スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

ボジョレー・ヌーボーの初荷が到着

11月15日の解禁を前に、フランス産ワインの新酒「ボジョレ・ヌーボー」の初荷が到着した。
ボジョレ・ヌーボー3024本を載せた日本航空機が、27日朝、羽田空港に到着し、税関職員による検査が行われた。
輸入販売元のサントリーによると、2018年は春先に適度な雨が降り、夏から収穫期にかけて晴天に恵まれたことから、爽やかでありながら丸みを帯びた滑らかな味わいに仕上がったという。
ボジョレ・ヌーボーは、11月15日の午前0時に解禁される。

競馬で牝馬三冠

3歳牝馬の3冠最終戦「第23回秋華賞」(G1、芝2000メートル)が14日、京都競馬11Rで行われ、C・ルメール騎手騎乗の圧倒的1番人気アーモンドアイ(牝3=国枝)が勝利。絶対女王が2012年のジェンティルドンナ以来6年ぶり、史上5頭目となる牝馬3冠を達成した。

エディオンがPB家電を販売へ

家電量販大手のエディオンは、自社で開発から販売まで手掛ける「プライベートブランド」の商品を来月から全国の店舗で発売すると発表した。ブランド名は「e angle」で、第一弾として冷蔵庫や電子レンジなど12商品を今年度中に発売する方針。プライベートブランドは、自社で企画・開発から販売まで一貫して行う商品でコストを安く抑えて利益を上げやすくするほか、利用者の声を製品の開発に生かせる利点がある。プライベートブランドの家電製品はヤマダ電機など他の量販チェーンも展開していて品ぞろえを強化する動きが広がっている。

東京モーターフェス2018

自動車とバイクのお祭り「東京モーターフェス2018」が6日、東京・お台場で始まった。平成最後の開催のため、「シーマ」や「セルシオ」などバブル時代を彩った名車も展示している。この日は、主催する日本自動車工業会(自工会)の豊田章男会長(トヨタ自動車社長)とタレントのマツコ・デラックスさんの対談があり、ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長も飛び入りで参加した。

ノーベル医学生理学賞に本庶佑

スウェーデンのカロリンスカ研究所は1日、今年のノーベル医学生理学賞に京都大名誉教授の本庶佑氏(76)ら2人を選んだと発表した。免疫チェックポイント分子「PD−1」を発見したことが評価された。これをもとに、がん治療薬「オプジーボ」が開発された。授賞式は12月10日、ストックホルムで開かれる。日本の受賞は2年ぶり。米国籍の2人を含めて計26人となった。
前の記事へ 次の記事へ