何があっても

朱利と出会って僕の道はとても明るくなった。
9年間ひとりで精神世界に隠れていた
僕にとって、朱利は太陽のような存在だ。
何があっても愛している事に変わりはない。
彼がこれから歩む道を僕も照らしたい。
一緒に幸せな未来へ歩いて行こう。

眠れないから

テンプレを変えてみた。
かんたん、シンプルなデザイン。
皆も気に入ってくれたし、良かった。

今夜も

中途覚醒。

デート

歴と久しぶりのデート。
すごく楽しい。
まったり、まったり。

(ドンッ)

牙と昼飯の焼肉丼たべる。
腹減ったなあ。
前の記事へ 次の記事へ