安倍首相、28億ドルの難民・移民支援を表明

爆破事件を受けて厳戒態勢が続くニューヨークの国連本部では、国連総会の議論が本格化した。難民と移民に関する初の国連サミットが行われ、安倍総理も演説した。

7月の消費支出0.5%減、5か月連続マイナス

7月の家計調査によると、2人以上の世帯の消費支出は27万8067円で、物価の変動を除いた実質で去年の同じ月と比べて0.5%減った。5か月連続のマイナス。

アフリカ開発会議きょう開幕

日本が主導するTICAD(アフリカ開発会議)がきょう開幕する。「最後のフロンティア」と呼ばれるアフリカで中国に対抗するため、安倍総理は日本独自の貢献策を訴える方針。

公的年金積立金、運用損5.3兆円

公的年金の積立金について、2015年度の運用実績が5兆3098億円の赤字となったことがわかった。年度ごとの損益額としては過去3番目のマイナス幅で、積立金の運用額は134兆7475億円に減少した。

米FRB、利上げ見送り

アメリカの中央銀行であるFRB=連邦準備制度理事会は27日、イギリスのEU離脱の影響を見極める必要性などを念頭に、政策金利を現行の年率0.25%から0.5%の間に据え置くことを決定した。
前の記事へ 次の記事へ