氷菓


話題:コンビニで買ったもの


関東はなかなか梅雨が明けないな

猛烈な暑さも嫌だけど、雨がちな日が続くと気分も晴れない

そこで、この憂鬱さをぶっ飛ばすためにアイスを買ってみた

妹にはピノ、オヤジにはガリガリ君を

別に分けなくてもいいのだが、妹はガリガリ君のような棒アイスはあまり食べないのだな

オヤジの方も、チョコがコーティングしてある物は好まないような

そういうのは女の食い物と思っているのかも


それにしてもガリガリ君、こういうマルチパックは味の種類が少ないのかな

コンビニに2ヶ所行ったのだが、どちらも梨味しかなかった

ソーダやコーラ味も混ぜてあればいいのに

嫌ならバラを買えってことか…



永遠の愛


話題:私の車


愛車ハイゼットカーゴ1号を倉庫から出してきた

そしてB子カー(ポルテ)に積んであった荷物を移したら、B子ちゃんたらスッキリ笑顔になったよ

B子カーには助手席の足元まで荷物を載せていたために、お姉さんは助手席に縮こまって乗ってくれていたようで、そのお姉さんもスッキリ笑顔

ポルテは軽くなり、軽快な走りを取り戻した

まあそれはいいんだけどさ、問題はハイゼットカーゴだ

明るい所で見たせいかな、思っていたより重傷でござった(>_<)

このままでも使えなくはないが、早く直さないと錆が出ちゃうし、そのうち朽ちて行く気がする

直して乗る気満々だったが、値段がついているうちに手放す方がいいんじゃないかと思い始めた

やっぱり修理する時間が取れないのよね

それと、車の下を覗いてみると、ひん曲がってる箇所が多くある

そういう所は簡単には直せないから、我慢して使うことになるのかな

どうすべきか…



ハイゼットカーゴ愛は永遠のものだと思っていたのだよ

何回か車検を通して行くうちに、時代に合わなくなっても好きでいられると思っていた

いや、今でも好きなんだよ

この車より使い勝手のいい車は他にもあるとは思うが、俺はコレがいいと思っていたんだよ

でもそれはまともな状態で所有しているうちの話で、こういう風になってしまうと気持ちが揺らぐ

そういう自分が嫌だったりもするけど、現実を直視すると、愛だの理想だのと言ってていいのかという気もしてくるんだよね



やっぱり永遠の愛なんて考えない方がいいのかも知れないな

人だってさ、結婚する時に誓った言葉も、年を経ると忘れてしまうしな

人は平気で裏切るし

その点、物に対しては一方的な愛でよろしいけども、状態が変わってしまうと、その愛を貫くのは難しい


もう少し考える




らっきょう塩漬け


話題:幸せを、ありがとう。


納豆女子大生が、彼女のお父さんが作ったという『らっきょうの塩漬け』を分けてくれた


これまで、らっきょうという食材を避けてきた神田

ガキの頃、どこかでカレーライスを食べた時にらっきょうが付いてきたんだけどね、そのらっきょうの味があまり好きではなかったのさ

小さな玉葱なのかなと思って口に入れたのだが、独特の香りと言うか味付けに驚いて、2個目には挑戦できなかった

だから嫌いと言ってもいいかも知れない

それをくれるってんで、最初は断った

だが納豆女子大生が「美味しいのにぃ…」と残念顔をしたので、可哀想になってしまい、少しだけ貰うことにした


よく考えれば、お父さん、つまり男が作った料理で、それを他人に分けてもいいというものは不味い筈がない

こういうものを自分で作るというのは酒好きに多い

酒を毎日のように飲む人はグルメなのよ

だから恐る恐る食べてみた

そしたらね、ガキの頃に食ったらっきょうが不味かっただけということに気づいた

このらっきょうの塩漬けは超美味

やめられない止まらないシリーズに加えてもいいと思った



ついでに言うと、このらっきょうの塩漬けを入れてある容器がまた良かった

焼酎のミニボトルだと思うのだが、こういう物を捨てずに取ってあるというのが驚きだった

俺も二次的利用ができそうな物は取っておきたい派なので、納豆女子大生と感覚が似てるというのは気分が良かった



今日はまた同伴出勤dayなのよね

化粧品か何かを買ってやって、後日またらっきょうを貰おうと思っている神田でした



愛をとりもどせ!!


話題:私の車


ハイゼットカーゴロス(ToT)

日常的に使っていた愛車が、ある日突然なくなってしまった喪失感が消えない

荷物を載せらそうな車(ルクラ)を買ってはみたけど、やっぱり荷物を運ぶ『専用車』とは違うんだな

乗り心地が良すぎるのかな

イタリア製革巻きハンドルなんて必要ないんだよ俺には


そういう今の気持ちを仲良しの整備マンにぶつけてみた

そしたらね、整備マンたら俺を工場の隅に連れて行き、「神田さんの追突されたハイゼットカーゴ、まだ倉庫にあるから、あれに乗ったらいいんじゃないですか」と言ってくれたですよ

でも修理しないと乗れないのでは?と聞くと、「あなたが修理すればよろし」とも言ってくれた

ここで光が射した(ピカリーン)

と同時に、ずっともやもやしていたものが、スーッと消えた

修理してやろうじゃないか!!

実際、設備がない自宅ではまともな修理はできないが、普通に走れるレベルには持って行けそうな気がした



ハイゼットカーゴ1号が俺の手元に戻ってくる

ただ、ハイゼットカーゴ2号に移す予定のナビは外されていた

まあそんな物はどうでもいい

必要であればまた付ければいいし


凹みはトンカチで叩き出そう

凸凹は残るとは思うが、それもどうでもいい

問題は数ヶ月後の車検に通るかなんだけど、それに関しても「必ず通すから、心配無用」と整備マンは言ってくれた


もうね、抱き締めてやろうかと思ったよ、この人を

でもそれより焼酎の方が喜ぶかと思って、車に積んであった焼酎を全部あげた(15本)

ウハウハ整備マン

俺もウハウハ♪





もうね、涙が出そうなくらい嬉しかった

やっぱりこの車の代わりは無い

ハイゼットカーゴ2号の方が性能はいいのだが、愛着度が違う

苦楽を共にしたというほど長くは乗っていないが、大事にしてたのよね

欲望を満たしてくれる車にやっと出会えたつもりでいたし


飼っていた犬が突然いなくなって、でもその犬が戻ってきたというお話があれば、それと同じ感覚だな

愛するものを取り戻せることがわかった今は、明日からおかずが梅干しだけでも我慢できるような気がする


それくらい、いい気分♪


o(^-^)o



7月7日、雨


話題:嬉しかったこと


まずは日曜のこと

納豆女子大生の部屋でお相撲を見る筈が、車を駐車する場所が見つからなかったので、彼女に出てきてもらった

そして、近くのファミレスの駐車場をちょいと借りて、車の中で相撲観戦

でも、二人共、あまり見てなかった

人気力士の取り組みの時だけは画面に目をやるが、あとはもうお喋りがメインだったね

俺は彼女がニギニギしてくれたおにぎりを頬張ることができて御満悦(笑)

ただ、腹に食べ物を入れてしまってからは、睡魔との闘いが始まった

このまま最後までお相撲を見るかどうしようか迷ったのだが、眠気に負けたら困るし、雨が強くなってきたので、途中で解散に持って行った

大相撲中継は、17時頃にニュースが入る

きっと家で見てる人にとっては、お茶をいれたりトイレに行ったりするのに丁度いい時間

そのニュースが始まったと同時に、彼女をマンションの前で降ろした


こういう時、まだ帰りたくないとか言う女だと困るんだよね

そんな事言わないで帰りなさいと説得しているうちに、ニュースが終わって後半戦が始まってしまうから

でもこの時は、一緒にいる時から日曜は暗くなるまでには帰宅せよ、だとか、今後の予定のようなものを話してあったので、素直に従ってくれた


その日はダーウィンが来たも、恐竜番組もスルーした

もう帰ったらバタンQだったもんでね



で翌日、彼女の学校に行った

ランチを一緒にしようと約束していたから

学食で何か注文すればいいかと思っていたのだが、妹用に弁当を作ったのに「今日は要らないよ」なんて言われてしまったもんだから、いいや、この弁当を彼女に食わせ、俺は定食があればそれを食おうと思っておったのよ

ところが、彼女は自分のと俺の分の弁当を作って持ってきてくれていた

そこで、俺が作った弁当を彼女に食わせ、彼女が作った弁当(二人分)は俺が食った

なんとも幸せな時間でありました






俺が作った弁当の中身は、牛肉と人参ピーマンの炒めものに焼き鮭を半分、それにブロッコリーとプチトマトを添えた、ごくごく普通の弁当だったのだが、彼女は凄く美味しいと言って完食してくれた

ごはんを一粒も残さず食べてくれるってのは、本当に嬉しいものですよ

対する彼女が作った弁当は、もっちりロールパンのサンドイッチだった

おかずは太めのウインナーと玉子焼き

パンは前日にコネコネして、朝焼いたと言っておった


やっぱり早く帰らせたのが功を奏した

彼女も「自分の時間が取れてよかった」と言ってくれたので、前日の決断は間違っていなかったのだ


この人は、まだ付き合いの初めの方だから断定はできないのだが、わがままを言いそうにない

他の女共と同じように不満を溜め込んで、後に爆発するかも知れないが、今のところはそういう兆候は見られないし、そういう性格ではないような気がする

同じ空間に一緒に居ても居なくても、非常に楽と言えばいいかな


二足のわらじについても俺は経験者であるから、時間の使い方や体調管理に神経を使う傾向があるのだけど、彼女も同じ事を考えているような気がする

決して口に出さないところが、年齢の割には大人な部分かと


いい関係でいられたらいいのだけどね



前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2019年07月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ
カテゴリー