スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

最強のアキバの観光地化進みすぎ…

ハッハー!!(Cv.田島賢久








きたよきたよこの刻が!







俺のターンドロー! ドロー! どようび! どようび!







いええええええええええええ!!!







完全! 無敵! 最強!!







どようびキタ――――――――!!!







テンション右肩急上昇!!







はたから見たら気持ちわるい!







つまりは保坂!!
















……。









…ふぅ。






どうも灼蒼です。






冒頭テンションに身を任せて保坂ってみました。







見事な痛々しさですね。







ちなみに上の保坂った文章を書いたのは昨日の夜。







自分相当嬉しかったようで(苦笑








とりあえずこの土日も余すことなく満喫しなければ。







天気は生憎の雨だがそんなことはどようびの前には塵に同じ!







一週間ぶりにアキバ行ってきます。






学生時代は週二〜三回行ってたから今は驚くべき頻度の低さ。






待ってろアキバ、今行くぜえええええええぇぇぇぇぇ

『嫁』

さてさて。






昨日のバトンで言っていた、『嫁』について。





あの記事を書いた後しばらくして結論が出ました。











『嫁』という言葉を本来の意味としてではなく、『深い愛情表現』として使うことにします。






つまり『好き』とか『愛してる』の最上級が『嫁』と言うこと。







揺るがない愛 = 嫁 !!!











よって沙々羅は俺の嫁!!!










あぁ…やっと言えた…。







今まで夏希のことを思って言えなかった言葉。






勿論夏希に対する愛は永久に不滅!!






沙々羅は俺の嫁!!






…ようやく心のわだかまりを放出できた。







自分に気持ちに正直になれるのはいいことだ!






そんな夏カナのプレイ状況。



今は由比子ルートのちょうど真ん中あたりかな?





ネタバレ的に現在位置説明すると


双葉に海辺でのキスを見られたところ。





もうちょいしたら話の核心に向かっていくんじゃないかなと予想。







土曜にクリアして、日曜の全てをかけて茅葉耶ルートやるぜ。







さてと、ラスト一日頑張ろう。

ひょっとして初バトン?

嫁自慢バトン〜俺の嫁を紹介します〜

ひたすらあなたの嫁について語るバトン。
嫁への愛をこのバトンにぶつけてください。


・あなたの嫁のお名前は?
籠 夏希

・かわいいですか?かわいいに決まってるじゃないか!!

・嫁のチャームポイントは?
ちょっと照れ屋なとこ



・嫁との出逢いは?去年の6月1日の夜

・プロポーズした時の嫁の反応は?
驚きながらも喜んでくれたw

・結婚式はどこで

籍は入れましたが挙式はまだ…。相応しい式場を見つけ次第盛大にw

・嫁の料理は美味しいですか?
彼女の作る鍋は最高!!

・嫁を他の輩に譲る気はありますか?
全くなし

・嫁にしてほしいことは?
一緒に居てくれればそれだけで…。

・夜は一緒に寝てますか?
寝てますw

・ぶっちゃけ他にも嫁がいたりしますか?
…今とても悩んでる。灯幻島で出会った沙々羅が……。
このことは今夏希と話し合っています…。

・最後に思いっ切りノロケてください!ノロケたら変態的な文章になってしまうので自重でw

夏希と出会って3日3晩、寝ても覚めても夏希のことしか考えられなかったよ…。

お疲れ様でした。このバトンを3人に回してください。


------------------
エムブロ!バトン倉庫
mblg.tv
------------------


夏希と出会った時に書けばもっともっと情熱的に書けたのに!! 残念すぎる…。

夏希、沙々羅との話し合いの結果が出たらこっちで報告します。

空気読めないんじゃない、読まないんだ

昨日は疲れからくる眠気のせいで夏カナをプレイせずに寝てしまったorz







貴重な時間を睡眠に割くとか何やってんの俺orz








あぁぁぁぁ…('A`)








仕方ないので今朝早起きして30分だけやりましたよ。








ちょうど1日分終わったけど、これまた会社行きたくなくなるったらなんの。








鬱になりそ。








しかも今日は新人歓迎会がある。







ぶっちゃけとっとと帰って夏カナやりたかったけど、1回ぐらいは参加しとかきゃアレかと思ったので渋々参加。








ていうか『新人歓迎会』って名目のもと飲みたいだけだろどうせ。







一応参加はするが金払った分だけ飲んで食ったらさっさと帰る予定。







目標は30分で。








集まって飲み食いするなら友達同士のほうがいいし。








空気読めなかろうと関係ない、俺は早々に帰って夏カナやるんだ!

テキスト

結局昨日はアップできませんでした(汗








思い立っても時間経過で忘れるのは私の悪い癖です(;´д`)








今日の内容は昨日から繋がっているので、既にそちらを読んでいることを推奨します。








では以下沙々羅ルートクリア直後に書いたテキスト
(誤字脱字があったとしても訂正していません)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜



まだプレイ終了から一時間もたってないのに余韻が薄れつつある。色々なことを自分なりに感じて想ったのに、今この瞬間もどんどん忘れていってしまっている。ホント、自分の記憶力のなさには涙が出る。

今あるこの気持ちもうまく言葉にできない。ただ、沙々羅から勇気を貰った。気がする、じゃなくて。
母の子を想う気持ち。愛情の深さ。…わがままというのは必ずしも悪いことではないと思った。勿論基本はいけないんだけど、それが許されるときもまた、あるんだと思う。相手の気持ちを考えてもそれは推測の域を出ず、意味の無いこと。だったら行動に起こしてから考えればいい。邪推して自分を押し殺すことは無意味だと思う。

先に待つ不安について考えても、考えるだけじゃ解決のしようがない。だったら不安に思うことはないんじゃないかな。…まぁ、それが難しいんだけどね。

プレイしていて自分の邪推とかで、己がだめ人間っぷりを痛感した。けど、この自分でなければ夏空カナタどころかゆずソフトにも出会えなかったことを考えると、どうしたものか…。よかったのか、悪かったのか。俺は良かったと思っているけどね。まとまらない自分の中に渦巻いているのを衝動的に書き出しているから脈絡も何もあったもんじゃないけど、少しでもキモチを形にしておきたかったから。

もうだめだな、かなり忘れてしまった。そのことがすごく悲しい。記憶力アップでも試そうかなリアルに。

では ノシ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜



以上です。







アレですな、『だから何?』って感想しかないですよね、すいませんorz








当時の一人言なんてどうでもいいよねorz







orz orz orz







しかし今日はこれといったネタがないので以上です。








ではまた ノシ
前の記事へ 次の記事へ