イギリス3日目



お久しぶりです、でお馴染みのオリゴです。生きてます。

マイペースすぎて遥か昔の話になってしまってるイギリス旅行レポですが、完結までは書くつもりです。
いつになるかはわかりませんが/(^o^)\



てことでこの記事の続き。


イギリス3日目。天気は曇り。


この日は1日バスツアーでコッツウォルズとオックスフォードへ!

コッツウォルズ地方にはいくつかの村があるのですが今回の旅行ではバーフォード、バイブリー、バンプトンの3つの村へ行きました。


ロンドンの都会からどんどん田舎へ走っていくバスの車窓からは、一面の菜の花畑や羊がたくさんいる牧場などが見えました。



バーフォードは道の両側に可愛い石造り建物が並ぶ坂道がメインの通りで、チーズのお店や雑貨のお店など、見てるだけでも楽しくなるお店がいっぱいでした!


バイブリーは『イギリスで一番美しい村』とも言われる大人気の村。
石造りのおうちと緑のコントラストが本当に綺麗でした(*^^*)
野生?の白鳥の家族が川を下ってきたりも。笑
田舎のゆっくりした時間が流れていました。

バンプトンには歴史を感じさせる教会があり、ステンドグラスが綺麗でした。
住宅街なのにちょっとした裏通りでも全部絵になるので、CDジャケット風の写真を撮ったりして楽しんでました。笑

最後はオックスフォード。
名門オックスフォード大学が有名ですよね。
ここで遅めの昼食。サンデーロースト!

サンデーロースト(英: Sunday Roast)とは、イギリスの伝統的な食事で、日曜日(通常正午過ぎの昼食)に供され、ローストした肉、ジャガイモに、ヨークシャー・プディング、ファルス、野菜等の付け合わせとグレイビーから成る。(Wikipediaより引用)


ちょうどこの日が日曜日だったのでどこかでサンデーロースト食べたいねと話していて、オックスフォードにあった良い感じのパブで食べることができました!

飲み物を聞かれて、3人とも紅茶から選んで注文したら、「えー?お酒飲まないのー!?」と、信じられないって顔されましたw

オックスフォードでは教会の屋上が展望台になっているところがあって、そこから街を一望したのが気持ち良かったです。
もうちょっと晴れてたら最高だったんだけど。笑



夕食時にロンドンに帰って来ました。

トミちゃんが気を利かせて「今日は夕食も二人で過ごして!」と言ってくれたのでお言葉に甘え、ツタと二人でピザのお店へ行きました。
イタリアンはどこで食べても美味しいなやっぱり(^ω^)


そんな感じで3日目終了です。



更新していない間にも拍手くださった方々ありがとうございました!