The past should give us hope.
total:62712
prof bkm

★本家
Die-Tie-Attell

2018.5.14 20:59 [Mon]
ばくまつろっく
去年の5月に幕Rのことを日記に書いていたけど、
結局ドはまりして、雷舞もどうしても行けなかった11/30のマチネ以外は全通して(けど大楽はさすがにチケットとれなくて当日券をなんとかかんとか当ててギリギリ入った)、ブルーレイのリリイベも行ってきた!
マルイの前でささやかにやってた雷舞とのコラボドリンク飲みに行って、ささやかなグッズ売り場を見て絶頂DAYPACKかわいい絶対買う〜ってやって(結果買いました)、プリロール食べてパネル芸見ながら誕生日をお祝いして、なぜかクリスマスやバレンタインデーにもプリロール食べて、
グラフアートのグッズの先行販売に気合い入れて行ったりとか、
カラ鉄の雷舞コラボもめっっっちゃ通ったなーコラボルームも1回だけだけど行けてよかった……
なんかものすごくオタクした、オタクした1年だった、コスも沢山したなぁ〜まだするけど!
仕事で疲れた時は幕末Rock見て
仕事で疲れすぎて円形脱毛症になった時は幕末Rock見て
仕事で疲れすぎてめまいが止まらなくなった時は不味い薬飲みながら幕末Rock見て
なんかとりあえず疲れた時に幕末Rock見たら無条件で元気になれるんだよなぁ
どこまでもりょうまくんが前向きでさぁ
意味わかんないけどすごく元気になれるんだよなぁ
そういう作品に出会えてすごくよかったなぁ!
リリイベでもうおしまいみたいだけどスタッフさんにも贔屓にも煌にもとってもとっても愛された作品だったんだなぁというのがすごく伝わってきて嬉しかったなぁ〜!
幕末Rockが頭おかしいからスタッフも贔屓も煌も頭がおかしいのか、
それとも頭がおかしい人達が幕末Rockを好きなのか、
よくわかんないんですけどみんな頭がおかしかった……頭のおかしい統率のとれかたしてるっていうのかなぁ、とにかくみんな揃いも揃って頭おかしいんだよな
だって普通アイアぶっ壊そうとか思わないでしょ?その発想に至らないよね?カタカナの人はじめスタッフも贔屓も煌ももう意味のわからなさがすごかったな
もう頭おかしい人達が一同に会して頭おかしいことすることはないのかなぁと思うとすごく寂しいけど
でもきちんと終わりを示してくれたことは嬉しかったし終わる前にハマって追えたことはすごくすごくラッキーだったなぁ
本音はまだまだ幕末Rockに金を落としたい……



comment:0
2017.7.10 21:40 [Mon]
ギターと衣装
久しぶりにめちゃくちゃ頑張った………死ぬかと思った。特に鯉。
ギターは描いてる途中で「なんで私はここにきて浮世絵描いてんだ?」ってなりましたよね、100回くらいなりましたよね

comment:0
2017.5.22 08:16 [Mon]
さいきん
ブラメリ初演再演DVDみたり雨に唄えばみにいったり紳士のための〜をみにいったりしてたんですけど
昨日まで見てた幕ロのアニメが衝撃的すぎて。
いやほんとロックだった……
きっかけは友達とうちで鑑賞会した時に、なんとやなしにらちくんの動画を漁ってたのよ
そんで幕ロの舞台映像見たらなんだこれ絶対面白いやんぶっ飛んでて……ってなってとりあえずアニメを見たんですけど
ほんとロックだった…………………
ぶっ飛びすぎてて全てがどうでもよくなる。すごい。初めこそロックとか愛獲とかすげぇ笑ったけど途中から幕末志士たちがロックしてることを当たり前に享受していた………………
幕ロの先輩からいろいろ聞いてて中には見てる意味が感じられなくて途中で挫折したって子もいたんだけど(^o^)、わたしは一気に駆け抜けた……めっっっちゃ面白かった。最終回の展開にはまじでついていけなかったけど!笑笑笑
とりあえず舞台は初演のDVDをかったんですけどらちくんが可愛すぎて半分も観られてないのでアニメも完走したことだし今週中にみたいな。そんで来月黒船来航を買う。

ストーリーはほんとぶっ飛んでるんだけど、とにかく曲がかっこよくて気がついたらiTunesさんでチャリンチャリンしてた。ゲーム(2作目のほう)を買ったんだけど、リズムゲーム大好きなのですごく面白いし、とにかくセンセーの重力のない世界が好きすぎて何回もやっちゃう。どの曲もハードまではなんとかいけるんだけど超魂はほんと難しくて何回も何回もやらないとAとかSとかとれない……けどその難しさが熱中してしまう……リズムゲームばっかりやってストーリーがまじで進まない……!はやく1作目のほうのゲーム終わらせて黒船に来航してもらいたいのに!笑

あ〜〜〜11月の雷舞絶対絶対行きたい〜〜〜!それまでにはらちくんのFC入りたい(まだ入れてない)

comment:0
2017.4.18 08:58 [Tue]
FCはいりたいですほんとうに
基本的に、歌声が好きな人にはホイホイ心持ってかれるんだけどね。推しもどこが一番好きって歌声だしね。
でもらちくん、声は恵まれてないほうだとおもうんだ、あくまで個人的見解ですけど。
よく通るクリアな声、ではないよね。
滑舌も、いい方ではないと思うのね。
歌も上手だとは思うけど、飛び抜けてるかっていったらそうではないかなって思う。
けど、そんなことよりこの人のお芝居がもっと沢山見たいと思ったのね。わたしには芝居がわからぬ。わからぬけども、でもわかるとかわかんないとかじゃなくてただただすごく心を揺さぶられた、、、今まで歌やストーリーや登場人物に心を揺さぶられることは何度もあったけど、誰かのお芝居自体に心揺さぶられることってなかったんじゃないかなぁ。
推しのお芝居が好きか?と言われると、正直よくわかんないんだけど、らちくんのお芝居は好きだなって思った。
もしかしたら、ABZで同じ役を演じる役者さんを3通り見たから、余計にそうなのかもしれない。どれが優れているとか劣っているとかそういうのじゃなくて、この人はこういうアプローチなんだなぁっていう、そういう好みの問題でわたしはらちくんのお芝居が好きだったなっていうそういう話なんだけど、それがあったから余計引き立って見えたのかもしれない。あと、同じ舞台に何度も通うようになって初めて、舞台は生だからセリフの細かい機微とかニュアンスとかそういうのが毎回違うってことの面白さに気がついて、そんな矢先にあんなお芝居を見たからっていうのもあるのかもしれない。そして推し事がない時にココロの隙間に入りこんでくるこの感じな……、、、
もうさぁ〜〜〜見たいのが多すぎる。時を戻せるならスリルミーとTDVが見たすぎる。TDV、らちフレートあざとすぎて意味がわからない。ブラメリとソルシエ見たけど、感情がぐちゃぐちゃになるお芝居がすごかった……。黒執事はがうちさんのことが好きすぎてすごかった(すごかった)

困るのは1回きり見るんじゃ勿体無いのではないかなぁと思うところ。ABZの時、毎回毎回を生きている感じがしたから、同じ演目で何回も通いたいなぁって思う。今日はどんなお芝居するんだろう?って見たくなる。困る。お金ない。お金ないしFCにも未だに入れてもらえない……入りたいです……もう1か月半くらいたってる……返信ください……入りたい……です……………………………


comment:0
2017.3.28 21:43 [Tue]
さよなら
ソルシエ

を観ました。
再演のチラシ見てめっっっちゃ気になっていたのに日程が悉く合わず行けなかったので、初演をDVDで観ました

とっても不思議な舞台だった…………………

広く知られているゴッホのあのめちゃくちゃな一生は、弟のテオのはからいで捏造されたものだった、っていうけっこうぶっ飛んだストーリーなんだけど。

途中、ただただ画家たちが絵を描いてるだけとか、なんかそういうなんでもないようなシーンでやたらと涙が溢れて仕方なかった……なんであそこであんなに涙が止まらなくなったのか自分でもわからないんだけど。若い画家たちがあんまりにも伸び伸び描くから、自分の中でも何かが解放されたんだろうか…………だとしたら本当にすごい。こんなに優しく穏やかに緩やかに心を揺さぶられたことってない。
舞台を観ていて、感情移入しすぎて泣くとか感情が昂って泣くとかっていうのは今までいっぱいあったんだけど、ここまでわけもわからずただただ涙が溢れて止まらなくなったことってない気がする。もうほんとすごい勢いで止まらないわけよ、涙が。涙というより目から水が溢れてきちゃったっていうほうが正しい気がする。あれが涙だったのかも怪しい……。ほんとなんであんなに泣いたんだろう?謎。涙腺が壊れたかと思った。クラシアン呼ばなきゃいけないかなって本気で思った

終盤はテオに感情移入して泣いたりもして、多分あの2時間のうちにものすごくいろんな種類の涙を流した気がする、、、本当に不思議な舞台だったなぁ。

フィンとテオがとにかくすんごく良かった、、、フィンのあの懐っこい笑顔とか。ニーッて笑いかけるの、テオに。普段はあんまりお兄ちゃんらしいなって思うとこないんだけど(笑)、ふんわりやさしくテオのことを包んであげていた感じだったなぁ。
テオは普段しゃんとしてて凛としてて策士で、フィンの弟というよりもフィンのプロデューサーって感じなんだけど、最後フィンの事を思って涙を流すシーンはうずくまってた顔を上げた瞬間の表情がとっても幼く見えて、あー、テオはやっぱり弟なんだなぁって思った……

音楽がすべて1台のピアノ、っていうのも素敵だった。効果音も、BGMも、劇中歌も、ぜーんぶ1台のピアノでやるの。ピアノってすごいなぁ。本当にいろんな音が出せる。テオが喋りながら鍵盤をバーーーーン!って叩くシーンがとっても印象的だった。

らちくん、ABZの時もその時を生きるアブって感じだったけど、ソルシエもその時を生きるテオって感じだった……是非生で見たかったなぁ。再再演があったらいいのになぁ。生で見ないと勿体無い絶対……ううう……本当に舞台って一期一会だ。DVDになってくれて本当に有難いなぁ。生で見られなかったのは本当に本当に本当に残念だけど、DVDになってくれてこうやって観られて本当によかった。
漫画が原作だし、2.5って言ってたけど、これは昨今皆がイメージするいわゆる2.5の舞台とはまた全然別だと思う。そしてミュージカルなんだけど、ストレートプレイの舞台っぽいというか……なんていうのかなぁ。ミュージカルなんだけど、ミュージカルよりももっと歌がお芝居やストーリーに自然に馴染んでいたというような感じ……上手に言えないなぁ。
そして、ここ最近の2.5で感じていた「忙しい人のための〇〇」感は全くなくて、ストーリーか上演時間にとっても綺麗に収まっていたし(原作が短い漫画なのでそのあたりもあってなのかな……)初めから舞台用の脚本として書かれたって言っても全く違和感ない。と思う。

再演も配信してるから絶対見る。きっと初演とはまた少し違った、その時を生きるテオを見られるんだろうと思うととても楽しみ。生きててさ、毎日同じ時間に同じ道を歩いていても、全く同じ心の状態で全く同じことを考えて歩くことってないじゃん。絶対ちょっとずつ違ってるじゃん。らちくんはもしかすると、そういうお芝居をする人なのかな???ってABZを見ていてすごく思ったの。だからいっぱい見たくなっちゃう。なのでFC入れてください……返信ください……切実


comment:0
* ← top → #
 category

 monthly



-エムブロ-