「見目が派手でも堅実じゃなきゃ」
女の子は胸を気にしたがる前置き。



えー、今回はさけ(sksk613.blog.fc2.com)さんところのフリーゲーム「マリオネットの糸が切れるまで」(www.freem.ne.jp)の感想をつらつら書きますね。一部レビューっぽいです。
クレイジーサーカス編、ということで、続編へ繋げる形で作品が終わります。でも切りのいいところで終わっているのでご安心。




魅力的な点としては、


・グラフィック

とにかくこれに尽きます。
ふりーむのDLページを見て頂ければわかるのではないかと。もうね、かっこいいですね!ヒフミファンクラブ入りたいですね!ゲーム内でブロマイド買えるんですがこれがまたかっこいんですね!
キャラクターの初登場時に一枚絵が出てくるのも素敵です。顔グラだけだと見えなかった全体像がチェックできるのは嬉しいなあ。



・ほどよい難易度で歯ごたえあるバトル

ちょっと気を抜いて「攻撃」ばっかり連打しちゃうと、うっかり死んじゃう。でも、魔法や挑発をちゃんと使えばわりと楽。この絶妙なバランスが面白かったです。
ぶっちゃけ、ふりーむの掲示板だとこのバトル要素がガンガンに叩かれていて初めはDLを躊躇ってしまっていたのですが……なんてことはない、こだわり派の方が居ただけのようで。レベル上げも金稼ぎもする必要なく、ギリギリラインを楽しく進められました。
攻略もどきのメモも追記にこっそり書いときます。
背景のサイケデリック空間や、戦闘時のボイス、アニメーションする敵キャラ等々、見どころたっぷりなのでだれずに楽しめました!



・個性的なキャラクター

ヒロインがオカマです。やったね皆さん、流行りのオネェキャラだよ!
敵キャラにも色々鬱展開があってどきどきしました。ただ、後半仲間になる2人は心変わりが急すぎてついていけなかったかな……。でも本当、キャラデザインが魅力的です。




ちょっと残念だったのは、


・ラスボスがワンパンダウン

仲間も増えていざバトル!と意気込んだはずなのに、一発デリーが殴っただけで戦闘が終わってしまって、盛り上がった気持ちの行き所が無かったです……。僕らの戦いはいったい何だったのか……。
とはいえ、さくっとストーリーを見たい方には楽で良いかも。



・世界観がちぐはぐ

サーカスがメインで、それらしい演出があるのはすごく良いなあと感じたんです。
が、ファンタジー世界やいわゆる選ばれし勇者的な設定と、サーカスとがちょっと合わない感じと言うか……。宝玉のところでいったん「うん?」となって、“ニュース”という単語が出ているのを見て「あの世界に果たしてテレビはあるのか…?」などと妙な揚げ足取りをしたくなって。なんだろう、テキスト面だけ見ると、まったく別の2作品を無理やりつぎはぎした印象でした。
続編に絡ませるっぽいところを突っつくのもあまり良くないんですけどね。





まあその、最終的に、悪い奴はいなかったんだー的なストーリーで締められるのでもにょっと。や、でもなんだかんだ言って、道中は楽しくて一気にプレイしましたし、サーカスものやグラフィックこだわり派の方は試しにやってみると合うかもしれません。

追記ではネタバレ込みの攻略など。