今年もあと少しですね。


気付けば2016年も残り数十分。早いものです。

今年は怒濤の1年でした。本当に。あっという間。転機だったのはやっぱり熊本地震。これに尽きます。日常が一変した日。

益城の母の実家はすでに取り壊され、更地になりました。まだ見に行ってはいませんが、親族一同集まっての新年会をしていた場所が無くなってしまったのは寂しいです。まさか今年の新年会が最後になるとは思ってもみなかったです。

色んな事があったけれど、幸い家族は全員健やかに過ごせました。何気ないことって幸せなことなんですね。来年も健やかに、平凡に過ごせますように。

ありがとう2016年!!

愛猫の。


今日は会社を休んで愛猫のお見送りをしてきました。母は仕事の都合上どうしても休めず…泣きながら出勤していきました。急遽叔母に付き添ってもらっての葬儀になったのですが…だいぶん気持ちが楽になりました。

昨夜我が家の愛猫・ユキは、父と母、私の3人(妹は間に合わなかった)が見守るなかで静かに息を引き取っていきました。

こう言っては何だけれども、人がいる時で良かった。息も絶え絶えなあの子を置いて出勤して

『帰ったら冷たくなってるんじゃないか』
『誰にも看取られず一人寂しく死んでるんじゃないか』

って嫌な想像しながら仕事をする日々を過ごす事にならなくて良かったと思ってます。

何より家族で看取ってあげられた。段々と弱っていって、息をしなくなるその瞬間まで見守るって言うのは本当に辛かったけれども、寂しい思いはしなかったんじゃないかなと、思います。

今ユキは小さい骨壺に入って鎮座してます。

ユキ。長生きさせられなくてごめんなさい。最期の最期まで苦しい思いをさせてごめんなさい。きつかったね。辛かったね。もう楽になって良いよ。自由になって良いよ。思いっきり走り回って良いよ。食べられなかったご飯も、飲めなかった水もたくさん食べて飲んで良いよ。

我が家に来てくれて、ありがとう。貴女に出会えて本当に良かった。10年と言う短い間だったけど、私たちは幸せでした。

どうか、安らかに。
続きを読む

我が家の白猫が。


先程、天に召されました。

ショック。


私が小学校の時の担任の先生が強制わいせつで逮捕ってニュースであってた。かなりショック。

でもね、絶っっっっっっっっ対違う。あの先生は絶対そんなことしない。きっと絶対、本当に指導の行き違いだよ。小4の時に新任で来て、それから卒業するまで3年間一緒に過ごしたからどんな人か知ってる。あんなに素敵な先生他に知らない。

私信じてるからね、先生!!

とても調子が良い。


繁忙期に差し掛かってグズってた機械がようやっと調子を取り戻しました。めっちゃ速い。今日の午後組の人たちが羨ましい…

今月の時間外労働時間見てみたけど半端なかった。多分勤め始めて一番働いたと思う。休日出勤+深夜料金だったからかなり上乗せされるハズ。お給料日が楽しみだな(*^^*)
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー