スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

肥満対策に眠っている筋肉を目覚めさる

肥満は運動して改善していくのが、今や主流ですね。
しかし、実際は時間もなく十分な運動は難しいという方もいるでしょう。
それでいて、食事の内容も変えれない。

それが、結局は肥満の悪循環になります。

肥満の対策としては、食事についてはカロリーを減らすために、糖質・脂肪を減らし、タンパク質や野菜を中心とした食事の内容に変えると、食べる量を減らさなくても体重は落ちます。

それにプラスして、まずは眠っている筋肉を目覚めさせましょう。

それには細胞活性ストレッチ理論で、筋肉を目覚めさせます。
基礎代謝も上がりますし、体が元気になるので、運動もしやすい体になります。

体力や健康が目的であれば、長い時間の運動や激しい運動は不要です。

前の記事へ 次の記事へ