スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

じょいふる。



月曜は埼玉越谷にあるレイクタウンにスーツ買いに行きました!!

行く前に、「レイクタウンは庭」と以前会ったときに言っていた鳥嫌いさんに、スーツの売ってる店はあるかメールで聞いてからのおでかけ。

結果、無事購入できました☆★

今の体型でジャストサイズなので、太れない(〇言〇)


でレイクタウンまでの行きの車の中は、ひたすらいきものがかりの“じょいふる”をリピート!!

蒼祈さんが大好きなんです。

最初の出だしは完璧。


♪ちみのこえをきかしぇて〜
しゃあぼーけんしてみなぁい
たのしいことはじめよ
あそびたいっ
たいっ
たいたいたいっ♪


そのあとはわかる部分部分だけを歌いますw

次に完璧なのが

♪ぴぷぺぽぱぴぷぺ

よく覚えたなぁって思います。

終わる度に「もういっかい!」と言われるので、もう行きだけでじょいふるお腹いっぱい_ノ乙(、ン、)_


で、カゼのフードコートで蒼祈さんうどん食べて、おやつは中に入ってるスーパーでアンパンマンチョコ買って、私たち親はちょっと奮発してGODIVAのショコリキサーの抹茶ホワイトチョコを二人で半分こ。


歩き疲れたっす。


今週末は美容室いかねば!!

はつぷーる。

今日は蒼祈さん初めて大きなプールに行きました☆★

東武動物公園のプールなんですが、子供用プールがたくさんあって蒼祈さん満足げでした☆★



なんだか目線が違いますが、これは血糖測定中に撮ったので、蒼祈さんの視線の先には針があるのです(苦笑)

親と一緒に滑れるウォータースライダーは人気で長蛇の列でしたが、一回目はゆうちゃんとで私が撮影、二回目は私とでゆうちゃん撮影。

案の定ゆうちゃんは撮影する列を間違えて、知らないおじさんと小さい子を撮ってましたけどね(〇言〇)

波のプールのウォーターショーの水飛沫が降ってくるので大泣きしたり。
小さい子用の滑り台を滑ろうとした瞬間、上にある大きなバケツがひっくり返って大量の水をかぶって大泣きしたり。
下から出てくる水を小学生くらいの男の子が踏み付けていて、その水をもろかぶって大泣きしたりしましたが、蒼祈さんは満足したらしいです(笑)

そしてプール終えたら動物園。



サンダルに砂が入ったと足を見せる蒼祈さん。


動物園では蒼祈さんは梟とペンギンに夢中でした。

おやつにはかき氷が食べたいと言い出したので、シロップを少なくしたかき氷を食べさせました。
実は蒼祈さん初のかき氷だったりしましたよ(*´艸`)


蒼祈さんは大満足でなによりですが、私は早くも腰やらお尻やら太ももが筋肉痛です( p_q)

これくらいで筋肉痛になる日頃の運動不足を嘆けばいいのか。
それともその日のうちに筋肉痛が来てくれていることを喜べばいいのか。


うーん(-"-;)

うえからあおい。


こんにちは、今日も暑い中蒼祈さんは絶好調でした。

どうも氷柱です。



もうパンチラじゃなくて
\もろ見えです/




今日買い物の途中での車内での出来事。

基本車は私が運転。
後部座席にゆうちゃん、チャイルドシートに蒼祈さん。

そんな蒼祈さんのお茶をゆうちゃんが何も言わずに一口飲んだところから騒動は起こりました。


「あーちゃんのおちゃのんだぁぁあっ」
「いや、ちょーっとしか飲んでないんだからそんなに怒らなくてもいいじゃん」

大騒ぎの蒼祈さんにゆうちゃんはそう言いますが、蒼祈さんは納得するわけもありません。
ペットボトルの中を覗き込んで、

「ほらぁぁっ、ちいさくなっちゃったじゃんかよぉおっ」
「小さく?」

ここでの蒼祈さんの“小さく”は少なくなったという意味なので、それをゆうちゃんに通訳してあげると、

「でもほんの少ししか飲んでないからそんなに減ってないよ」
「でもなくなってるもん」
「嘘だぁ」

3歳児と張り合う26歳のパパ。

「もうあーちゃんパパとおふろはいってあげないからねっ」

なかなか謝ってくれないゆうちゃんに蒼祈さんは脅しをかけますが、ゆうちゃんはもろともしません。

「別にいいよ?」
「もうあーちゃんパパとねんねしてあげないからねっ」
「それも別にいいよ? パパもあーちゃんとねんねしてあげないからねっ」
「もうしらないっ」
「いいよー、パパあーちゃんとお風呂入ってあげないから」

逆に同じセリフで脅しをかけられた蒼祈さんがどうでるのかと運転しながら事の成り行きを見守っていたのですが、なんと蒼祈さんの次に発した言葉はなんとも上からな発言でした。

ぱぱがあやまるならあーちゃんゆるしてあげるっ

しかしゆうちゃんなかなか折れません。

「別に許してもらわなくてもいいもん」
「ちゃんとあやまったらあーちゃんゆるしてあげるっ」
「言いませんー」
「ごめんなさいは?」
「いやですー」
「あやまったらあーちゃんゆるしてあげるんだからちゃんとごめんなさいしなさいっ!」
「なんでパパが謝らなくちゃいけないの?」
「ごめんなさいはっ!?」


粘りに粘ったゆうちゃんですが、しつこい蒼祈さんには勝てなかったらしくて、とうとう「ごめんなさい」としぶしぶ口にしましたが、それを聞いた蒼祈さんは一言。



はい、ゆるしたげる。



なんとも上から目線な3歳児、蒼祈さんでした。

いやぁ、二人の会話を爆笑しながら聞かせてもらった私が一番楽しかった←




はじめまして。


ブ●グリさんから引っ越してきました。

どうも氷柱です(*>д<)ノ


ここでは、日々の育児のことやらイラスト描いたり小説やラノベや漫画やアニメの感想書いたり……。
とりあえず気ままに好きなことを好きなだけ綴っていきたいと思っています。



そんなこんなで今日は娘の蒼祈さんと旦那のゆうちゃんと一緒に市内では一番の大きい公園に来てます。
そこにはローラーの滑り台やアスレチック、小さな子用のアスレチック&滑り台、そして人工的に作っている川があって、今日は初めて川で遊びました♪





ビシャビシャに濡れて、私も久しぶりに足だけ川に浸かって気持ち良かった〜(*´艸`)
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2017年08月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ