また映画行ってきました!珍しいな、今月3本目。
パイレーツ・オブ・カリビアン、ブラックスワン、そして本日X-MEN ファーストジェネレーション。

私、あまりアメコミ原作の映画って見ないのですが、X-MENは見てしまうのです。
テーマが好きだからというのと、みんなかっこよくて切ないから。両極は表裏一体で、本当ならば共にあれるはずの人たちが戦うことになってしまっている、そのやりきれなさが好き。

中でもプロフェッサーXとマグニートー、ミスティークが大好きで…。今回はこの三人がメインだったのでうきうきで見に行きました。
ミスティークは一作目から「なんてキュートなんだ!」と思っており、三作目で能力を失ってマグニートーに捨てられた後も強かさが可愛いので好き。ていうかX-MENの女性キャラってみんな美人で可愛い。

ボス二人は何で好きかというと、もうずばりカップリングとして見てます…。すみません…。
いや、肉体関係があってほしいとかじゃないんですが、この二人の間に流れる微妙な友情がね、たまんないのです。
シチュ萌えってやつです。もともと二人は敵対してはいなかったものが、それぞれの理想を追うために離れたのです。
宿命のライバル?みたいな…
うおおお切ねえ…

そろそろネタバレそうなので追記へ。
映画未見でネタバレ嫌な人は見ないでくださいね〜。ほんとに全力でネタばれてますからね!
萌えポイントは自分で探したい人は特に見ちゃらめええええ