スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

フリーゲーム「このまちだいすき」「アゲチキだいすき」感想

「宿題は思い切り休みを楽しむことです!」
なんだか良い話っぽい前置き。



えー、今回はクロブチ(mgncase.web.fc2.com)さんところのフリーゲーム「このまちだいすき」とその番外編「アゲチキだいすき」の感想をつらつら書きますね。一部レビューっぽいかも。




『このまちだいすき』

ジャンルは青春満喫RPGな感じ。とにかく明るく楽しい一作でした!
ほのぼのなグラフィックですがバトルはけっこうシビアな難易度です。でも公式攻略本がDLできるので、レベルさえ上げれば詰まることはないはず。
というわけで、まずは良かった点から挙げますね。



・勢いと超展開と青春のストーリー

とにかくノリが良くて爽やか!元気!学生万歳!明るい作品をお求めの方にもう全力でオススメします。お約束を裏切らない安心感もまたよし。
現代青春もの、と思いきや意外な事件も起こるので、先の読めない展開も楽しめます。超展開ではありますが、ラストまで行くと唐突感の謎も解けるのですっきりできる、良くまとまってるストーリーでした。
何より、キャラクター達が「こまけぇこたぁいいんだよ!」の精神で清く明るく元気よく街を走り回ってくれるので、プレイヤーの自分も「せやな!」とゆるく楽しくプレイできました。このノリ最高です。



・元気いっぱいのキャラクター

顔グラは全体的に可愛らしい雰囲気です。くるくる表情が変わるので見ていてとっても楽しいです。キャラのドットもマザー風で、どことなくほのぼのします。
メインキャラはとにかく元気いっぱいの前向きな子が多くて、プレイしているとこっちも元気をもらえる気がします。軽快なギャグもツボですねぇ。
街をうろついている住人達も良い味出してます。特に同級生の皆さんにはつい何度も話しかけにいってしまいました。
好きなキャラクターは勇者な彼。ほら、片目隠れてるし、不憫属性だし、ねぇ。本編での立ち位置も不憫ですが、ご本人が納得しているのが救いだなーと思います。



・レシートだいすき

コンビニでお買い物するとレシートがもらえます!!!
……いや、現実だと当たり前なんですけども。ゲームとなると途端にテンション上がっちゃいます。初めてもらった時は思わずやったあと呟いてしまいました。たくさん集めると愉快なことになりますよ!
回復アイテムの名前や、コマンド名、戦闘勝利時のメッセージなど、色々なメタ部分が良い具合に変換されているのも面白かったです。
アゲチキ食べたい。



・サブイベントと公式攻略本

生き生きしたキャラクターの魅力がさらに深まるサブイベントが随所にあって、住人のちょっとした日常が覗けます。イベントじゃなくても会話パターンが多めで、気が向いた時にお話ししてみるとちょっと話が進展していることも。貝殻探しの幼女が微笑ましかったですw
決してフリーシナリオではなくてきちんとしたストーリーがあるんですが、それでも最終的に春休みのおしまいを決めるのはプレイヤーです。心ゆくまで「このまち」を楽しめるのが魅力だなーと思いました。
これらのサブイベントは時間制限付きのものも多いんですが、公式サイトで攻略本と言う名のpdfデータが配布されているので、それさえチェックしていれば見逃しはありません。
ちなみに。ネタバレが嫌って人はクリア後でもよいので、この攻略本も見てみることをオススメします。攻略本お決まりの言い回しやレイアウトがされていて、すごく雰囲気があるので読むだけでも楽しめましたw



一方、惜しかった点について。

これはやっぱりバトルですねぇ。
モンスターのグラフィックも可愛く、状態異常を使ってくるキャラと道中で拾える回復アイテムとのバランスも良くて、しっかりレベル上げをするゲーム性もちゃんと取り入れてあるのはとても好感が持てます。
ただ、属性攻撃のダメージが大きいのに対して属性強化の装備品が少ないせいで、レベルを上げても死ぬ時は死ぬという。これがちょっとキツかったです。原因はわかるんだけど対策が取れないのはもどかしい……特に異人館が鬼門でした。




と、難点もあげましたが、全体を見るととてもゲームらしいゲームと言うか、まさに「楽しい!」が味わえる一作でした。わくわくした!







『アゲチキだいすき』


そして続編のミニゲームがこちら、アゲチキだいすき。
ミニゲームとあなどるなかれ、新規顔グラあり、システムも一部新しい要素が取り入れられてゲーム性がより高くなっています。

RPGのコマンドバトルならではの攻略方法があったりもして楽しかったですねぇ。バトルの難易度が高いのは相変わらずですが、こっちではきちんと強技の前に対策ができてちょっと救いが見える仕様になってました。敵は強化技重ねがけできるのにこっちはできない辺りにはやや理不尽を感じはしましたが……何度かやり直したらフィーバーしたタナカ君がクリティカル2連続出してくれたのでよし。

新しい顔グラはこれまた可愛らしくて素敵!キャラの立ち絵も見れて満足でした。
お話も、このまちと同じく明るく勢いがあって、ギャグ展開をとことん楽しめました。クリア後は爽やかな達成感を味わえるはず。おめでとう!ありがとう! なんというか、学生が良い意味で馬鹿やってる感じがあって、すごく盛りあがれました。





どちらも、ギャグが好き、元気な作品をやりたい、長期休み万歳!そんな方に是非ともオススメしたい作品でした。
前の記事へ 次の記事へ
ブログ検索
本棚