しょーーーーもない




今更かなり当たり前のことを認識した。


私、行きたい職業に行ったらシフト制になるんじゃね?ということです。

いや、シフト制自体はいいのです。
早番遅番つらいこともあるかもですが頑張ります。




気づいたのはコニーと会う時間が減ってしまうということ。全然考えれてなかった。


私が今行こうとしてるお店は固定+歩合ですが、固定とはいえなかなか低いし希望休が出せるとはいえ土日は駄目だという。

2人とも実家暮らしで、どうせなら一緒に住んだらいいよねーみたいな話をしていた。





無 理 。



話がずれましたが、コニーは土日休みで私がシフト制になる。

いつも会うのは土曜日の夜か日曜日で定着しています。


どうするんだこれ。
日曜日とか運良くお休み入ればいいけれど、もしその日コニーが駄目なら駄目だし。

平日なら夜しか会えないようになってしまう。


しかもコニーも転職したいと言ってたから、遠くの彼女より近くの女性社員となるのではないだろうか?

旅行にだってなかなか行けないようになるし、すれ違ってしまうだろうな。

ルームシェアという名の同棲か一人暮らしをするにしても貯金はまだまだ足りないし私の次考えてるお店のお給料じゃあと3年くらいは一人暮らしさえも出来そうにない。


待てばいいじゃん、となるのは勿論ですがそれまで私頑張れるのだろうか…





自分の夢のことなのにとても情けない。
両方取ろうとするなんて甘すぎますよね。



前の会社は前日でも有休が取れたし、土日もコニーと遊べたから、前は良かったな〜とか

先週の連休でコニーが東京行こうって言ってくれてたのは、私のこれからが変わるのを見越してだったのかな〜とか


今更ながら思うこともちらほら。
(東京の話は自分の予定があったからとはいえ本気で後悔している)




不安すぎてひたすらシフト制彼女と土日休み彼氏のカップルについて夜通し調べてました。異常だ。


やはり休みが合わないというので別れるカップルもいるようです。
上手くいってるカップルは早朝に会うなどの努力をしたり一緒に住んでいたり。


早朝…早朝かー。
仕事終わりだったらいけるけど、朝が苦手な2人は継続できるとはとても思えない…



こんなんでやっていけるのだろうか。
2ヶ月後、半年後、まだ私はコニーと一緒に笑ってられるのかしら。

もうすぐで1年なので、ネタが大半なものの記念にフォトブックを作ったのですが、そんなんも少し経つとただ気まずいゴミになってしまうのもつらいな。








考えすぎかな。

とりあえず定職に就かなきゃはじまりませんものね。
(でも世のカップルはお休み合わなくても継続できてるのか、何かアドバイスやご意見があれば拍手かコメントください…←
甘いわ!!!と言いたくなるのは分かりますが本人充分承知してるのでその類は控えていただけたら幸いです。)



★拍手&新しく購読してくださった方、ありがとうございます!
こんな弱音記事もたくさん書いてしまいますがよろしくお願いします。(笑)





筋肉痛





こんにちは。
昨日の夜から今日の朝にかけて、コニーと初オールしてきました。


話題:デート
話題:嬉しかったこと



東京旅行は行ったことあったのですがね…

二人とも東京に住んでたことがあったから、今年の春も一緒に東京へ行こうと言ってたのです。


でも私の就活がなかなか終わらないのもあって、結局話が流れてしまい…



そんなわけで明日にでもデートのお誘いをしようと思っていた矢先に、「スポッチャいってオールしよう」とコニーさん。

コニーの気持ちを何も聞いてないから分からないけど、旅行いけなかったからかしらと勝手に考えつつ。(笑)
前々からスポッチャオールしたいと言ってたし、私も就活は一旦置いといて。ということで。
彼の地元のラウンドワンへ行くことになりました。





そして待ち合わせしたのはいいものの、私が遅刻してしまい。(遅刻魔なのです…)

駅に着いたところでコニーから電話が。



コニー「改札出て〇〇が見えたらそこ曲がってー…」

私「待って、君は今どこに居るの?…あ、そっか。ラウンドワンってバスで行かなあかんのよね。(←ネットで調べた)」

コニー「そう。だからいま車乗って待ってる」

私「まじで!!!!!」




驚いた。
夏にドライブデートをして以来だったので地味にテンションが上がりました。


まず車があまり乗る機会がないから私にとってはちょっとしたアトラクション体験のようなもので。
ましてや彼氏の運転姿を見れるって最高じゃないですか。
しかもその車が普段よく使っている車で初めて乗せてもらったのもあり。

なんかもう、ニヤニヤしてしまいました。




無事にたどり着いて車に乗ってすぐ、後ろの席をごそごそしだしたコニーさん。バレンタインのお返しをくれました。


「もしかしたら何かくれるかも」みたいなことを少し思っていたのでとても嬉しかったです。

ただ貰ったのが香り付きのお部屋のスプレーと歯磨き粉。チョコではないのかという驚きと、私が臭いってことかというツッコミと。

ツッコミの方は今書いてて気付きましたが、とにかくお礼を述べて出発。



着いても時間がまだあったので車でちょっかい出しあい。ちょっと触れ合いたくなったので(←)、近くの施設でじゃれあいながらマッサージをしたりしてあげてました。(追記にちょろっと書こうと思います)



しばらくしてスポッチャの時間が来たので行くことに。
実は私は初めてのスポッチャ。運動音痴で不安でしたが、入ってみたらすごくワクワクしてきました。

コニーも「スポッチャは男友達としか行ったことない」と言ってて、彼女と2人で行くのは私が初めてなのかーグヘヘへとなっていました。(すいませんこんな自意識過剰なことばかり考えて生きてます。)



最初にバスケ。
学生時代はバスケットボール選手だった彼は遠くのスリーポイント位置のシュートもばっちり決めていてすごかったです。学生時代のことやバスケのことをいろいろ教えてもらいました。

あとはバトミントンでラリーしたり、やってみたかったバッティングやキャッチボール、パターゴルフに卓球とボールキックしてゴールさせるやつ、ダーツなど諸々しました。

運動音痴だと自分では思っていたのでコニーも張り合いないんじゃないかと心配してましたが、案外いけちゃいました。


ダーツは生まれてはじめてやったのでボロボロでしたが、大学時代はダーツに勤しんでいたというコニーにルールを教えてもらって楽しめました。



朝方になり、一通りやり尽くしたので車で少し寝て帰ることに。

家まで送ってくれると言ってくれましたが、普段0時就寝のコニーには今の状態は相当キツイだろうと思い断りました。事故に遭われても困りますしね。


そんな感じでラウンドワンの最寄の駅まで送ってもらいました。

最後に耐えきれず不意打ちでちゅっとしたのですが。



「あー、もっかいしてほしいなー」と。



奴は最近チュウをねだることが多くなったように思います。

からかいながらも可愛くて仕方なくて、何回かチュウして帰りました。







なんでしょうね。
会うたびに好きだなと思ってしまいます。


今までは自分がいくら好意があるとはいえ、「もし相手はそうじゃなかったら」と思っていた節がありました。

コニーに対しても最近はタイミングが合わず会う日数も少し減ったり色々ありまして、「彼は本当に私が好きなのか?」「でも私は彼を好きだからそれでいいや。」という葛藤の繰り返しでした。



急に重苦しい話になるのですが、私にとっては"人に期待する"というのは恐怖の一環でもあって。

期待した分もし予想したものと違っていたら、私なら激しく悔やんで、自分を恨んで、相手までを憎んでしまうと思うから。自分を守りたいというずるい気持ちが大きいのだと思います。



でも、もしかしたらそれは相手に対して失礼に当たることなのかな、と思いました。


コニーに対しても、毎日連絡くれるし悩みも打ち明けてくれるしデートも誘ってくれるし奢ってくれたりもするし、とか色々あるから、きっとコニーは私を好きでいてくれてるのかな?と思うのですが、
それを受け止められずに疑心暗鬼な感じでいるのは、やはり良くないことなのかもしれません。


人に期待しない、をやめることはすぐには出来ないと思います。
でも、コニーや友達など、本当に自分が好きだと思った人達に対してはもっとその壁を取り払えるようになりたい。です。




コニーともうすぐで1年。
いろんなことがありますが、私を沢山楽しませて、沢山笑わせてくれる彼を大切にしたいです。




とりあえず寝て起きてなうな若干筋肉痛の私。
今日から持ち直して、しっかり就活を終わらせて目標を達成します!



(※追記にピンクめな話を盛り込みました。苦手な方はお控えください。)


★拍手ありがとうございます!
あと購読者様一名様もいらっしゃいませ!←
遅くなってしまいましたがこれからもよろしくお願い致します。




続きを読む

近状報告




こんばんは。有休消化中という名目のニートになってはや1週間が経ちました。


前の会社への思いをつらつら書く気でいましたが、そういえば以前に気持ちを語ったなと思いやめました。←

そんなわけで今回は最近の状況と心境を語ります。




話題:就活


ま、ほぼこれです。笑

仕事を辞めたらどんどん受けようと決め、この1週間でぽんぽん応募していました。


いろんなことがありました…





まずは初めての実技試験。
実際にお客様を施術している隣(薄ーいカーテンで仕切られてはいたけど)で声もあまり出せず、もうボロボロでした。

案の定そこは落ちたり。


面接当日、2時間前。
いざ、と用意を始めたところで不採用の連絡が来たり。これは驚きました。


あとは、ありがたいことに採用してくださるお店も中にはありました。が、面接で詳しく話を聞いてみて、お店の雰囲気や研修制度など、どうしても自分の条件と合わない点があったためにお断りをしたり。




そして昨日。
求人情報を見る限りでは自分の条件に合っていて、実際にお店にも行ってここに行きたい!と思うお店がありました。

早く就活を終わらせたい気持ちもあり、すぐに面接を受けさせてもらいました。



が、その面接官の考えも混じってるのかもしれないけど、自分が想像した以上に働く環境は良くなさそうで。

いろいろとあるのだけど、極論は「会社へ属して働くからには、会社のために身を粉にして有益に働け。そこで自分の意思を持つのは間違ってる」と言ってるように聞こえました。


面接自体もあちらからは何も聞かれることはなく、10分で終わられて。



コニーにも「そんな会社ありえないから辞めとけ」と言われました。








なんだか私、何がしたいのだろうと分からなくなってるなうです。笑


自分の今からやろうとしている仕事を美化していたことはありました。正直今でもどれだけ大変なのか分かりきれていないのかもしれません。

条件だって、高望みしてました。
業界的に難しい条件であることは痛感しました。




前の会社へ行く前も散々な就活で、結局アルバイトという形で逃げました。

だからこそ今回は逃げずにしっかり向き合って、それで内定をいただきたいと気持ちを強くして臨んでいました。


昨日は行きたいと思ったお店があんなんだったので、さすがに泣きました。笑




でも、前の会社の人達がたくさん応援してくれたから、みんなのためにもこの就活はやり遂げたいと思っています。

自分が納得できる、自信持っておすすめできる素敵なお店で。


自分のやりたかったこととはいえ、わがままを言って辞めたにも関わらず送り出してくれた人達への恩返しは、私がちゃんとした良いところで元気に働くことだと思うから。

気持ちに甘えが出てしまいそうになるけれど、中途半端なことはできないししたくない。「焦って適当なところには入るな」と釘も刺されましたしね。



いまの状況下ではこんな心情もきっと綺麗事に過ぎないのだけれど、もし採用されたら真っ先に家族に伝えて、コニーに言って、前の会社で散々心配してくれていた上司にも報告したいのです。

早く安心させたい。

自分だって早く活用したいのです。





どんなところでどんな風に働いていきたいのか。

もう一度考えよう。
この三連休前に。と思っていましたが、究極3月中には理想のお店を見つけたいものです。



不安すぎる





おはようございます。


突然ですが昨日退職しました。←

実感がなくてブログでも全く何も書いてませんでしたが…


退職についての心境はおいおい書くとして、今ものすごく不安なことがありまして。



引き継ぎがやばいんでないかと。

後任の人も必死こいて入れてくれたのに。
大馬鹿野郎だと反省しています。


今まで引き継ぎというのをしたことがないこと、私の先輩が辞める時は私がほとんど仕事内容を知っていたために引き継ぎがされなかったことで、その重要性を分かっていませんでした。

この数日間、引き継ぎがうまくできないことへの不安はあったのですが、悶々としたまま終わってしまってて。
今になってネットで調べてみたら、引き継ぎへの不満が多いことがよくわかりました。



…私やん。 ( ˙-˙ )



ベテランの先輩がいることは元より、2年目になりたての優秀な新人さんもいるからある程度はいけるっしょなノリでマニュアルだけ作ってあとはざっくりしか説明していませんでした…


しかしながらよーーーーーく考えると、先輩は正社員で、私がいなくなることでの負担が倍増するし、新人さんは今の時期週3しかこないという…しかも1年スパンの仕事を1度しかやってないのに、こりゃああかんと。



辞めてからこんなことに気づくなんて最悪すぎる。


いつも後からパターンが多くて嫌になりますな。
どんなけ思考凝らしても後で気づくことばかり。
すきな会社だったので尚更申し訳ない、




月曜日に新人さんに電話で伝えようかと思いましたが、細々とした話が多すぎていっそのことまた会社へ行こうかと考えています。

それもうざくなかろうか…
辞めたはずの人間がまた来るなんて、かっこ悪すぎる。

事前に上司にラインで行ってもいいですかって言っとこうかな?



ていうか普通は退社後に会社から引き継ぎの強要されて嫌々行くパターンが多いらしいのに(ネット情報)、自分から行かせてくださいはどうなんだろう…


辞めて即日で悩むことが多すぎる。






もうすぐ




おはようございます。

先日、コニーと11ヶ月を迎えました。




話題:記念日



その前日に会おうと言ってくれたのだけど、私がなんとなく気乗りしなくって。
日付をまたいでから「今日11ヶ月!!!」と思い出して会わなかったことを少し後悔しました。笑


早いなぁ。
この11ヶ月の間で、私は学校に行って転職を決意して。コニーは昇進したけれどその代わりものすごく忙しくなって。

お花見からスタートして、ドライブやら映画やら東京旅行やら。いろいろ行きました。



来月で1年だけど無事に迎えられたらいいなぁ。











毎週会っていたコニーくんですが、会わなくなって3週間が経とうとしています。

きっと彼の後輩が辞めたことでまた仕事がドッと負担かかるようになったのかもしれない。


前にもそんなことがあって1ヶ月半ほど会えなかったので、あの時の教訓を活かして今度はのびのび待ってます。
今回は忙しくなるって事前に言ってくれてたしね。




とりあえず、コニーとのことは時の流れに身を任せます。
(ちなみにラインは毎日してます…のでまあなんとかなるでしょう←)




さて今日は面接です。初の実技試験があります。おおおおおう!←
実技…練習シテナイ…がんばらねば。


★拍手ありがとうございます!
毎回いただいているのに書くの忘れますすみません。泣






前の記事へ 次の記事へ