香取慎吾がルーブルで個展

元SMAPの香取慎吾さんが19日から、パリのルーブル美術館地下ホールで初の個展「NAKAMA des ARTS」を開く。18日に現地で開かれた内覧会では、「香取慎吾がすべて詰まったアートです」などと報道陣に語った。

北海道で震度6強

気象庁によると、6日03:08頃、胆振地方中東部を震源とするM6.7の地震があり、北海道安平町で震度6強の揺れを観測しました。

仮想通貨業登録、審査厳格化

金融庁が改正資金決済法に基づく仮想通貨交換業者登録の審査を実質的に厳格化したことが1日、分かった。審査書類の質問項目を従来の4倍の約400項目に大幅拡充した。財務の健全性を維持する方策やシステムの安全対策などに関し、取締役会議事録も提出させ、経営陣がリスクを管理できているか検証する。

新手のオレオレ詐欺

息子や親族を装って「フルーツを送る」と電話をした後、現金をだまし取る新手のオレオレ詐欺が、首都圏を中心に相次いでいることが捜査関係者への取材でわかった。東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県では昨年12月以降、100件超の電話が確認された。フルーツを持ち出すことで高齢者の警戒心を解き、住所を聞き出すのが特徴だ。警察当局は、今後、被害が全国に拡大するおそれがあるとして注意を呼びかけている。

ベネズエラのインフレ加速

経済危機が続く南米ベネズエラは、通貨の単位を10万分の1に切り下げるデノミネーション(デノミ)を20日に実施する。急激な物価上昇(ハイパーインフレ)を抑えて経済の混乱を食い止め、通貨の信用回復を図る狙いがあるものの、効果は疑問視されている。
前の記事へ 次の記事へ