話題:きゅんきゅん(´^ω^`)


水族館たのしかった(*^^*)

何から書こう。
なんにも進展なかったな…っていうのが
ちょっと残念なところではある。
けど、事実たのしかった!

車で拾ってもらったのですが、
車種は事前に聞いてたけどやっぱりかっこいい!笑
外側もきれいやったし
車内も嫌味じゃない程度にきれいでした。

会うまで緊張してたけど、
会ってみたら自然と話せた。


拾ってもらうときに、
待ち合わせしてた駅で改札出た頃に
電話かかってきたのね。
私は初めて降りた駅やったからよくわからなくて、
電話で、西口ってこの歩道橋渡る?
って聞いて、それから車乗ってる彼に会うまで
短かったけど通話してた。
電話、新鮮でいい(*^^*)

声が結構すきです。これ気づいた。

色々おしゃべりしてて気にしてなかったけど、
運転荒いと言われるこの地域で
生まれ育った彼ですが、
全く気にならない運転の仕方でした!
そんなに急じゃなかったけど
ブレーキ踏んだときにも
ごめんねっ!てわざわざ言ってくれて!!

対面で話すとき、
すごく目を合わせてくれる方で、
うれしいけど緊張するから
運転中はしっかり横顔見つめておきました…!

私、男の人の目尻のシワが好きで。
これに気づいたの2年前くらいで
シワに惹かれるなんて私も大人になったなーって
当時思ったものです( ´-` )←
で、この方はほんとその目尻のシワがいい感じで
笑ってくれるたびにきゅーんてなります。
そういえば初対面のときに
この目尻のシワを見たときに、
この人の顔好きだなって思った気がする。
運転中の横顔は、目尻見放題でした(´ `*)


水族館着いて、
イルカショーの時間確認して、
順番に見て回った。

私も彼もダイビングしてるのと、
食べるのも好きやから←
あーこの魚、海の中でよく見るよね!とか
見てたらお腹すいてきたーとか言いながら見てた。笑

イルカの祖先?は、
脚が生えてて犬みたいな生物やったらしくて
2人でそれにびっくりしてたら
後ろのカップルも、犬じゃん!て言ってて笑った。
彼さんはその犬の姿がかなり気に入ったよう。笑

サメとかイルカの写真は撮ったけど、
一緒に写真撮ろって言い出せず、
それは結局叶いませんでした。。
言えば嫌だとは言われないと思うけど
自撮りで画面越しに2人の顔見えるの
想像するだけで緊張するし
ガチガチの顔になりそう。

これほど写真撮りやすい機会なかなか無いし
ちょっと心残りです。。


水族館、夏の期間だけやってる
夜間営業に入れたから
普段と違う時間だし、そもそも
水族館自体なん年ぶり?って感じで
めちゃくちゃ楽しくて、あっという間でした。

気づけば私は何回も、
あー楽しかったー楽しかったーって
何回も口に出してた。
向こうも、楽しかったねって言ってくれてよかった。

つかず離れずの距離がもどかしい。
手を繋ぐどころか、
偶然ぶつかることもほとんどない。
あえて避けられてる風じゃないけど、
紳士なのかなあ。興味ないのかな。
遠すぎないけど、触れられない
絶妙な距離のところにいつもいる気がする。
それが少しさみしいです。


水族館では、
俺クラゲ好きなんだよねって聞いてたのに
最後のクラゲの展示にめちゃくちゃ人が並んでて
見るの諦めちゃいました。

私は並ぼうよ!って言ったけど、
並ぶか、混む前に出ちゃおうか?って言われて
それもそうだねって。

出たら出たで大道芸やってたので
結局立ち止まって見ちゃったから
遅くなったのだけど。

水族館にしても大道芸にしても
向かい合って話すのとはまた違って
隣に並んで同じものを見て話ができるっていいね。
まだ適度な緊張感はあるけど、
一緒にいて心地よい人だなって思います。


終わって歩き出して、
なに食べよっかーって話すのも
夜一緒に車に戻るのも新鮮で
ひとりでにやけそうでした。笑

運転してもらったり食事代出してくれたりしたけど
お店に電話したり、細かい金額の時払ったりできたし
今回はやってもらうばっかりにならなかった!はず!

ちょっとしゃべりすぎたかもって思うくらい
いっぱい話して笑いました。
目を合わせてくれるのにも慣れてきて
私も顔見れるようになってきたかも。


話せば話すほど、
知らないことがたくさんあるって気づくけど、
会うの3回目で少しまた
知らなかったことを知れた気がする。
クラゲ好きなのもだし、
笑うところも、思ったよりもっと仕事に熱いのも。


ごはんの話はまた次回、かな?