.



色々と「もうむーりー!」となり、先週末に2年半ほどお世話になった劇団を退団

できれば直接言いたかったけど叶わず、LINEにて退団報告をしたら「LINEというツールは軽薄だ」だの「同じ組織に所属する者こそ腹を割って話すことで信頼関係が〜」だの「ケ・セラ・セラ....今の自分になんてタイムリー」だの「雨降って地固まるっていうけど今の時代そこかしこコンクリで中は乾いてて」だの「昨晩からとんでもない事態で寝付けない」だの

まあ直接名指しされているわけではないけど明らかに「わたし宛ですねそれわかります」ってな感じのtwitterの呟きを拝見して「わたしより歳上の大人たちがそういう事するのってなんだかな〜」とか「そもそもLINEでの退団報告を軽薄と言うならばtwitterで明らかに個人に向けての発言を誰もが見られる状態で吐き出すのも軽薄です!」とか「あなたたちよくあんな状態で信頼があるとか思ってましたね」とか「せっかく劇団の印象が悪くならないようにtwitterでもブログでも真面目なこと書いたのにな〜」とか「twitterなんて誰が見てるかわかんないんだから少しは気をつけたら?」とか「信頼関係云々とか仰るならばこれからは内々でただただ愚痴を吐き出すのではなく腹を割って劇団員同士ちゃんと話してこれから頑張ってくださいね」とか「そもそも雑務も会議進行も稽古進行も何もかも私任せだったくせにどの口がそんなこと言えるのかな?」とかぶっちゃけ色々クソむかつくんですけれど、でもまあ退団した身、残りの雑務もちゃんと終わらせて引き継ぎもしたし、もうどうでもいいですってな心持ち

家庭やら子供やら仕事やらで皆様がとーってもお忙しいのはよーっく存じておりましたのでその分動ける人間=私が率先して動かねば、との思いでやって参りましたが、すいませんねもう無理です、これまでもどころかこの先何年もこんな状態が続くのかしらん?と思ったら一気に死にたくなるわ泣きたくなるわブチ切れたくなるわでならばいっそ思い切って退団報告してしまえばスッキリするかもね?と思い立ち、けれど私が辞めたらその分あらゆる面で滞るのであろうと延々と悩み続け、でもやっぱり無理だし、そもそも芝居というものに対しての興味も執着も目的も今の私には何も無く、ともすれば逆に芝居やら観劇というものがただただ重荷ストレスフラストレーションでしかないならば辞めるしかないよねって感じでええハイ辞めましたお疲れ様でしたありがとうございました二度とお前らの劇団になんか顔も出さないし手伝いで呼ばれてもそんな風にグチグチ文句言われるならば死んでも行きませんってな感じで、たしかに私は圧倒的に暇人であるけれどそもそも暇人であれるように予定を尽く空けていたのだし実際いまは友達との予定とかやらなきゃいけないこととか家族のこととかでそれなりに一杯一杯で、他人のそれも歳上の奴らの尻拭いってか面倒まで見てられませんわ〜といった所なので、今後あんたらが私の抜けた穴をどう埋めるのかどこまで埋められるのかは知りませんけれど、文句や不満があるなら私に直接言えば?って話、あんたら“軽薄”以外の何者でもございませんよってからに、ばかなんじゃないの、何が信頼関係だよ、不満と愚痴と我儘ばかり並べ立てて、それじゃあ実際にどうするのかを会議として提案するのは全部わたしですか、あなたたちのそのお口は一体なんの為にあるの?と問いただしたいし、そもそも劇団員として最年少の私にそこまで求めるのって何ていうか何様?って感じだし、「なんか、させふじに色々任せっぱなしだったかも....」とか私が退団報告してからやっとこさ気付くって大丈夫ですか?気づいただけでも良かった良かったそれじゃあこれから二度とこんな事にならないようにアナタが色々頑張ってくださいねと、好きなこと趣味などをやりたいならやれるように責任を果たせよって話です、ただただそれだけの話で、それも出来ない癖に私が辞めた途端ブーブー文句言ってる奴はとりあえず1発殴らせろよ、私だって劇団のことだけ考えて生きてる訳じゃないですし、人間って口出しは幾らでもできるけどそれじゃあ具体的に何かしてくれるかって言ったらそうでもないんですよねふざけんなクソどもが、信頼って何だよ私にどうしろって言うつもりなわけ助けてくれたの本当に?誰をどう頼ったらいいのかも分からなかった、限られた人には沢山話を聞いてもらってそのお蔭で何とか会議の作戦も練れたし頑張ろう頑張ろう頑張ろう頑張ろう頑張ろうって思ってたけどそんなものたったの一ヶ月で限界を迎えましたよね、そもそも芝居やりたい欲もましてやあなた達と共演したいともミリ単位も思わなくなったんだもの仕方ないじゃない?そんなんだから最初はスタッフ参加希望してたけど明らかに人足りないわ「公演やりたくなーい役者やりたくなーい」とかほざいてくれるもんだからどう頑張ってもキャスト足りないし仕方ないなって役者でもスタッフでも何でもやりますって伝えたけど本当にアナタ達何にもしないんですね、何にもしないだけならまだしも、こっちが会議内容とか早急にさ話さなきゃいけない議題を提示して会議に参加できない人は事前にLINEで意見出せって言ってんのにダンマリですかーそうですかーとっても責任感が無くてうらやましいですね、その癖稽古後の「ご飯食べにいきたーい」とか頭おかしいんじゃないの大丈夫?SNS管理も問合せ窓口も会議の必要性も会議で何を話さなきゃならないかも稽古の日時も稽古場での進行も会議の議事録もその他雑務もぜんぶぜんぶぜんぶ私がやってましたけど本当にそれ「させふじありがとー!」だけで済ませてたけどねぇ大丈夫?情けないとか思わなかったの大丈夫?今年の二月〜四月末まで丸々劇団お休みしてたから「大丈夫かな....私がいない間ちゃんと色々進むかな....」と思いつつ五月から復帰してみれば案の定でしたよねビックリですよ皆三ヶ月間いったい何をしていたんだい?と訊きたくて仕方ありません、明日で私が辞めてから丁度一週間ですね、この一週間で何か進んだかなと思えば関係者曰く全くミリ単位も進んでないそうですがもう私の知った事ではないのでサヨウナラゴキゲンヨウ

今年の夏




こなければいいのになあ

夏も秋も、こなければいいのに

.




少しずつ、死は近付いていて、明日にでも訪れるかもしれなくて、私が今最後の言葉を投げつけたならそれが最期の言葉になる可能性もあって、一歩先のことさえ分からないのに絶縁か停滞か復縁のいずれかを選ばなければならない、いつまでも悠長に構えてはいられない、そんなことを話しながら考えていたらもう私が欲しいものって何にも無いなと思った、彼らが死んでしまった時、なら私も死んでよいのではないかと、やっと生きなければという理由が無くなるのではと、自分がここに存在していることが苦しい、早く死にたい

.




もう観劇はいま予約済の以外、金輪際いかない

もうたくさんだ。もういやだ。最悪な気持ちだ

ふう




仕方ないし、こっちが悪いんやけど、観劇の予約キャンセル連絡したら既読だけ付いて返事来ないっていう事態に地味にダメージを受ける

色々とね、電話とかで話も聞いてたから、複雑ながら応援しとったんやけどね。直接応援もしに行かなとか思っとったんやけどね

忙しいやろし、単に返事し忘れてるだけかもしれんやけどなあ。でもなあ。うううん

わかってるよ、芝居は一度きりだって

しかも予約までしとったのに自己都合でキャンセルとか、そら良い気しませんわ。そら完全に申し訳ないすわ

好きでキャンセルにした訳やないんすよ

そりゃ、天秤にかけてこっちの事情優先したのはわたしやけどな

それに、先方がこっちの舞台「絶対行く」言うてたのに結局来れないって連絡来たときも普通に返したんやけどなあ

来れないのはしゃあなし、めちゃくちゃ観に来て欲しかったけど、検討してくれただけでも有難かったから

まあでも、その程度ってことなんかなあ

なんか、だめやねえ。こういうのが一回でもあるとさ、わざとでないとしても「そんなんならもう今後も行きませんわ」とかすぐ思っちゃうんすよ。心狭くてすんません

スタッフだけのつもりやったんやけどなあ。しゃあなしやね

わたし一人おらんくらいで、って冗談みたいやけどさ、でもほんまにそんな状況なんすよ

「うちは皆ゆるいから〜」とか冗談でよく聞くけどね、ほんまに何もかも緩かったらまず潰れてますって。誰かがその時その時で動いとるからゆるくてもギリギリ回ってんです

三ヶ月も休んでたの痛いなあ。もうちょい参加できてたら予防線張れたりしたと思うんやけどなあ

あんまし遅くまで起きてると良いことないな!ねよ!

前の記事へ 次の記事へ