朗読劇!!!

はじめまして!
2年のSAY☆CAです。
4月に入部して早2ヶ月、
本日は朗読劇「幸せな王子」を
上演いたしました!
初めて人様の前で発表をしたので
緊張するかな、と思いましたが、
あまり緊張はしませんでした…笑
(その割には早く読んでしまう∩噛み噛み)
中学生や、保護者のみなさま、4月に引退された3年生の先輩方も来てくださり、楽しく朗読することができました!!!
色々とアドバイスをいただいたので、
これからに生かそうと思います!!!
頑張りまっす!!!!!

昨晩つったふくらはぎが未だに痛みます。

かなり久方振りですね、駅前に出来た鯛焼き屋さんの味を忘れられないくーりです。

だいぶ時間が経ってしまいましたが、春の反省をしようと思います。

今回、ちゃんとした舞台は初めて且つ、主役という、、成し遂げられるかとても不安でした。
この春を通して、感じた自分の足りたい点は、、感情表現、滑舌ですね。
前者は過去の自分の影響、、滑舌は、、、幼少期に滑舌が酷くて、教室?に通ったのですが、、未だ足りないですね。

今回は、裏方として、主には大道具、音響を担当しました。
どちらも、技術不足があり、先輩の力をお借りしたりと、今後の技術向上に努めたいですね…

未だ未だ未熟な部分が多々あるので、其れを埋められるようにしたいですね。
以上!

君との出会いが一番の幸せで一番の,,,

はいどもども!久々に登場お嬢です。
今さらというかもう一ヶ月以上たってしまった春大の反省をしたいと思います。まず見に来てくれた人、ありがとうございました。多くのひとに「胡蝶、可愛かった」といってもらえてよかったです。私個人としても胡蝶にあえてすごくよかったです。演じ始めた頃、「お嬢は地に近いからそのまま明るく!」と言われたことがありました。いやー、驚きましたね。こんなに明るく楽しくいきれたら羨ましいと思いましたよ。胡蝶は自分と似てるようで似てない子だったのでとても羨ましくて苦しかったです。時折キャラを捨てたくなるレベルで。でも、終わった今はとても感謝してるし何度も言いますか会えてよかったです。これからまた劇をできるときが来るのか,,,。この答えが出るのはもう少し先な気がします。また皆さんにお会いできたら嬉しいです。新入部員も二人入ったことだしq(^-^q)なのです!

金欠と鬱度と睡眠時間は比例する

お久しぶりです。璃桜杜です。
最近10時くらいに寝落ちして朝を迎えての繰り返しで、歳を感じてきました(早起きはできない)


さて、だいぶ遅くなってしまいましたが……春大の反省とこれからについて書いていこうと思います。

今回、私は初めて設備の整った場所で演技をしました。正直、楽しさ反面不安に押し潰されそうでしたね。
今までやってきた役や自分とも全く違うキャラである“集真”。ビデオを見ても、かなりの課題が残っていました。先輩との最後の劇で納得いくように演じられなかったのはとても悔しいです。
さらに、準(?)舞台監督としてリハを仕切りましたが、進行が上手くいかず、時間ギリギリになってしまいました。
普段自分のことで手一杯だったツケが回ってきたのかなと思います。これからは要領よくせねまばなりませんね……

と、まぁ、ネガティブなことだけでなく、小・大道具作りから本番まで……楽しいことが沢山ありました!
本番は最初の風呂敷が消えるというハプニングから膝がガクガクでしたが、途中からは楽しく袖では笑顔でいました(笑)
エンディングセレモニーも自分の思惑通りで嬉しかったですね(先輩方、本当にありがとうございます(_ _*))



既に、新体制での部活が始まっています。しかし皆多忙故、個人的に「これでいいのか?」という危機感をおぼえています。兎にも角にもどうにか頑張っていくしかないですね……!


最後に……すかい先輩、天霧先輩、HARU先輩、黎翠先輩、1年間本当にありがとうございました!!
最初から人見知りで、色々迷惑をかけてしまっていたと思いますすみません。まだまだ未熟者ですが、1年後には先輩以上の舞台をつくります!!(自爆)

はい、そのくらいの覚悟で頑張りますので、今後とも大宮高校演劇部をよろしくお願いします。



長文失礼しました。
では、またの機会に……

10ヶ月とちょっと

すかいさんが最後かと思いきや、暫く放置していた人がおるのです…誰だ…私だ!天霧だ!!!!!!ごめんなさい!まじで、ごめんなさい!!!!!!い、いいいいそがしかったんです…

さて、春大から1ヶ月以上経ちましたが、反省していこうかなと思います。
まず、演技について。
今回、私は桂花役として舞台に立たせていただきました。
私は唯一?なのかな?演技を長年やっていた経験者でした。しかし、元々やっていたのは舞台演劇ではなかったんですね。だからこそ、常に演技方法の差に悩んでいました。そして、今回、ずっとやばいなぁと思っていたことを起こしてしまいました…
声が!!!ちっっっっっっせえのな!!!!
後ろまで届いていなかったと思われます。聞こえなかった方もいたかと思います。これは完全なる私の練習不足が起こした落ち度ですね、猛反省します…
あとは、らしくないキャラだったので、やりづらさが半端なかったです。私自身の話し方がチャラウザイ?感じでハイテンションなので、ギャップに死にそうでした…にやにやしてる裏で考えてそうな怪しげな雰囲気は難しかったです。前回は前回で帽子屋と女王とかいうやりづらさMAXなキャラだったのですが、声を張っても問題なかったので…今回の声の雰囲気が作りづらくて…
ですが、私の演じたキャラを好きになってくださった方が沢山いらっしゃったようです。凄く嬉しかったです。かっこいい言ってくれたこと何より力になりました…ちょっとびっくりしましたが…軽く騒ぎになるとは、握手会が始まるとは、撮影会が始まるとは、思ってなかったんです…
でもありがたい事です!!めっちゃ嬉しいです!ありがとうございます!

そして衣装について。
こちらは今回私が力を入れたもうひとつの部分です。和風ファンタジーという今回の世界観を表現するには見た目から人外みが出ると表現しやすいのでは?と思いましたので、私の持てる技術を全力で注いで、作成しました。大分衣装は満足いっておりましてですね…人外みが大分出せたのではないでしょうか!!!個人的に予算と時間があればやりたいことはもっとあったのですが、できる限りの事は出来たのではと思っています。
強いて言うなら計画性が必要でしたね!!

私は同学年のみんなより大分後から入部しました。本当は2年生より入部時期は後輩なんですね。初めはただの審査員だったのに、突然その日に入部して次の大会にでることが決まるイベントが勃発し、それからはや、1年経とうとしています。思えば私は入部してから1年も演劇部にいませんでした。短い期間でしたが、とても楽しかったし、思い出に残る最高の日々を過ごせました。初めに連れてきてくれた黎ちゃん、本当に感謝しています。
私みたいなちゃらんぽらんな適当人間を受け入れてくれた部員の皆さん、ありがとうございました!!

そんで後輩達よ、君たちはとても成長したと思います…これからの活躍を楽しみにしていますね。秋大もみにいきますからねーー!塾があろーが、模試があろうがブッチしてでも行きたいです。

最後に私自身。私はまだ演劇を続けていこうと思っています。ですが、私自身、役者と生きていくには重すぎる欠点(私自身は欠点とは思っていませんが)を持ち合わせています。将来も、演技を続けているかは正直今は分かりません。ですが、もし、また私がなにか表現することがあれば観に来てくれたら嬉しいなぁーなんて思ってます。私自身、演技すること、大好きなので!!!!!!!!

さてさてさて、堅めの文章で書いてきましたがーーーこんなのは私には似合わねぇ!!!
チャラウザイ?超ポジティブシンキングなのが私なのです。ってか、堅めになれてました?なれてた!よかったですーーーー!!!
あ、日本語おかしいとこある?それはきっと気のせいさ。ってか皆こんな感じだったのかな、あってる?俺のテンションあってる??

はい、最後に、部員のみんな、顧問の先生方、先輩方、そして、長い文章を読んでくれているそこの貴方、すべての方に感謝の気持ちを。

ありがとうございました!!


以上、天霧でした!

前の記事へ 次の記事へ
プロフィール
大宮高校演劇部さんのプロフィール
地 域 埼玉県
職 業 高校生
カレンダー
<< 2018年06月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ