備忘録

安心と安定と焦燥


男友達と会ってきました

サークル仲間、とかではなく
1対1で付き合える、
唯一の男友達かもしれない

恋愛感情とは別で、
なんかすごく大好きな奴です。笑


男友達って、
女友達とも、彼氏とも違って、
程よい緊張感と遠慮と
程よい距離の近さがあっていい

女友達には言えないことを言えたり
女友達は、うんうんわかるーってなるのを
違うって言ってくれたりする

あえて言わないこともあるんやろうな
女友達と会ったとき
痩せたね!!って言われたけど
彼には痩せすぎてて言えへんかった
って後から言われたし。

ずーっと付き合っていきたいけど
そういうのは難しいのかなー




…で、今回。

いろんな話をして
共感もいっぱいあったけど
言われて刺さったこともありました



悪気はなく、
いま毎日何してんの?
って言われたこと

会って食事のペースも遅くて痩せてもいて、
健康でないことはわかってたと思うけど
そうやんな 私何してるんやろう
って思ってしまった
いつまでもこうしてたくない
焦るよー


いま考えてる、今後のこと、
ほんまにそれするの?
その資格持ってる知り合いいるけど
こんな話してたで?
他の選択肢もあるんじゃないの?
って言われた

リスくん含め、
勧めてくる人ばっかりやったから意外で
信頼してる彼の言葉やからこそ
また悩んでしまうよね


リスくんのこと、
結婚したくないのならいっそ振られたいとか
その他ぐちぐちしてたら
そんなこと言うなら今すぐ別れなさい
って怒られた
そうは言ってもー…って
またぐちぐち言ってしまうのですが。



モヤモヤしてしまったけど
きっと他の人が言わない
こういうことを言ってくれるから
私は彼に会いたかったのでしょう。
不思議と何言われても腹は立たないし。

刺さった。会ってよかったな。

落ち込まない程度にまた考えよう…



リスくんには会いたいけど。
早く帰ってきてほしい。

前の記事へ 次の記事へ