしたせいだったら面白いな?って。
勝っておきたいものがある&元々自分のせい、っていう理由があるせいで、フレンのアレンジを強く止めないし、またその理由を仲間にも知られたくなくてあまり細かい話しないんじゃないか。
そう思って、SS書いてたんです。

が笑

「断罪者の系譜」で、フレンが料理のアレンジするようになったのはユーリのアドバイスのせいだったっていうのがほんとに書かれていたのを読んだ時はもう爆笑しつつ「ですよね!?!??!?wwww」ってなって、自分の予想の正確さにヤッター!と思いながらも、これはこの話ボツにするしかねえなって笑
系譜発売前にも予想の話はここの日記に書いてたし友達にも話してたんですが、まあさっさと書いとけばよかったと思ったけど公式と丸かぶりの話を上げる勇気はさすがになかったので…。その時点でほぼ書き終わってたんですが、お蔵入りに。
でもやっぱり読み返したらもったいなくて、それならといっそ系譜の設定で書き直しました。なんでアレンジを止めさせないのか、の部分については「こうだったらいいな」がそのままです。それ以外は系譜の設定で、ユーリの料理観というか、なんかそういう話です。

いろいろめんどくさそうなので支部には上げませんが、長々と説明したのはそういう理由があったからです。だって説明しないとただのパクリって思われる!!w

でも想像してたことが実際そうだった、ってなるのは嬉しいですね。

▼追記
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31