スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

フリーゲーム「ブロングスのマリオネット」感想

「引かれて動くなら言葉はいらない」
パルスで会話したい前置き。



えー、今回は、1001/raira(loo1.web.fc2.com)さんところのフリーゲーム「ブロングスのマリオネット」(loo1.web.fc2.com)の感想をつらつら書きますね。例のごとく一部レビューっぽいかも。

女性向けの雰囲気ではあるものの、乙女ゲームほどの恋愛要素はなく、さっぱりしたお家騒動込みのファンタジーノベルです。
なんですが、先んじて書くとこちら、サイト共に公開停止になっている模様……?
書いてすぐブログに挙げたらこういうタイムラグが無くて済むんですけどね、筆不精故致し方なし。というわけでおそらく入手不可のゲームの感想文になりますがご容赦ください。



・キャラクター
そもそものDLのきっかけがキャラの立ち絵でした。どの子も可愛いんですよね!
金髪ツインテなフランちゃんにときめいて、クリア後も推しキャラは彼女のままだったりw
サブキャラにもきっちり立ち絵があるのに驚きました。老人もしっかり描ける方は珍しい気がします。見た目だとルーンも好みだなー。


・ストーリー
ストーリーは、その、グリーンさんとドゥミトリーさん辺りが読めちゃっていたので、手放し感動はできなかったのが申し訳なく。激動感の代わりに安心と期待通りの円満エンドが迎えられた感じでした。



・BGM、演出

音楽とシーンの合わせ方が上手いなあと思いました。フリー素材の曲が使用されているんですが、絵や場面によく合っている曲をチョイスしているなあと。
特に起動画面、イラストの綺麗さも相まってつい見惚れてしまいます。つい、曲が一周するまでぼうっと起動させっぱなしにしちゃいました。
ちょっと残念だったのは、シーン切り替えが遅めなところかな。タイトルロゴが出る切り替えは特に持て余してしまいました。あと、OPのキャラ切り替えも。
でも、OPムービーがあるのは凄い! やっぱりこういうムービーが一つ入るだけで、ゲームやってる感がぐっと増して良いですよねぇ。





とまあ、こんな感じで。全体的には、良い話だったなあとほっこりできる作品でした。
前の記事へ 次の記事へ
ブログ検索
本棚