土門君ェ・・・

しかしこのニュース見たとたん爆笑してしまった

話題:トモダチコレクション新生活
続きを読む

心に残るとっておきの話

先日買いました。
作画は、コミックバンチで『ガキんちょ強』を連載されていた松家幸治先生です。
昭和の漫画を思わせる、穏やかで懐かしい絵柄がすごく好みです。

ちなみに、私が一番感動したのは『古本屋の椅子』です。
こんな内容のお話でした。


家庭が貧しく教科書を買えない少年が、古本屋で本の内容を書き写していきます。
その古本屋の主人が、少年の事をじっと見てくるので「これはまずい…」と思いつつも、書き写す手が止まりません。
そして、三日目に訪れるといつもの場所に小さな椅子が。
少年は思い切って椅子に座り、一生懸命本の内容を書き写していきます。

翌日、内容をすべて書き終わった少年は主人にお礼を言いました。
すると…

「これからも頑張りなさいよ」

にっこりと笑みを浮かべたおじさんが、辞書を渡してくれたのだ。
少年は、ただただ主人に感謝し涙を流し続けて帰った。

新学期が始まり、少年は手製教科書を宝物のように大事に大事に扱った。
そして翌年、少年は学年で優等生三人の中の一人に選ばれて、『賞』の字が書かれた赤い判で押された教科書を授与されました。
両親も、その教科書に涙を流して喜んだ。
でも、少年は『ノートの教科書』については話さなかった。

その後、少年はお礼を言いに古本屋を訪ねたが閉店していた。
そこに居たおじさんに話を聞くと、主人は少年が教科書を全部書き終えた時はほっとして嬉しかった事と、英和辞典は努力したご褒美にあげた物だから、受け取ってくれて本当によかったと言っていたと言いました。
少年は、嬉しさでまた涙を流しました……

英和辞典とノート教科書と賞品に頂いた教科書は、柳行李(やなぎごうり)に入れ押入れの奥深くにしまっておいた。
『息子の大切な宝物』として、内容も分からないまま両親は戦時中もそれを大事に守り続けてくれました。


話題:好きな漫画
続きを読む

念願の

『Pastel Sketch(スタイラスペン)』のグリーンが届いた
でも、初めて使う時は充電を4時間しなきゃいけないそうで…
たぶん15時半以降に使えると思うので、それまでは我慢なのです。です。

新色のピンクもこれから出るそうで、発売されたら是非ゲットしたいです(*^.^*)
続きを読む

最近は

『スクールデイズ』と『エルフェンリート』にじわじわとハマりだしてきました…!
イラストだけを見た時、可愛い女の子が登場するほのぼの系作品かなと思いましたが……
実際に本編をYoutubeで観てビックリしました
グロ系は苦手ですが、話の内容がなかなか面白くてその魅力に惹かれていきました。

今度DVD探して買おうかな…?

話題:アニメ
続きを読む

最近

気持ちに波がありすぎて、自分が自分でない感じがする。
明日からまた出勤出来るかな・・・

話題:うつ病
続きを読む
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年10月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31