スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

思い切ってルンバ880を購入

ルンバ880をポチることにしました。

このたび発表されたルンバ800シリーズにはルンバ880とルンバ870がありますが、わたしはライトハウス機能を有効活用する段取りなのでルンバ880を購入する気満々です。

価格はルンバ880が79800円(税込み)なのに対し、ルンバ870が税込69800円となっており、ルンバ880とルンバ870では、ちょうど1万円もの値段差があるのですが、わたしはルンバ880の落ち着いた黒色もお気に入りので決意はブレません。

何ゆえに価格の高いロボット掃除機ルンバの発売後すぐの、それこそ全く値下げもない新シリーズのルンバ880を買う気分になったのかというと、某有名スーパーで独自ブランドのお掃除ロボットを見て、余りの安物さに失望したせいなんです。

掃除ロボットなんて所詮補助的な商品に過ぎないのだから、安いほうが良いのではと思っていたのが誤りだと痛感しました。

そのショボい自動掃除機を見た後、アイロボットのルンバを近くで見てみるとやはり本家本元のロボット掃除機を使用するのがいいと感じました。

そして、そんなふうに思っていたとき、ルンバ880の日本発売のニュースを知ったのです。それで、さらにルンバ880が欲しくなったのです。

従来のルンバ780と比較すると吸引力が5倍にも増大し、ブラシがゴムみたいな特殊素材のローラータイプに変わったことで、ルンバ本体のメンテナンスが大変楽になったらしいです。

それに加えて、従来のルンバシリーズでは1年半とされていたニッケル水素バッテリーの寿命が倍の3年に伸びたのです。

上記のことから、わたしはルンバ880を買うのを決心しました。増税で高くなってしまう前のいまのうちに入手する予定です。じつは、私の周りにもルンバ880を買ってみたいという人が何人かいます。

在庫切れになる前に、早く買うつもりです。入手して動かしてみてから、またレビューしたいと思っています。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2016年07月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最近の記事一覧
アーカイブ
カテゴリー