「おはよう、初めまして、おやすみ、さよなら」
いつになったらまた明日なの前置き。



えー、今回はhalf(half.chips.jp)さんところのフリーゲーム「暮れ六つの始まり」(half.chips.jp)の感想をつらつら書きますね。

端的に言います。
とっっっっっっっても、好みでした!!!!!
まず、軽く紹介を。ジャンルは女性向けADV、初めは一本道で、二週目から選択肢が増える仕様です。プレイ時間は30分くらいかな? ヤンデレエンドが一つあります。同志の皆さまお喜び下さい。
初回エンドで謎が深まり、トゥルーで全てが明かされる仕様です。二週目からが本番と言っても良いかもしれません。



さて、ではキャラクターに関しての感想から。



・ヒロイン一花ちゃん
可愛いです。ネガティブです。自己評価も低いです。でも良い子です。頑張り屋さんです。好きです。話下手ながらも一生懸命お話しようとしているところや、ちょっとずつ洲ノ宮くんに心を開いていく姿が微笑ましかったですねー。
一部エンドでは不憫な扱いを受けますが、はい、そういうのも好きです。


・洲ノ宮楓くん
かっこいいです。片目隠し+瞳黄色+愛が重いというトリプルコンボでノックアウトです。ありがとうございました本当に。物腰柔らかなのに一人称オレっていうのも素敵です。私の好きな属性が詰め込まれていてどうしようかと思いました。惚れます。
飄々としつつも良い人、と見せかけてちらちら見せる影が気になる感じです。その影の奥底はまあ、プレイしてみて頂くとして。テイルズオブシンフォニアのゼロスくんといい、辛い状況を隠して平気そーにするタイプ好きなんです、はい。
一度謎が分かると、彼の台詞の端々に苦悩が含まれているのに気づけて、痛々しく切なくも楽しかったです。




で、ストーリーの方ですが、これまた素敵でした。

日常パートはなごやかに進みつつ、ところどころで楓君から口説かれたり一花ちゃんが勇気を出したりして、ほのぼの+ときめき要素が楽しめます。この、ちょっとずつ距離が詰まっていく感じがたまらなく素敵でした。
非日常、というか、エンド近くの不穏な展開になると、一花ちゃん側から考えると謎が深まる楽しさ、楓くん側から考えるとどうしようもない切なさと重たい愛を味わえます。

なによりこういうジャンル好きなんですよねー。
あとがきには、作者様がシリアスをあまり書かれないらしい旨が書かれていたんですが、とんでもないすごく上手だと思います。願わくば、これからも増えてほしい……。




楓君のキャラや大体の設定は、どうも同作者様の過去作が関係しているらしいです。まだプレイしていないので、これに関しては後日さかのぼってプレイしてみようと思います!待ってて楓君!
あ、もちろん私ができましたように、過去作をプレイしたことがなくても十分楽しめます、ご安心ください。





とまあ、こんな感じで。多少ヤンデレに耐性があるなら、プレイを強くオススメします!
(追記:今は配布停止中のようです… 11/6)


同作者様の他のフリーゲーム感想記事↓
「Vivace」(mblg.tv
「ストーカー男は報われるのか?」(mblg.tv
「ぴこぐらむ」(mblg.tv
「HOLLOW WORLD」(mblg.tv