スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

ひっさしぶり過ぎてやり方忘れた

おお振り選択誰得バトン




※選択キャラは2年生エースコンビ(準太と榛名)only。誰得?私得です。笑


◆朝

1.「はよ……あー、今日から冬服だっけ…。ブレザー、どこやったっけかな…」
まだ寝ぼけているらしく、すぐ側の壁に掛かったブレザーにまったく気づいていません。寝癖のついた前髪を掻きあげながらクローゼットを漁る準太。

2.「うるっせーな!!上手く絞まんねーんだから仕方ねェだろ!!」
何回やってもネクタイがきちんと結べない榛名。結んであげると「なんでそんな慣れてるわけ」と不機嫌そうな顔をされました。もう結んであげないぞー


榛名さん!!
八つ当たりしてくるとことか! それで結んだら不機嫌になるとことか!
可愛すぎる!!  大好きだーー!!!

榛名さんの俺様だつたら一生ついていきたい((



◆やきもち

1.「ねぇねぇ、なんで準さんなんかと付き合ってんの?準さんって普段、好きとか言ったりする?」「利央うぜぇ。つーか近ぇよ」
ちょっぴり拗ねた横顔がかわいいです。あなたに詰め寄ってくる利央のネクタイを引っ張り、引き剥がす準太。

2.「『アイツと一緒にいてストレスとか溜まんないの?』……んだよコレ。お前、なんでタカヤとメールなんかしてんの」
彼女のメールチェックはアタリマエ…?今にも携帯逆パカしそうな形相で睨まれます。俺様何様榛名様。


⇒あーこれ迷う……けどやっぱ榛名さんで!
メールチェックは嫌だけど、嫉妬してる感じが!! その後に何されるのか考えるだけでも((はい黙ろうかドMが

準さんの拗ねた顔も見たい!!



◆年下

1.「今日は仕事、何時に終わるんスか?オレ駅まで迎えに行きますんで、電車乗ったら連絡ください」
一人で帰らすの危ないんで、とどっちが年上だかわからない台詞。早出の日は一緒に起きてお見送りしてくれます。優しい年下カレシ準太。

2.「まっった飲み会かよ!!イーカゲン、ほっとかれんのにも限界キてんスけど!!」
どーせ男も一緒なんでしょーし!とトゲのある言葉で責められます。本当は甘えたいのに素直に言えないお年頃。思春期まっさかりな年下カレシ榛名。


⇒待って。またしても榛名さんw
優しすぎる年下彼氏よりも、榛名さんみたいな年下カレシの方がタイプなんじゃぁぁぁぁ!!!
これ言われたら頭よしよしするしかないよね?  それで更に火に油注ぐしかないよね? ね??
でも準さんの「一人で帰らせんの危ないんで」って言葉もなんかいい!(*´ω`*)



◆お誘い

1.「オレ、ムチャクチャ好きなんだけど、その……ダメ、スか……?」
チラチラと視線をさ迷わせながら真っ赤な顔で呟く準太。固まるあなたと続く沈黙に痺れをきらしたのか、今度はちゃんと目を見ながら真剣な顔で「好きだ」。

2.「悪ぃんだけどさ、なんつーかもう、我慢するヨユーがねぇっつーか…オレにもいろいろムリがあるっつーか…」
いつもの強気な態度とは打って変わり、どこか気まずそうな表情を浮かべる榛名。あなたの髪を不器用に撫で、小さな声で「抱かして下サイ」。


ウギャァァァア!! 決められない〜!!!!!
無理でしょ!? これは無理でしょ!!?
髪を不器用に撫でるとか、真剣な顔でとか、殺す気ですか!?




お疲れさまでした!


------------------
エムブロ!バトン倉庫
mblg.tv
------------------
前の記事へ 次の記事へ