河童事件

見てほしいものがあるんだけど、、、

昼休み、真織ちゃんにそのように訴える伊織ちゃんの姿が目撃されました。
私自身はそのシーンを目撃していないのですが、目撃者の証言によると伊織ちゃんはえらく深刻そうだった、と。

確か二日前に友達と旅行に行くのだと珍しく浮かれた様子で休暇に突入したはずの伊織ちゃんが、休みが明けたとたん一転して浮かない表情。
休暇が楽しすぎた反動か?
ということで、前回に引き続き伊織ちゃんの話題をお届けします。

伊織ちゃんが手にしているのはSDメモリーカード。
どうやら旅行中の写真データが入っているらしい。

伊織ちゃんのパソコンで見る?

ダメ!!絶対ダメ!!!

メモリーカードドライブ搭載の伊織ちゃんのPCでならすぐに見ることができるだろうと考えた真織ちゃんの提案は、伊織ちゃんの大絶叫で即座に否定されたそうで、私がこの騒動に気づいたのはこの伊織ちゃんの叫び声がきっかけでした。
この時点で既に事の成り行きに注目していた局員が数名。

誰かカードリーダー貸して下さぁい

真織ちゃんが言うやいなや、その物見高い局員の一人がすかさずカードリーダーを差し出す。
それを自分のPCに差し込む真織ちゃんの後ろには人だかりができつつある。
そこで伊織ちゃんが画面を見ながらこの写真を見てみろとか何とか指示を出している模様。
そして、、、

これ!これ、河童じゃないですか!!?

、、河童?
河童っていうとあの頭の上に皿が乗っかっていてキュウリが好物の、池なんかに棲んでいて水の中で人間を引っ張ったりするとかいうあの河童か?
(あくまでも私のイメージの話なので間違っている点もあるかもしれませんがスルーして下さい)
ここで私も好奇心を抑えきれず、そちらに足を向けてしまいました、、、

えぇ〜!?
わかんないよぉ!


頭を抱える真織ちゃんの横で、伊織ちゃんがこの部分だ、とばかりに画面を指差し、、いや、これはもう触ってるな。
画面に指紋がベッタリついているのがこの角度からだと非常によく見え、、いや、そうじゃない。
問題の部分、伊織ちゃんの指の先にあるものは、、どう見ても生き物ではない。


240


少なくとも私の目には無機物に映った。
周囲の人間も一様に首を傾げている。

どうしてみんなわかんないの〜!?
o(`ω´*)oプンスカ!