甘酸っぱいってどんな味だっけ

話題:ホワイトデー

お出かけの最中のこと。


とある駅で降り立って、
そういえば!と思い出して
行きたいチョコレート屋さんがある!
って言いました。
でも、そこは次の目的地とは
逆の方向やったので却下。

行きたかったなーでも仕方ないなー
と思ってたら、
行ける範囲にある
別のチョコレート屋さんを
リスくんが調べてくれました(*゚O゚*)


そしてそして!
ホワイトデーとして買ってあげるよ
って言ってくれたのです!

リスくんがホワイトデーをするなんて
奇跡的なこと…!

ある年は、一緒に帰省する途中に
駅弁の支払いをリスくんがしてくれてて
立て替えてくれたのだと思ったら
今のホワイトデーで、と言われ(o_o)

他の年も、もらえたの1回くらいだけかな?
会社の人とかからも
貰ってても返さないので
それはさすがに良くないよ!って
言い続けてたのですが(/´△`\)


1個だけだよー?って言ってたけど、
うれしくってうれしくって(*^^*)

個数じゃない。物じゃない。
自分から言ってくれたことがうれしいの。

それに、チョコバー1本って言ってたのが
そのうち1セットに変わり、
結局3本買っていただきました
1人で食べずにお母さんにも分けてあげるの
って条件付けられたけど。笑

どうしようどれにしよう!
どれもおいしそうで決められない!!
って言ってたら、
マイちゃんいつものことやんか〜
ってリスくんゆったりしてました。

付き合いの長さで
わかってるのはあるだろうけど、
人によっては、男の人だし、
こういうの迷ってる時間、
嫌になっちゃうんやろうな。

決めるまであっちにいるよ、とかでもなく
これもきれいだよ?これは?
って色々言ってくれて、
これも一緒にいて心地よいポイントやなー
って思った


迷って迷って選ぶ私を見て、リスくんは、
ほんとに甘いもの好きやなーとか
全部独り占めする気やろ?だめだよ!
とか言ってたけど…

たしかに甘いものは好き!
きれいなチョコレートが並んでるのは
見てるだけでたのしい!

でも、これホワイトデーなんやって思うと
それがうれしくって
ニコニコ(ニヤニヤ?)してたんだよ。

チョコレート食べるだけなら
ちょっと高いけど自分で買えるし。
何個でも買えばいいんやし。

でもリスくんがくれるからうれしいの。
一緒に選んでくれるから楽しいの。
リスくんが買ってくれる3つやから
どれするかいつもより迷ってたの!


ないと思ってたホワイトデーがあって
めちゃくちゃうれしかった(*^^*)

うれしくって、袋持って、
ありがとう!うれしい!って何度も言ったけど
リスくんは、思ってる以上に私が喜んでるの
きっとわかってないと思うなー

i am perfect

話題:やっぱり、君の隣が一番落ち着く


晴れました!!
晴れ男が太陽を連れてきた!!

待ち合わせ場所に着いて
あんまり人多くないのに
すぐそばに立つ人いるなーと思って
ちょっと不快な感じで振り返ったら
リスくんでした。笑

先に私を見つけて、ついてきてたらしい。笑


ちょこっと観光しました。
そこに向かってる途中、
トイレ行きたいの我慢してるのに
人身事故で電車止まってしまって、
焦った焦った。。


夜は私が気になってた地鶏のお店へ。
おいしかったしそれも良かったけど、
何種類かの地鶏を食べ比べして
リスくんと、これはこうでこっちがおいしい!
とか話してると、
やっぱり楽しいなーと思った。

食の好みが合うのは
私にとってかなり重要みたい。

お酒もおいしかったー。


最後、新幹線の駅まで見送って
いつの間にか手を繋いでて、
改札前では恒例な感じでギュッてした。

このまま一回転してもいいよ?
って冗談で言ったら
いいよって、くるって回って、
恥ずかしいわwwって
あはは〜って笑った。

この前改札で別れたときは
私が新幹線乗る方で、
今回はリスくんが乗るのを私が見送った。

また見えなくなるまで
リスくんは何回も振り返って
私もその度に手振って見送った。

はじめに立ってた所からだと見えなくなって
ササッと、反対側の柱の方に移動したら
柱の陰で別れを惜しんでるカップルさんがいて
申し訳なかった。ごめんなさい(^_^;)



こんな風に過ごしてると、
やっぱりリスくんといることがすごく自然で、
やっぱり楽しいなーって思う。

リスくんも楽しいとは思うけど、
どう思ってるのかな。
途中ふと、
全然触れないんだなーって思ってたけど
その後いつもみたいにほっぺ触られて
ちょっと安心した。

私が出向いていけば遊ぶくらいかな
って思ってたけど
わざわざ私の地元に
新幹線乗って遊びに来てくれたし
どう思って来てくれたのかなー。



タイトルは、リスくんが教えてくれて
イヤホン片方ずつしてYouTubeで見た、
オリラジのperfect man?から。
笑った笑った(^▽^)

足りないものを見つけて


彼と接するには、
広い心でいないといけないのです。

言葉足らずで、言葉を選ばない彼は
大抵悪気もないから、
カチンときたりせずに
意図するところを読んで
私がうまく対応すれば
問題ないのです。

…(-_-)

心構えはこれでいいけど、
少しは自分で気をつけてもらいたいなあ!
子供じゃないのだから!

最近のリスくんは、
言葉を発した直後に
あ、これだめなやつ!ごめん!
って言ったりするから
私がカチンとくるところが
少しはわかってるのでしょうか。

お互いが、お互いの扱い方が
わかってきたってことかなあ。
もっと早くわかろうよ私。笑

「ごめんて言えば大丈夫って学んだ」
とか後から言うのが
言葉だけの冗談なのかそうじゃないのか
わからないところ。。
リスくんにとってはこれも冗談なのでしょう。


今は気持ちに余裕があるから
そう思えるだけかもしれないけど…
リスくんとコミュニケーションとるには
欠けた言葉を私が補って解釈するか、
カチンときたら、
なんでそうなん!?じゃなくて
具体的に、こういうところに腹が立ちました
って伝えないといけない。

たぶんそしたらうまくいくんじゃないか。
いつもいつもそんな風にはしてられないけど〜
たった一言で傷つくことだってあるし。



明日は結局来てくれるそう(^▽^)
言い方に若干ムッとしたところはあったものの
ケンカにならずに話が進んだ〜


「行ってあげてもいいよ?(・ε・。)」
って言葉にも、
以前なら対抗して
『来てくれてもいいよ?(・ε・。)』
って返して
「どっちでもいいんだよ?(・ε・。)」
とかいう風に話が拗れていきがちやったけど…

今日は、
「行ってあげてもいいよ?(・ε・。)」
『来てくれたらうれしいんやけどなっ』
「えへ〜じゃあ行っちゃう〜(´ `*)」
ってやり取りになりました。

単純だな( ´▽`)…なんて。笑


乗り気じゃないのかと思いきや
結構夜遅くまでいてくれるみたいなので
楽しめたらいいなー。

最近気づいたけど
私、雨女みたい。。
リスくんたぶん晴れ男やから
太陽連れてきてほしいなー(^_^;)

繋がる空に


昨日の朝、リスくんが電話をくれた!

アラームだと思って
iPhoneの画面に触れるも止まらなくて
あれ?って思ってたら電話。

遠距離時代を思い出した〜

私が学生で、
リスくんは通勤1時間かかってたから
毎朝一旦リスくんの起床時間に
モーニングコールして私は二度寝して
後から始業前にリスくんから私に
モーニングコールしてくれてた。

電話のおかげですっきりと目が覚めて
いい朝のスタートでした

今度リスくんが会いに来てくれるかも…?



それから昨日は夜、友達と会ってきた。

この子は自分と性格似てるところがある。
結果の種類が結構な数ある性格診断で
全く同じのが出るくらい!


思ったのが、
人と話してる自分の言葉で
私こう思ってたのかって
知ることもあるなーって。

その子も私も、考えすぎるタイプで
不必要に周りの顔色気にしたりして
結局自分自身が疲れてしまう。
たくさん考えることは、
良いこともあるけど、悪いこともある。

自分がすごく悩んだり
怒ったり泣いたりしてるように
リスくんが動じないことを
不満に思うこともあったけど、
同時にマイペースなところが
羨ましくもあって
私が落ち込んでるときに
根拠もなく、そんな落ち込むことじゃないよ
って気分転換に引っ張り出してくれるのが
好きなところでもあった。

友達が、マイペースさに腹も立つけど
自分と同じように考え込んで悩まないから
一緒にいられる、って
婚約者さんのことを話してて
そうだなーと思った。


食の感覚、お金の遣い方、衛生面の感覚、
思い描く家族の形とか
そういう生活していく上で大事なことが
リスくんとは合ってるから
また一緒にいるようになるのかなー
ってなんとなく思ってしまうこの頃。

なるようになれ。
なるようになる。
なるようにしかならない。
とも思ってるのだけど。

もう止められない

話題:好きなタイプ


イケメンさんの話。


気づいたけど、イケメンさんの顔は、
私の好きなタイプの
限りなくど真ん中に近いところらしい…!

この間まで、
タイプとかそうじゃないとか置いといて
誰がどう見たってイケメンすぎでしょ
って思ってました。

でも友達と集まったときに写真見せたら
こういうのがタイプなん?って(°_°)

いやまぁかっこいいとは思うけど…
って友達みんなから言われた


タイプって人それぞれやと思ってたけど、
誰が見てもかっこいいと思い込んでたので
衝撃でした
人に言われて自分のタイプがわかった。笑

よく、好きな人のことを
理想の顔!!とか言う人いるけど
そんなの出会うわけないと思ってた〜
そういう人はテレビの中にしか
いないと思ってた〜

顔濃い目で、でも爽やかで、
身長高めで体格も
しっかりしてる人がタイプです。
細マッチョよりもうちょいマッチョ。

そんな好きなタイプの話をしてたら
友達から、マッチョバー?とかいう
白タンクトップのマッチョが
お酒作ってくれるとかいうお店を
お勧めされました。
そういうのとはちょっと違うのだけど…!笑


イケメンさんとは、
先日飲みに行きました。
普通に楽しく、普通に飲みました。

話盛り上がって緊張とか無かったけど、
ふと相槌打って顔見たときとか
お手洗いから席に戻るときとかに
なんでこんなタイプの人と
目の前でお酒飲んでるんやろう!?
って不思議な気持ちになった(o_o)笑

イケメンの笑顔を見ながら飲むの楽しい。
敬語やったのに酔ってきて
たまに急にタメ口出してきたりするのも
楽しんでた。
これ言ったら友達に引かれた( ´-` )
おっさん化してる感はある…気をつけよ…


イケメンさん、
何も発展はないけど、
目と心の保養です
前の記事へ 次の記事へ